第53巻第6号目次(平成3年11月発行)

論説

量子農業機械学  村田 敏

研究論文

(1)トラクタ用速度センサの開発研究
    端 俊一・高井宗宏・近江谷和彦

(2)土壌消毒機に関する基礎研究(第2報)   *砕土粒径の違いがガス封入効果に及ぼす影響
    御手洗正文・古池寿夫・坂井 純

(3)超音波によるほ場面形状の計測に関する研究(第1報)   *計測システムの基礎特性
    柏嵜 勝・木谷 収・岡本嗣男・鳥居 徹

(4)土の切削におけるせん断抵抗の予測に関する一考察(第1報)   *二次元切削への受動土圧理論の適用
    高橋照夫

(5)衝撃載荷時の拘束上飽和土の動的応答(第2報) *衝撃による動的締め固めのメカニズム
    アシェナフィ テッセマ アベベ・山崎 稔・笈田 昭・中嶋 洋

(6)8自由度を有する農業用ロボットの研究   *障害物回避のための冗長性の利用
    近藤 直・芝野保徳

(7) 自脱コンバインの最適走行制御(第2報)   *回行制御と最短距離制御について
    鬼頭孝治・西村 功・川村恒夫

(8) 食パン製造プロセスにおけるエネルギリサイリング(第2報)
    松田郁生・森嶋 博・瀬尾康久・相良泰行・芋生憲司・川越義則

(9)自然循環/直膨ヒートポンプ型集熱システムの開発
    芋生憲司・森嶋 博・瀬尾康久・相良泰行・深田浩司

(10)こめ油精製の必要エネルギ
    竹永 博・河又虎好・細川 明・森嶋 博・瀬尾康久

技術報告

(1)近赤外分光法と官能試験法とによる米の食味評価
    川村周三・夏賀元康・樋元淳一・伊藤和彦

解説

(1)最近の肥料関連技術   樋口太重

資料

(1)農業・農村の意義と展開方向(日本学術会議 農業・農村問題特別委員会報告)

農業機械学会誌第53巻総目次