第57回(1998年)年次大会講演課題名



98−1−1
 フルタイムドライブシステムの研究・開発
 ヤンマー農機(株) 小竹一男・〇日高茂寛

98−1−2
 4輪駆動運搬車用トルク感応型センターデフ内臓トランミションの開発
 徳島工業短期大学 〇佐藤員暢 ・愛媛大学 山下 淳
 (株)丸山製作所 金谷 勤 (株)福本ボデー 福本好博

98−1−3
 バイオマス燃焼小型動力変換装置に関する基礎研究
 東京大学 〇長谷川明・岡本嗣男・鳥居 徹

98−1−4
 Non-linear Vibration in the Traveling Tractor-implement System Caused by Free Play in the Linkage
 東京農工大学 〇O.A.J.Bukuta・A.Sasao・K.Sasaki・S.Shibusawa

98−1−5
 歩行用トラクタ・作業機系の過渡特性について
―けん引作業時の過渡特性
 岩手大学 武田純一・M.E.エゲラ・〇田村永史・鳥巣 諒

98−1−6
 傾斜地走行時の車輌の安全性向上
 草地試験場 〇飯嶋 渡・瀬川 敬・玉城勝彦

98−1−7
 GPSを用いたトラクタの操向制御に関する研究
 鹿児島大学 〇岩崎浩一・宮部芳照・池原健一

98−1−8
 車輌の慣性項と人の動作遅れを考慮した枕地の最短旋回時間問題
 岩手大学  鳥巣 諒・〇武田純一・田中健一・井前 譲

98−1−9
 けん引性能試験用ダイナモメーターカーの開発
 生研機構 落合良治・〇長澤教夫・高橋弘行・藤井幸人・藤井桃子

98−1−10
 Practical Strength Evaluation Concerning an Aluminum-Made Tractor Frame Model(Part 1)
 −Finite Element Analysis
 筑波大学 〇Mimin Muhaemin・小池正之・瀧川具弘・余田 章

98−1−11
 Practical Strength Evaluation Concerning an Aluminum-Made Tractor Frame Model(Part 2)
 −Experimental Analysis
 筑波大学 〇Mimin Muhaemin・小池正之・瀧川具弘・余田 章

98−1−12
 フォレージマットメーカの開発
 北海道農業試験場 〇西崎邦夫・横地泰宏・柴田洋一・藤井寿美
 (株)タカキタ 中山有二

98−1−13
 全面マルチ栽培用レタス収穫機のための切断技術開発
 長野県農業総合試験場 〇鈴木尚俊

98−1−14
 簡易計量装置付き籾種子自動被覆装置の試作と利用法
 香川農試 〇山浦浩二・西村融典・岡田彰夫

98−1−15
 レタスのビニルトンネルにおける全自動支柱打込み装置の開発
 香川農試 〇山浦浩二・西村融典・岡田彰夫

98−1−16
 切削角可変式ロータリの基礎的研究(第2報)
 ―土壌条件と作業性能―
 生研機構 〇堀尾光広・後藤隆志

98−1−17
 水稲種子自動コーテイング装置の開発
 生研機構 〇堀尾光広・後藤隆志・西村 洋・市川友彦・林 和信・澤野寿彦
 初田工業(株) 東 邦道・出野俊次
 ヤンマー農機(株) 大釜和憲・佐藤 巖

98−1−18
 永年草地用自動除草機の開発(第5報)
 生研機構 〇志藤博克・亀井雅浩・山名伸樹
 (株)タカキタ 正田幹彦・中坊 督・宗 重学・奥村政信・山ア克巳

98−1−19
 ロールベーラの傾斜地適応性の改善
 生研機構 〇山名伸樹・亀井雅浩・林 和信・久保田太郎・志藤博克
 スター農機(株) 長井忠宣・長谷川鋼・山田正敏・森 素広
 (株)タカキタ 奥村政信・山ア克巳・正田幹彦・中坊 督

98−1−20
 微細断型カッテングロールベーラの開発(第1報)
 生研機構 山名伸樹・〇志藤博克・亀井雅浩

98−1−21
 レタス収穫機構の開発(第3報)
 ―選択的根茎切断機構の試作
 生研機構 金光幹雄・〇太田智彦・山本健司・貝沼秀夫

98−1−22
 小型四輪作業機のための無線遠隔制御装置の試作研究
 佐賀大学 〇藤木徳実・内田 進・稲葉繁樹・李 再貴・松尾隆明

98−1−23
 土壌塑性変形に関する研究
 ―シリンダ内土壌の糸による垂直変形計測
 帯広畜産大学 〇大友功一・Baderi Basnet

98−1−24
 土壌硬度の3次元マッピングに関する研究(第1報)
 北海道大学 〇近江谷和彦・飯田哲也・松田従三

98−1−25
 代かき土壌表面硬度計の開発(第2報)
 生研機構 西村 洋・〇林 和信・後藤隆志・堀尾光広・澤野寿彦

98−1−26
 リアルタイム土壌表面硬度センサの開発
 生研機構 〇西村 洋・林 和信・後藤隆志・堀尾光広
 (株)クボタ 上田吉弘

98−1−27
 レーザを用いた圃場均平と測量技術
 北海道農業試験場 〇横地泰宏・西崎邦夫・柴田洋一・藤井寿美

98−1−28
 白漿土改良用プラウ開発
 ―麦わらおよびトウモロコシ茎の心土混入
 専修大学 〇新家 憲・工藤正義・河部弘道

98−1−29
 楕円遊星歯車装置による耕転装置の解析
 三重大学 市川真祐・山下光司・田尻功郎・〇吉野 真

98−1−30
 ねん転型その場反転プラウの設計
 ―設計パラメータの検討と試作
 神戸大学 〇庄司浩一・吉田育功

98−1−31
 アップカットロータリ耕うんの土壌撹拌性に関する研究(第2報)
 ―土壌モデルの検証と改良
 岩手大学 〇小野寺一宏・片岡 崇・広間達夫・太田義信

98−1−32
 グローサパターンの最適形状に関する研究(第1報)
 ―最大牽引力を発揮するためのタグパラメータの最適値
 三重大学 〇王 秀崙・伊藤信孝・鬼頭孝治

98−1−33
 画像処理による車輪走行時の土の高精度変位計測
 九州大学 橋口公一・〇岡安崇史・三原弘生・篠田正憲
 琉球大学 上野正実・鹿内健志

98−1−34
 車輪のけん引力変動に関する波形解析
 琉球大学 上野正実・鹿内健志・〇深見公一郎・大嶺政朗
 九州大学 橋口公一・岡安崇史

98−1−35
 砂地盤における剛性車輪の走行性の高精度予測に関する研究
 琉球大学 〇上野正実・鹿内健志・大嶺政朗・深見公一郎
 九州大学 橋口公一・岡安崇史

98−2−1
 エントロピ最大原理によるマット苗種子分布関数の計算
 〇村田 敏

98−2−2
 寒冷地大区画水田における湛水散播による水稲直播栽培技術の安定化(第1報)
 ―噴頭回転式広幅散布機の改良と汎用化
 東北農業試験場 〇矢治幸夫・元林浩太・西脇健太郎・伊藤信雄・福嶌 陽・木村勝一・伊藤敏彦・山内敏雄

98−2−3
 寒冷地大区画水田における湛水散播による水稲直播栽培技術の安定化(第2報)
 −大区画散播水稲の苗立ち数の評価と確保法
 東北農業試験場 〇伊澤敏彦・矢治幸夫・元林浩太・西脇健太郎・木村勝一・亀川健一・鳥越洋一・寺島一男・安田道夫

98−2−4
 湛水直播のラジコンヘリ作業に関する工学・作物学的研究(第3報)
 −収量評価について
 神戸大学 〇広瀬安政・堀尾尚志・小林伸哉・徳田 勝

98−2−5
 田植機の汎用利用による押し込み式湛水直播技術の開発(第1報)
 −押し込み点播方式の栽培特性
 農業研究センター 〇大谷隆二・谷脇 憲・長坂善禎・重田一人

98−2−6
 水稲・潤土直播栽培の耐倒伏性に関する研究(1)
 −根系支持力と品種・苗立ち密度差
 石川農業総合研究センター 〇国立卓生・宮下高夫
 東京農工大学 澁澤 栄・笹尾 彰

98−2−7
 水稲・潤土直播栽培の耐倒伏性に関する研究(2) 
 −作溝と根系支持力
 石川農業総合研究センター 国立卓夫・〇宮下高夫
 東京農工大学 澁澤 栄・笹尾 彰

98−2−8
 水稲生育のばらつきと倒伏の関係
 石川県農業総合研究センター 国立卓夫・宮下高夫
 東京農工大学 〇澁澤 栄・笹尾 彰

98−2−9
 作物稈の動特性に関する基礎的研究(第3報)
 −稲稈の周波数応答特性
 九州大学 井上英二・橋口公一・金 暁根・山口陽理・〇平井康丸・岡安崇史

98−2−10
 小枝を対象としたオウトウシェーカの開発(第2報)
 −オウトウ果実の脱離抵抗力、振動特性
 山形大学 〇赤瀬 章・鈴木 洋・上出順一・斉藤美樹・本間清治

98−2−11
 水田における籾と藁の収量マップ
 京都大学 飯田訓久・〇李 忠根・下保敏和・梅田幹雄・村主勝彦

98−2−12
 水田における籾と藁の収量計測
 京都大学 飯田訓久・李 忠根・〇下保敏和・梅田幹雄・村主勝彦

98−2−13
 水田の収量マップの作成
 神戸大学 〇庄司浩一・川村恒夫

98−2−14
 桃の表面色の経日変化と熟度について
 三重大学 〇鬼頭孝治・伊藤信孝・王 秀崙・野田直樹

98−2−15
 葉たばこ作の機械化に関する研究
 −葉もぎ収穫及び幹刈り収穫作業について
 岩手大学 〇佐々木公・太田義信・片岡 崇

98−2−16
 ベールラッパ用角形ベール二段積み袋置の装置
 草地試験場 〇住田憲俊・糸川信弘・岡戸敦史

98−2−17
 セル成形苗の不良苗差し換え装置の開発
 農業研究センター 〇杉本光穂・村上則幸・大塚寛治・井上英二

98−2−18
 水稲の育苗・移植作業の省力化に関する研究(第4報)
 −ロングマット水耕苗の巻取補助装置と田植機(3号機)の開発
 農業研究センター 〇田坂幸平・小倉昭男
 井関農機(株) 上谷弘践・松岡 実

98−2−19
 スクミリンゴガイの機械的防除技術の開発
 九州農業試験場 〇高橋仁康・西田初生・岡 正裕

98−2−20
 環境調和型除草ロボットシステムの開発(第1報)
 九州農業試験場 岡 正裕・西田初生・〇高橋仁康

98−2−21
 電気分解強酸性水噴霧による植物病害防除に関する基礎研究
 −水素イオン濃度指数および遊離形有効塩素濃度がトマトうどんこ病の防除効果および生理障害の発生に及ぼす影響
 千葉大学 富士原和広・〇土井龍太・飯本光雄

98−2−22
 交流電界の処理よるキュウリつる割れ病菌の殺菌に関する基礎研究
 −電界強度および処理時間が病原菌の生存率に及ぼす影響
 千葉大学 〇谷野 章・妻木千尋・富士原和広・飯本光雄

98−2−23
 噴霧粒子のドリフト特性
 −ノズルの取付角度の影響
 帯広畜産大学 〇佐藤禎稔・宮本啓二・松田清明 

98−2−24
 水田用栽培管理ビークルの性能(第1報)
 −粒状物散布機の施肥精度と施肥効果
 生研機構 〇後藤隆志・堀尾尚志・戸崎紘一・宮原佳彦・西村 洋・林 和信

98−2−25
 水田用栽培管理ビークルの性能(第2報)
 ―液剤少量散布機におけるエアアシストの効果
 生研機構 戸崎紘一・〇宮原佳彦・後藤隆志・堀尾尚志

98−2−26
 GAによる雑草管理法最適化のための群落競争モデルの開発
 東京農工大学 市村香織・〇酒井憲司・笹尾 彰・澁澤 栄

98−2−27
 高度制御技術による生態系調和型稲作に関する研究(第1報)
 −雑草防御のためのジャンボタニシの行動実験システム
 九州大学 〇中司 敬・池田一敏・新留奈津希

98−2−28
 畑と水田における土壌パラメータの時空間変動
 東京農工大学 〇李 民賛・笹尾 彰・澁澤 栄・酒井憲司 

98−2−29
 硝酸態窒素の圃場サンプリングサイズの検討
 東京農工大学 〇澁澤 栄・笹尾 彰・酒井憲司

98−2−30
 オブジェクト指向プログラミングと確率モデルによる圃場作業シミュレーション
 −京都府和知町での収穫調査の実測データとアーラン分布による例
 京都大学 〇宮坂寿郎・田中良典・笈田 昭・山崎 稔
 京都府農林水産部 山下道弘

98−2−31
 農作業計画の最適化に関する研究
 −実測値を用いた最適化
 京都大学 〇大土井克明・笈田 昭・山崎 稔
 京都府農林水産部 山下道弘

98−2−32
 Basic Study on an Ergonomic Design of a Walking Tractor Handle
 宮崎大学 Masafumi Mitarai・〇Julius Caeasr・V.Sicat・Masateru Nagata

98−2−33
 農作業快適感構成要素調査結果
 生研機構 〇石川文武・菊池 豊

98−2−34
 農作業服による作業性と快適性の定量化に関する研究
 −赤外吸収スペクトルによる悪臭物質の脱着に関する検討
 富山女子短期大学 〇桑原宣彰・尾畑納子
 東京大学 岡本嗣男

98−2−35
 農作業服による作業性と快適性の定量化に関する研究
 ―農作業服素材に付着した農薬の洗浄に関する検討
 富山女子短期大学 桑原宣彰・〇尾畑納子
 東京大学 岡本嗣男

98−2−36
 心拍数を用いた作業強度の評価法
 ―スッテプテスト基準による新評価法
 茨城大学 〇金 浩春・林 尚孝・森泉昭治

98−3−1
 微小生体の物性計測技術(第2報)
 ―マイクロカンチレバーのバネ定数計測
 農業研究センター 〇重田一人・長坂善禎・大谷隆二・谷脇 憲

98−3−2
 細胞の三次元形状観察
 京都大学 〇梅田幹雄・中原高伸

98−3−3
 化工デンプンの物理科学特性
 帯広畜産大学 〇石橋憲一・加藤美穂・弘中和憲

98−3−4
 加工用馬鈴薯のキュアリングおよび貯蔵中の物性特性
 帯広畜産大学 〇弘中和憲・青山正憲・石橋憲一

98−3−5
 米飯物性による米の品質評価技術の開発(第2報)
 −炊飯過程における米澱粉の糊化特性が米飯の見かけの硬度に及ぼす影響
 筑波大学 〇清水直人・木村俊範

98−3−6
 Possibility of using Instrumental Hardness Index to Characterize Substrate
 −Changes during Cooking of Soybeans
 筑波大学 〇オジジョNKO・木村俊範・吉崎 繁・清水直人

98−3−7
 Improvement of Rice Parboiling Process
 筑波大学 〇イスラムMR・木村俊範・清水直人
 国際協力事業団 古市真吾

98−3−8
 スイカのハンドリングに関する研究(第2報)
 −スイカの圧縮特性と把持方法
 北陸農業試験場 〇細川 寿
 九州農業試験場 深澤秀夫・渡辺輝夫

98−3−9
 スイカのハンドリングに関する研究(第3報)
 ―スイカ把持装置の構造と特性
 北陸農業試験場 〇細川 寿
 九州農業試験場 深澤秀夫・渡辺輝夫

98−3−10
 葉菜類のソフトハンドリングに関する研究(第2報)
 ―ホウレンソウの形状計測と把持持素材の検討
 生研機構 津賀幸之介・〇塚本茂喜・岡安 泉
 東京農工大学 東城清秀

98−3−11
 動的ガス環境下におけるキュウリ果実の呼吸特性
 九州大学 中野浩平・〇安永円理子・胡 文忠・秋元浩一
 
98−3−12
 動的ガス環境下におけるトマト果実の呼吸特性
 九州大学 安永円理子・中野浩平・〇鈴木瑞恵・胡 文忠・秋元浩一

98−3−13
 動的ガス環境下における生シイタケの呼吸特性
 九州大学 〇胡 文忠・安永円理子・中野浩平・秋元浩一

98−3−14
 動的ガス環境下における生籾も呼吸特性
 九州大学 黒木盛孝・白片知恵子・中野浩平・秋元浩一

98−3−15
 Concentration of Liquid Foods by the Use of Gas Hydrate
 東京大学 〇Y.A.Purwanto・S.Oshita・Y.Seo・Y.Kawagoe

98−3−16
 機能性水を用いた農産物の殺菌に関する研究(第3報)
 −強アルカリ水の使用効果
 北海道大学 〇伊藤和彦・小関 成

98−3−17
 瞬間除圧殺菌による耐熱性細胞胞子の殺菌機構の解明
 九州大学 古川壮一・水永晃博・中島太一・野間聖司・松岡 輝・早川 功

98−3−18
 瞬間除圧殺菌による大腸菌の殺菌機構の解明
 九州大学 中島太一・〇古川壮一・水永晃博・野間聖司・松岡輝・早川 功・藤尾雄策

98−3−19
 寒冷機構を利用した米の貯蔵(第3報)
 −カントリーエレベータでの自然放冷による籾貯蔵
 北海道大学 〇竹倉憲弘・沼田典夫・川村周三・伊藤和彦

98−3−20
 寒冷気候を利用した米の貯蔵(第4報)
 −カントリーエレベータで貯蔵した籾の品質
 北海道大学 〇沼田典夫・竹倉憲弘・川村周三・伊藤和彦

98−3−21
 間隙通風によるサイロ冷却
 佐賀大学 〇内田 進・藤木徳実

98−3−22
 Effect of Hot Water Dipping on Physalospora Canker (Botryosphaeria berengreana) Disease of Pear
 東京大学 〇Akhter Saeed・Y.Seo・S.Oshita・Y.Kawagoe

98−3−23
 小麦の吸水特性
 東京農業大学 〇村松良樹・田川彰男
 (株)九電工 村田 敏

98−3−24
 無次元数による大豆 小麦の通風圧力損失の解析
 農業研究センター 〇井上慶一・大塚寛治・杉本光穂・村上則幸

98−3−25
 閉鎖循環気系におけるニンニクの除湿乾燥
 −乾燥特性および熱・水分収支と所要エネルギー
 弘前大学 〇片平光彦・戸次英二

98−3−26
 湿潤多孔質食品モデルの赤外線乾燥特性
 三重大学 〇橋本 篤・亀岡孝治

98−3−27
 オールインワン製茶機の開発(第1報)
 −実験用試作機の開発
 野菜・茶業試験場 〇吉富 均・角川 修・深山大介

98−3−28
 柿の乾燥過程における脱渋と糖組成
 −機械乾燥の場合の調査事例
 富山県立大学 林 節男

98−3−29
 渋柿脱渋の簡易化に関する研究(第1報)
 近畿大学 〇山下律也・伊藤博通

98−3−30
 地熱水等自然エネルギを利用する米の低温乾燥について(第1報)
 鹿児島大学 田中俊一郎・守田和夫・田中史彦・〇大久保孝雄

98−3−31
 青ネギ調整作業の省力化
 −供給装置の開発
 鳥取大学 〇竹田洋志・岩崎正美・山本恭也・嶋崎克平

98−3−32
 レタスの形態に基づく真空冷却効果の検討
 東京大学 〇土谷英範・相良泰行・瀬尾康久・大下誠一・川越義則

98−3−33
 精麦製粉における製粉ロールの磨耗とその影響に関する研究(第1報)
 −新しいブレーキロール材の開発とその試み
 (株)佐竹製作所 佐竹 覚・〇目崎孝昌・福森 武・柴田恒彦
 京都大学 池田善郎

98−3−34
 Husking Characteristics of Different Varieties of Rice
 −Husking Long and Short Grain Rice by Impeller Husker−
 岩手大学 Douglas Shitanda・〇Y.Nishiyama・S.Koide

98−3−35
 精米特性に関する研究(第1報)
 −研削式精米の場合
 岩手大学 〇小出章二・西山喜雄・滝川裕子・Douglas Shitanda

98−3−36
 野菜の調整作業に関する研究(第1報)
 −軟弱野菜用調整装置の開発
 生研機構 〇津賀幸之介・塚本茂喜・岡安 泉

98−3−37
 超音波とブラシを用いた赤トウガラシ洗浄機開発に関する研究
 北海道大学 〇朴 宗株
 韓国忠北大学 韓 忠洙

98−3−38
 早掘りカンショの洗浄方法と色・光沢評価に関する研究
 高知大学 松岡孝尚・〇堀野英二・宮内樹代史
 高知県立農業技術センター 前田良守・松岡達憲

98−4−1
 半導体ガスセンサを利用した果実の品質評価の試み
 高知大学 〇宮内樹代史・松岡孝尚

98−4−2
 米発芽過程におけるアスコルピン酸生成特性を用いた品質評価の試み
 −米の貯蔵環境とアスコルピン酸生成能
 宇都宮大学 〇柏崎 勝・半田仁美・石田リエ・見目明継

98−4−3
 米品質測定評価装置の開発(第1報)
 −米品質測定評価装置の構造概要
 生研機構 〇杉山隆夫・牧野英二・市川友彦・野口俊輔
 井関農機(株) 藤岡定和
 (株)クボタ  清水昭桂
 (株)ケット科学研究所 渡辺利通
 (株)佐竹製作所 有路 茂
 静岡製機(株) 下原 融

98−4−4
 米品質測定評価装置の開発(第2報)
 −外観品質測定部の内部品質測定部の性能
 生研機構 〇杉山隆夫・牧野英二・市川友彦・野口俊輔
 井関農機(株) 藤岡定和
 (株)クボタ  清水昭桂 
 (株)ケット科学研究所 渡辺利通
 (株)佐竹製作所 有路 茂
 静岡製機(株) 下原 融

98−4−5
 貯蔵中玄米の品質変化(U)
 −玄米のハンドリングと品質の変化
 岐阜大学 〇後藤清和・三輪精博

98−4−6
 高品質穀物乾燥貯蔵装置の開発研究
 生研機構 久保田興太郎・〇日高靖之

98−4−7
 積算温度標示ラベルによる果実の追熱評価方法
 生研機構 〇大森定夫・藤岡 修
 山形園芸試験場 野口陽一

98−4−8
 混同サイレージ調整流通技術体系の開発(第1報・総論)
 −日本型乳肉生産体系の新しい基盤を確立するために
 草地試験場 〇市戸万丈・天羽浩一・喜田環樹

98−4−9
 航空コンテナへの最適積み付けパターンについて
 琉球大学 〇秋永孝義・川崎聖司・国府田佳弘

98−4−10
 接ぎ木苗の活着・馴化装置における基礎的研究
 −順化環境においての試み
 大阪府立大学 〇西浦芳史・柳 裕信・穂波信雄
 三国バイオ農場 安栗嘉雄

98−4−11
 細胞内水の緩和時間からみたブロッコリ劣化のメカニズム
 東京大学 〇大下誠一・瀬尾康久・川越義則

98−4−12
 切り花を対象とした生体計測システムの構築
 −温室度一定条件下での呼吸速度、蒸散および吸水速度の同時計測
 東京大学 〇松嶋卯月・大下誠一・瀬尾康久・川越義則

98−4−13
 貯蔵環境にとる青果物生体電位の変動
 九州大学 〇内野敏剛・塚崎守啓・河野俊夫

98−4−14
 音場の植物生体反応に与える影響
 −各種音刺激印加時の気孔開度の経時変化について
 岡山大学 〇難波和彦・平松康平・毛利建太郎

98−4−15
 静磁場刺激のトウモロコシ種子根伸張への影響
 東京農工大学 笹尾 彰・宮元大輔・〇澁澤 栄・酒井憲司

98−4−16
 家畜鳴き声の周波数特性(第1報)
 −音声特性と個体識別への応用
 京都大学 〇池田善郎・石井洋平

98−4−17
 家畜鳴き声の周波数特性(第2報) 
 −個体識別・状態識別のための周波数解析
 京都大学 〇石井洋平・池田善郎

98−4−18
 養殖魚の自発摂餌システムの開発研究(第3報)
 −試作2号システムとセンサの開発について
 三重大学 〇山下光司・市川真祐・日高磐夫・神原 淳・新谷昭博
 東京大学 古川 清・会田勝美
 帝京科学大学 田畑満夫

98−4−19
 遠赤外線セラミックスによるメタン発酵の効率化
 −連続式発酵の場合
 京都大学 〇織田 敦・山崎 稔

98−4−20
 バイオガスを用いたコージェネレーションシステム(第2報)
 北海道大学 〇三谷真二・寺尾日出男・野口 伸・石井耕太

98−4−21
 噴射ノズルタイプの違いが噴霧粒経に及ぼす影響
 宮城県農業短期大学 〇富樫千之・松森一浩
 岩手大学 堀内由美
 山形大学 上出順一

98−4−22
 バイオマスのエネルギー変換に関する研究
 −もみがらガス化の検討
 三重大学 法貴 誠・佐藤邦夫・梶村 剛・馬場直繭・〇馬 茂徳
 関西産業(株) 梅沢美明

98−4−23
 高活性籾殻灰の焼成装置の開発
 (株)前田先端技術研究所 〇河野俊夫・和田一郎
 前田生管(株) 前田直己

98−4−24
 農業副産物の有効利用技術の研究(第1報)
 −もみ殻マルチの基礎的研究
 生研機構 〇市来秀之・清水一史

98−4−25
 微生物分解型生ゴミ処理装置による生ゴミの堆肥化
 北海道大学 〇前田武己・松田従三・近江谷和彦・丸山春奈・中嶋 博・由田広一
 静岡製機(株) 鈴木譲治

98−4−26
 堆肥化におけるアンモニア揮散低減に関する研究(3)
 −水分蒸発量 送風量との関係と畜糞による違い
 北海道大学 〇前田武己・松田従三

98−4−27
 牛糞尿スラリの好気性処理(第2報)
 ―窒素変化からの希釈牛糞尿スラリの好気性発酵特性
 北海道大学 〇阿部佳之・中村佐知子・松田従三・近江谷和彦
 酪農学園大学 岡本英竜

98−4−28
 コンポスト化微生物の生菌数計測に関する最適培養条件
 −培地、温度および培養時間の検討
 山形大学 岩淵和則・〇宮竹史仁

98−4−29
 生物系廃棄物のコンポスト化初期過程における微生物の挙動
 筑波大学 〇木村俊範・閻 述為

98−4−30
 コンポスト化による生分解性プラスチックの積極分解特性(第3報)
 筑波大学 〇井原 望・木村俊範

98−4−31
 デトラレンマの攻略(1)
 −人口・食糧・エネルギ・環境
 三重大学 伊藤信孝

98−4−32
 デトラレンマの攻略(2)
 −人口・食糧・エネルギ・環境
 三重大学 伊藤信孝

98−4−33
 光合成藻類の人口培養による排ガスCO2の固定に関する研究
 −培養環境とCO2の消費量
 大阪府立大学 穂波信雄・〇三宅康司・中野長久・松本隆仁

98−4−34
 畜舎排水浄化処理装置の開発研究(第1報)
 生研機構 〇道宗直昭・古山隆司・福森 功・名川 稔
 九州農業試験場 渡辺輝夫
 共和化工(株) 畠中 豊・志村有通
 ニチアス(株) 井上門明

98−4−35
 ロックウール脱臭装置の開発研究(第6報)
 生研機構 道宗直昭・〇古山隆司・福森 功
 松下精工エンジニアリング(株) 上原喜四郎
 ニチアス(株) 井上門明

98−4−36
 寒冷地型ロックウール脱臭装置の開発研究(第1報)
 生研機構 〇道宗直昭・福森 功・古山隆司・名川 稔
 松下精工エンジニアリング(株) 上原喜四郎
 ニチアス(株) 井上門明
 北里大学 市川忠雄
 日本大学 世良田和寛

98−4−37
 低濃度大風量臭気ガスの脱臭技術開発(第2報)
 生研機構 〇古山隆司・道宗直昭・福森 功

98−5−1
 近赤外分光法による乳成分のオンラインモニタリング手法の開発(第1報)
 −乳成分の測定−
 北海道大学 〇夏賀元康・川村周三・伊藤和彦
 神戸大学 ルミアーナツェンコヴァ

98−5−2
 生乳の近赤外分光分析による潜在性乳房炎診断の検討
 神戸大学 ツェンコヴァルミアナ・豊田淨彦・〇福島 武・藤田祐次
 エーザイ(株) 山本雅一

98−5−3
 Non-homogenized Cow Milk Analysis by Near Infrared Spectroscopy in the Short Wave Region
 Kobe University:〇R.Tsenkova・S.Atanassova・K.Toyoda
 Hokkaido University:K.Itoh
 Kwansei University:Y.Ozaki

98−5−4
 BIAによる農産物の氷結過程のモニタリング
 神戸大学 〇豊田淨彦・ツエンコバルミアナ・津田さわ子
 島根大学 北村 豊

98−5−5
 農産物の音響的体積測定法(2)
 −試料挿入口の設備及び温度補正について
 京都大学 〇西津貴久・池田善郎

98−5−6
 インピーダンス計測法の食品分野への応用
 −保蔵中の魚肉におけるインピーダンス変化
 島根大学 〇北村 豊・藤浦建史・中尾清治
 神戸大学 豊田淨彦

98−5−7
 インピーダンス特性による魚肉の鮮度判定
 京都大学 〇加藤宏郎・坂口守彦・大井康之
 キューピー(株) 丸尾 信
 タクマ(株) 豊田 薫

98−5−8
 貯蔵穀物層における水分分布の電磁波TDRによる異常検出
 京都大学 〇加藤宏郎・後藤 裕

98−5−9
 茶園情報収集ロボットの開発(第5報)
 −収量分布計測システムの構築
 野菜・茶業試験場 〇深山大介・吉富 均
 四国農業試験場 角川 修

98−5−10
 整列播種機の開発(第1報)
 −種子胚位置検出法の検討と試作1号機の開発
 生研機構 〇小林 研・笹谷定夫
 芝浦工業大学 木山 修

98−5−11
 収量計測コンバインに関する研究(第1報)
 −圃場における穀粒流量自動計測の試み
 北陸農業試験場 大黒正道・小林 恭・〇帖佐 直

98−5−12
 すべり弾性表面波センサを利用した液体の理工学的特性の測定
 鹿児島大学 田中俊一郎・田中史彦・〇加藤正浩

98−5−13
 超音波式変位センサによる牧草刈取り境界の検出(第1報)
 −トラクタと牧草刈取り境界との相対距離との計測
 北里大学 〇田中勝千・本橋圀司・高野 剛・石田頼子

98−5−14
 OGY法による生態力学系のカオス制御と果樹摘果技術
 東京農工大学 〇酒井憲司

98−5−15
 トラクタ作業機系の自動装着のための誘導制御装置設計
 −突発性の外乱に対するシステムの安定性について
 岩手大学 鳥巣 諒・井前 譲・〇結城康浩

98−5−16
 光ファイバージャイロのヨー角検出誤差と補正法について
 三重大学 〇山下光司・市川真祐

98−5−17
 GPSと光ファイバージャイロを用いる適応型自律走行トラクタによるロータリ耕うん、除草作業の自動化
 農業研究センター 〇井上慶一・大塚寛治・杉本光穂・村上則幸

98−5−18
 無人追走方式の研究(第3報)
 京都大学 〇飯田訓久・前川智史・梅田幹雄

98−5−19
 視覚情報処理の知能化によるプレシジョンファーミング(第1報)
 −GAとファジィ推論を融合した作物・雑草認識法
 北海道大学 〇野口 伸
 イリノイ大学 John F.Reid

98−5−20
 視覚情報処理の知能化によるプレシジョンファーミング(第2報)
 ―ニューラルネットワークによる作物生育情報の柚出とGISマッピング
 北海道大学 〇野口 伸
 イリノイ大学 John F.Reid

98−5−21
 農用履帯車両の自律走行に関する研究
 −カオスニューラルネットッワークによる学習外領域の短期予測
 佐賀大学 〇稲葉繁樹・松尾隆明
 九州大学 井上英二・橋口公一・川尻伸也・富村圭一郎

98−5−22
 人口植物と光合成アルゴリズム
 大阪府立大学 村瀬治比古・〇片山康隆・和田野晃・村上克介

98−5−23
 圃場情報収集用空中写真撮影装置の試作 
 農業研究センター 〇谷脇 憲
 北農試 鈴木 悟

98−5−24
 ステレオ視による収穫果実の距離計測
 −左右画像合成による距離の推定
 弘前大学 〇高橋照夫・張 樹槐・孫 明・戸次英二

98−5−25
 テレビカメラによる収穫時のリンゴ果実の識別(第3報) 
 −ニューラルネットワークを応用したカラー画像処理
 弘前大学 〇孫 明・高橋照夫・張 樹槐・戸次英二

98−5−26
 赤外線画像によるリンゴ検出に関する研究
 −リンゴ樹上の温度変化の計測
 弘前大学 〇張 樹槐・高橋照夫・孫 明・福地 博

98−5−27
 画像処理によるナス果実の認識
 野菜・茶業試験場 〇林 茂彦・鹿沼隆宏・雁野勝宣

98−5−28
 画像処理によるレタス成長診断に関する基礎研究 
 −定植後経過日数の判定アルゴリズム
 近畿大学 〇伊藤博通・山下律也

98−5−29
 茎の曲がりによる切りバラの外観品質評価
 −茎の3次元形状―
 京都大学 〇森尾吉成・池田善郎

98−5−30
 レタス選択収穫のための三次元形状認識
 −GAによるレタス三次元画像の修復について
 島根大学 〇土肥 誠・藤浦建史・丁 碩R・西尾 洋

98−5−31
 マシンビジョンによる種子色識別機の開発研究
 日本大学 〇内ケ崎万蔵・世良田和寛・宮本真吾

98−5−32
 Algorithm to Find Center-pint of Detected Weed in Lawn field
 岡山大学 〇Usman Ahmand・近藤 直・門田充司・毛利建太郎
 井関農機(株) 有馬誠一

98−5−33
 セル成苗生産における播種ミス検出に関する照明装置の研究
 宮崎大学 〇永田雅輝・王 紅永・Mganilwa Zacharia Mabubu

98−5−34
 画像処理による果実の検出(V)
 −複数個体の検出
 石川県農業短期大学 〇桶 敏

98−5−35
 画像処理による植物種の判別に関する研究
 東京大学 〇片山哲生・岡本嗣男・芋生憲司・鳥居 徹

98−5−36
 田植ロボットの視覚部に関する研究(第3報)
 −土畦線の検出
 東京農工大学 〇陳 兵旗・東城清秀・渡辺兼五

98−5−37
 田植えロボットの視覚部に関する研究(第4報)
 −コンクリート畦線の検出
 東京農工大学 〇陳 兵旗・東城清秀・渡辺兼五

98−5−38
 衛星データを用いた地表面温度の推定
 鹿児島大学 〇石黒悦爾・賓楽 裕・兵頭 薫・田畑智廣・米村龍一

98−5−39
 農業気象ロボットによる圃場管理
 −WWW型データベースによる凍霜害回避対策システムの開発
 筑波大学 〇喜多剛志・野口良造
 東京農工大学 河野 司
 農業研究センター 二宮正士
 農業情報利用研究会 田上隆一

98−5−40
 農用移動ロボットの多目的通信システム(第1報)
 北海道大学 〇木瀬道夫・寺尾日出男・野口 伸・石井一暢

98−5−41
 サトウキビの生産支援のための簡易地理情報システムの開発
 琉球大学 上野正実・孫 麗亜・鹿内健志・〇大川欣之・川満芳信

98−6−1
 生物生産自律走行ロボットのための作業ステーションの研究(第1報)
 筑波大学 〇瀧川具弘・小池正之・長谷川英夫

98−6−2
 生物生産自律走行ロボットのための作業ステーションの研究(第2報)    
 −見込み角測定法による作業機の位置決め
 筑波大学 〇長谷川英夫・瀧川具弘・小池正之

98−6−3
 農作業ロボットの安全性に関する研究(T)
 −安全システムと危険度の算出
 岡山大学 〇門田充司・近藤 直

98−6−4
 農作業ロボットの安全性に関する研究(U)
 ―センシングシステム
 岡山大学 〇門田充司・近藤 直

98−6−5
 作物列に対する作業機位置の検出に関する研究
 北海道大学 〇岡本博史・端 俊一・高井宗宏

98−6−6
 農業用自律走行車両における環境認識システムの開発
 −画像処理を用いた走行制御
 神戸大学 川村恒夫・徳田 勝・〇奥 博隆

98−6−7
 キクの挿し木ロボットのための挿し穂供給装置
 岡山大学 近藤 直・〇八木洋介・門田充司

98−6−8
 色温度変換によるスイカの収穫適期判定
 神戸大学 〇徳田 勝・川村恒夫・原田 憲

98−6−9
 ナシ果実収穫用ハンドの試作
 −把握力の検出と制御機構について
 神戸大学 〇川村恒夫・徳田 勝

98−6−10
 土壌栽培用イチゴ収穫ロボットの研究(2)
 −エンドエフェクタの試作―
 岡山大学 近藤 直・〇久枝和昇・土肥 誠・月谷香織

98−6−11
 レタス選択収穫ロボットの研究
 ―収穫基礎実験―
 島根大学 〇丁 碩R・藤浦建史・土肥 誠・月谷香織

98−6−12
 果実収穫ハンド装着用三次元視覚センサの研究
 −ミニトマトの認識
 島根大学 〇韓 麗捷・藤浦建史・北村 豊・上田弘二

98−6−13
 スイカ収穫用エンドエフェクタの開発(第1報)
 ―スイカ位置検出法の検討及びエンドエフェクタの試作
 生研機構 〇笹谷定夫・小林 研
 芝浦工業大学 鈴木啓太・上武崇宏

98−6−14
 画像処理による自律走行トラクタの走行制御
 東京大学 〇鳥居 徹・高見沢暁・岡本嗣男・芋生憲司

98−6−15
 飼料生産圃場における自律走行トラクタの研究
 −GPSデータの利用
 宇都宮大学 〇石田三佳・竹永 博・柏崎 勝
 東京大学 芋生憲司
 草地試験場 岡戸敦史・糸川信弘・住田憲俊

98−6−16
 ハイブリットセンシングによる水田作業車の自律走行の研究(第2報)
 農業研究センター 〇長坂善禎・大谷隆二・重田一人・谷脇 憲

98−6−17
 2つの転動輪を使った走行軌跡の計測
 −トラクタの自動走行に関する基礎研究
 北里大学 〇本橋圀司・田中勝千・高野 剛

98−6−18
 軟弱地での自律走行技術の開発(第4報)
 筑波大学 〇瀧川具弘・稲畑健英・小池正之
 農業研究センター 谷脇 憲

98−6−19
 追従自律走行における計測制御法の研究(第1報)
 筑波大学 〇古市知之・瀧川具弘・小池正之
 生研機構 行本 修・松尾陽介

98−6−20 
 運搬車両の自律走行
 京都大学 村主勝彦・〇松井公一・梅田幹雄・飯田訓久

98−6−21
 農用歩行車両に関する研究
 −予報:脚構造に関する若干の検討
 神戸大学 山本博昭・〇中嶋 洋・徳田 勝

98−6−22
 耕うんロボットの開発(第5報)
 −自己診断と異常事対応
 生研機構 〇松尾陽介・行本 修・小林達也
 北海道大学 野口 伸

98−6−23
 耕うんロボットの開発(第6報)
 −航法システムの概要と耕うんロボットの性能試験方法
 生研機構 〇行本 修・松尾陽介・小林達也
 (株)クボタ 入江康夫
 日本航空電子工業(株) 一杉則昭

98−6−24
 耕うんロボットの開発(第7報)
 −耕うんロボットの無人作業性能
 生研機構 〇行本 修・松尾陽介・小林達也
 北海道大学 寺尾日出男
 山形県立農業試験場 芳賀泰典

98−6−25
 搾乳ロボットの現状と課題
 帯広畜産大学 〇千場秀雄・梅津一孝・高畑英彦

98−6−26
 つなぎ飼い用搾乳ロボットの開発(第1報)
 生研機構 〇平田 晃・八谷 満・桑名 隆
 オリオン機械(株) 荊木義孝
 (株)コア 比佐慶夫

98−6−27
 つなぎ飼い用搾乳ロボットの開発(第2報)
 生研機構 八谷 満・〇平田 晃・桑名 隆
 (株)コア 比佐慶夫
 オリオン機械(株) 荊木義孝

98−6−28
 水―土連成弾塑性FEMによる土の変形シミュレーション
 九州大学 橋口公一・岡安崇史・友山隆広・〇堤成一郎
 琉球大学 上野正実・鹿内健志

98−6−29
 個別要素法によるロータリ耕うんのシミュレーション
 京都大学 桃津正敏・笈田 昭・山崎 稔

98−6−30
 走行車輪下の土中応力分布
 −有限要素法による解析
 岩手大学 〇広間達夫・阿部考志・片岡 崇・太田義信

98−6−31
 植物病害の自動診断システムの構築に関する基礎的研究
 −フィルター画像による可視害の識別について
 東京大学 〇佐々木豊・岡本嗣男・芋生憲司・鳥居 徹

98−6−32
 作型によるサトウキビの収量および糖度特性の分析とモデル化
 琉球大学 〇孫 麗亜・上野正実・秋永孝義
 宮崎大学 永田雅輝

98−6−33
 Stochastic Scheduling for Farm Work Operation
 −A Case Study on Mechanical Sugarcane Harvesting
 東京農工大学 〇I.W.Astika・A.Sasao・K.Sakai・S.Shibusawa

98−6−34
 インピーダンス・スペクトロスコピィ(IS)
 神戸大学 〇豊田淨彦

98−6−35
 イチゴ形状の判別のための特微量の選択
 宮崎大学 〇木下 統・永田雅輝・角場雅樹

98−6−36
 リンゴ収穫ロボットの開発(第2報)
 −リンゴもぎ取り力と果実部のクリープ特性
 岩手大学 〇片岡 崇・石川雄三・広間達夫・太田義信

98−6−37
 リンゴ収穫ロボットの開発(第3報)
 −試作エンドエフェクタによる収穫実験
 岩手大学 〇片岡 崇・石川雄三・広間達夫・太田義信
 東北農業試験場 元林浩太

98−6−38
 果実収穫作業省力化システムの開発(第3報)
 生研機構 小川幹雄・〇久保田太郎・宮浦友宏

98−6−39
 果樹用中耕除草機の開発
 生研機構 〇小川幹雄・久保田太郎・宮浦友宏