第55回(1996年)年次大会講演課題名



96−1−1
 バイオガスの農用小型ディーゼル機関への応用(第2報)
 −動的計画法によるガス機関の運転最適化
 北海道大学 〇麓 貴弘・石井耕太・寺尾日出男・野口 伸

96−1−2
 バイオガスノ農用小型ディーゼル機関への応用(第3報)
 −負荷変動に応じた最適供給計画
 北海道大学 〇石井耕太・麓 貴弘・寺尾日出男・野口 伸

96−1−3
 ナタネ脱酸油の噴霧粒径
 宮城県農業短期大学 〇富樫千之
 山形大学 上出順一

96−1−4
 ナタネ粗製油を燃料としたディーゼル機関の運転(V)
 −無負荷運転試験
 宮城県農業短期大学 〇富樫千之
 山形大学 上出順一

96−1−5
 多目的最適化理論を適用したトラクタ機関の最適制御
 北海道大学 〇建石邦夫・寺尾日出男・野口 伸

96−1−6
 歩行用トラクタ・ロータリ系の閉ループ特性を表すパラメータの同定法
 岩手大学 〇M.E.エゲラ・武田純一・鳥巣 諒

96−1−7
 飼料生産圃場における自律走行トラクタの研究
 草地試験場 〇岡戸敦史・糸川信弘・本田善文(現:畜産試験場)
 宇都宮大学 石田三佳・芋生憲司・竹永 博

96−1−8
 Evaluation of Shear Deformation Characteristics and Wheel Tractive Performance
 Iwate University:〇S.Wanjii, T.Hiroma, Y.Ota

96−1−9
 ゴム履帯状を走行する転輸の転動抵抗の測定
 佐賀大学 〇稲葉繁樹・松尾隆明
 九州大学 井上英二・橋口公一

96−1−10
 前後に作業機を装着したトラクタの走行安定性
 高知大学 〇李 季・池見隆男・土居栄城

96−1−11
 左右輸差動型不整地走行車両の開発と車体の姿勢制御(第1報)
 −模型車両の設計・試作と車体の水平制御
 神戸大学 山本博昭・〇森川信也・宋 寅平・土谷 拓

96−1−12
 実動負荷計測用トラクタの開発とその利用について
 生研機構 〇長澤教夫・落合良治・杉浦泰郎・綾部桃子・高橋弘行・山名伸樹・亀井雅浩

96−1−13
 農用トラクタの排出ガス特性
 −PTO性能試験時の排出ガス特性
 生研機構 〇綾部桃子・杉浦泰郎・落合良治・長澤教夫

96−1−14
 旋回抵抗モーメント軽減のためのグローサ設計コンセプト(1)
 三重大学 伊藤信孝

96−1−15
 旋回抵抗モーメント軽減のためのグローサ設計コンセプト(2)
 三重大学 伊藤信孝

96−1−16
 履帯形状比と静的沈下の関係(1)
 三重大学 伊藤信孝

96−1−17
 履帯形状比と静的沈下の関係(2)
 三重大学 伊藤信孝

96−1−18
 農用駆動車輪ラグに作用するころがり抵抗の解析
 帯広畜産大学 岸本 正・谷口哲司・大友功一・〇吉田 慎

96−1−19
 6方向応力測定による土中応力状態の算定
 帯広畜産大学 谷口哲司・大友功一・岸本 正・全 亨奎・〇玉利達人

96−1−20
 ヒューマンインタフェースと使いやすい農業機械(第2報)
 −圃場実験用二輪電動作業機の試作
 九州大学 〇中司 敬・池田一敏
 旭エレクトロニクス(株) 劉蚊竜
 九州電力(株)総合研究所 岩城 登

96−1−21
 畑地自動走行トラクタによる走行制御について(第3報)
 −ロータリー耕うん作業の自動化
 農業研究センター 〇井上慶一・大塚寛治・杉本光穂・村上則幸

96−1−22
 車輪下の土壌変形と走行性に関する基礎的研究
 −車輪接地応力分布と土壌ひずみ分布の関係
 琉球大学 〇鹿内健志・上野正実・大嶺政朗

96−1−23
 土壌付着の防止に関する研究(第4報)
 −加振によるロータリー耕うん装置カバーへの土壌付着防止
 三重大学 〇王 秀崙・伊藤信孝・鬼頭孝治

96−1−24
 土の弾塑性モデル
 九州大学 橋口公一・〇陳 忠平

96−1−25
 Improvement of Planosol Solum
 −Field Experiments with a three-Stage Subsoil Mixing Plough
 Environmental Science Laboratory, Senshu University:K.Arauya, M.Kudoh
 Hejian Agricultural Research Institute:D.Zhao, F.Liu, 〇H.Jia

96−1−26
 試作2軸アップカットロータリの耕うん性能
 茨城大学 林 尚孝・池田健一・高橋雅之・小島慶太・〇森泉昭治

96−1−27
 その場反転プラの設計
 −盤を取り付けた場合
 神戸大学 〇庄司浩一・保田 快

96−1−28
 深耕ロータリ耕うんの高速化(第2報)
 −切削土塊の自己回転を考慮した後方投てきモデル
 岩手大学 片岡 崇・〇小野寺一宏・石川雄三・太田義信

96−1−29
 深耕ロータリ耕うんの高速化(第3報)
 −試作づめによるモデルの検証及びその耕うん抵抗・投てき特性
 岩手大学 片岡 崇・小野寺一宏・〇石川雄三・太田義信

96−1−30
 高速耕うんロータリの開発(第1報)
 生研機構 〇後藤隆志・堀尾光広・西村 洋・市川友彦
 ヤンマー農機(株) 小林智夫・仁尾征夫・須藤孝明

96−1−31
 個別要素法による土の挙動の解析
 −三軸圧縮試験のシミュレーション
 京都大学 〇桃津正敏・笈田 昭・山崎 稔

96−1−32
 高速耕うん時の耕うん爪作用力と運動の解析(第2報)
 −ばねシャンクの耕うん特性
 岩手大学 〇太田義信・鄭 鋼・片岡 崇

96−1−33
 土壌踏圧現象の三次元可視化モデル(第1報)
 −ほ場座標系の採用による三次元可視化モデルの作成
 北海道大学 〇近江谷和彦・寺尾日出男

96−1−34
 レーザー光による田面高低状態の計測と視覚化
 東北農業試験場 〇元林浩太・矢治幸夫・木村勝一

96−1−35
 切削角可変式ロータリの基礎的研究(第1報)
 −基礎試験機の概要と作業性能
 生研機構 〇堀尾光広・後藤隆志・西村 洋

96−1−36
 トラクタ・ロータリ耕うんシステムのライブソフトウェア化(第2報)
 −ロータリ耕うんトルク波形の同定シミュレーション
 筑波大学 〇野口良造・小中俊雄・小池正之・瀧川具弘
 福岡工業大学 中野和弘

96−1−37
 Dynamic Characteristics of the Hollowed Saturated Soil Specimen under Cyclic Torsional Shear Loading(Part 1)
 −Experimental Test
 University of Tsukuba:〇P.Usaborisut, M.Koike, T.Konaka, A.Yoda
 National Agriculture Research Center:J.Satou, Y.Nagasaka

96−1−38
 Dynamic Characteristics of the Hollowed Saturated Soil Specimen under Cyclic Torsional Shear Loading(Part 2)
 −Mathematical Model Analysis
 University of Tsukuba:〇P.Usabolisut, M.Koike, T.Konaka, A.Yoda
 National Agriculture Research Center:J.Satou, Y.Nagasaka

96−1−39
 根株処理機械の開発研究(第10報)
 −片刃のナイフ形状について
 北里大学 〇田中勝千・本橋圀司・高野 剛
 秋田県立農業短期大学 嶋田 浩

96−2−1
 軟弱葉菜類収穫技術の開発
 中国農業試験場 〇吉田智一・前岡邦彦・窪田 潤

96−2−2
 黄色種たばこ収穫機の研究開発(第1報)
 −試験機と葉編み技術の開発
 日本たばこ産業(株)葉たばこ研究所 春園輝夫

96−2−3
 黄色種たばこ収穫機の研究開発(第2報)
 −葉もぎ,収容精度と作業能率
 日本たばこ産業(株)葉たばこ研究所 春園輝夫

96−2−4
 黄色種たばこ収穫機の研究開発(第3報)
 −産地試験への対応
 日本たばこ産業(株)葉たばこ研究所 春園輝夫

96−2−5
 葉茎菜類の機械収穫
 ホクレン 西里明彦・樫山貞美・新輪 昭・〇桐山優光
 ホクレン農総研 米澤智嗣
 MSK東急機械(株) 白花洋一

96−2−6
 レタス収穫機構の開発
 −挟持・切断装置の試作
 生研機構 金光幹雄・〇太田智彦

96−2−7
 露地野菜汎用収穫機の試作
 農業研究センター 〇大塚寛治・杉本光穂・村上則幸

96−2−8
 Rice Grain Threshing by Fiat Belts Rubbing Mechanism
 The University of Tokyo:〇I Nengah Suastawa,T.Okamoto,T.Torii

96−2−9
 ロールベーラの梱包成形性の向上
 草地試験場 〇糸川信弘・本田善文(現:畜産試験場)

96−2−10
 作物稈の動特性に関する基礎的研究
 −稲稈の撓み特性
 九州大学 井上英二・橋口公一・〇金 暎根
 森林総合研究所 鹿島 潤

96−2−11
 株間への除草剤散布制御システム
 北海道農業試験場 〇奥野林太郎・下名迫 寛・石田茂樹

96−2−12
 カラー画像による作物育成状況の計測
 神戸大学 〇川村恒夫・徳田 勝・井上陽光

96−2−13
 水田用栽培管理ビークルの開発(第1報)
 ―本機の概要,田植性能と管理作業時の走行性能
 生研機構 〇後藤隆志・堀尾光広・戸崎紘一・宮原佳彦・西村 洋・小西達也・市川友彦
 井関農機(株) 岩永憲二・仲 弘和
 (株)クボタ 中尾康也・竹中幸治
 三菱農機(株) 柏 敏夫・松岡正躬
 ヤンマー農機(株) 大釜和憲・佐藤 巖

96−2−14
 水田用栽培管理ビークルの開発(第2報)
 −液剤少量散布機の開発
 生研機構 〇戸崎紘一・宮原佳彦・後藤隆志・堀尾光広・西村 洋・市川友彦
 有光工業(株) 有光幸郎・渡辺新治
 (株)共立 弘中佳昭・深川善範・三樹延行

96−2−15
 水田用栽培管理ビークルの開発(第3報)
 −粒状物散布機の開発
 生研機構 〇後藤隆志・堀尾光広・戸崎紘一・宮原佳彦・西村 洋・市川友彦
 (株)共立 弘中佳昭・三樹延行
 初田工業(株) 東 邦道・出野俊次

96−2−16
 畑作マルチへの再生紙利用
 −再生紙の地温特性とダイコンの夏期栽培
 鳥取大学 〇岩崎正美・香月恵美
 鳥取県農業試験場 伊藤邦男・三谷誠治郎
 鳥取大学乾燥地研究センター 神近牧男

96−2−17
 リモコン操縦式ハンマーナイフモーリアの開発
 愛媛大学 〇山下 淳 徳島工業短大 佐藤員暢
 (株)四国総合研究所 井上 武
 四国農業試験場 猪之奥康治

96−2−18
 揺動撹拌型水田除草機の開発研究(第1報)
 −揺動撹拌型除草機構の試作
 九州農業試験場 〇富樫辰志・西田初生・関 正裕

96−2−19
 野菜栽培管理作業の自動化に関する研究
 京都大学 〇飯田訓久・並河 清・梅田幹雄・前川智史

96−2−20
 圧縮空気を利用した散布作業システムの開発
 東北農試 〇長谷川三喜・三田村強・篠田 満・雁野勝宜・大下泰生(現:北農試)・西脇健太郎

96−2−21
 小型軽量大豆不耕起播種機の試作(第2報)
 −播種部の構造を中心として
 宮城県農業短期大学 〇松森一浩・熊谷政博

96−2−22
 高速回転鋸刃を用いた不耕起播種機の開発
 北海道農業試験場 〇大谷隆二・西崎邦夫・柴田洋一・横地泰宏
 北海道ニブロ(株) 法島聖治

96−2−23
 果樹用局所施肥機の開発(第1報)
 生研機構 小川幹雄・〇大森弘美・藤井幸人

96−2−24
 水稲コーティング籾の物理特性について
 東北農業試験場 〇矢治幸夫・木村勝一・元林浩太

96−2−25
 広幅散粉機の開発
 道立十勝農業試験場 〇鈴木 剛・桃野寛・白旗正樹
 東洋農機(株) 鈴谷啓光
 電気化学工業(株) 秋山 勝

96−2−26
 不耕起播種機の開発(第1報)
 −稲・麦用不耕起播種機の性能
 愛知県農業総合試験場 〇澤田恭彦・遠藤征馬・伊藤 清

96−2−27
 ラッキョウの生産機械化体系の確立
 −ターンテーブル式反自動植付機の開発
 鳥取大学 〇岩崎正美・瀧本 明
 ヤンマー農機(株) 安田敦夫・和田敏郎・宮本忠博
 藤木農機製作所 藤木茂利

96−2−28
 静電気を利用した常温煙霧機の開発
 静岡県農業試験場 〇小野盾男・望月誠司・横山雅機
 (株)共立 宮下 進・弘中佳昭・八木下徹哉
 中部共立エコー(株) 鈴木康文

96−2−29
 オゾンによる“アオコ”駆除に関する基礎的研究
 −水槽内でのオゾン濃度変化
 東京大学 岡本嗣男・〇高橋志郎
 三菱重工(株) 加藤彰久

96−2−30
 蛍光検出装置による付着測定法
 −液剤少量散布への適応性
 生研機構 〇宮原佳彦・戸崎紘一

96−2−31
 パイプ誘導式自動散布機の開発
 生研機構 小川幹雄・〇藤井幸人・長木 司・大森弘美

96−2−32
 大型スプリンクラーを利用した防除機の試作と実用化
 宮城県農業短期大学 〇富樫千之・松森一浩・加藤 徹
 宮城県農政部 佐々木敦夫・高橋清隆
 山形大学 上出順一

96−2−33
 田植同時フロアブル剤散布装置の開発
 全農 〇澤田雅仁・浜口隆文・藤間則和・本島 修
 (株)丸山製作所 小林堅二・浜田順一
 (株)クボタ 中村正一・高尾 裕

96−2−34
 無人移動型遠心式煙霧機の開発に関する研究
 −キュウリの生育に伴う散布方法の検討とうどんこ病の防除効果
 愛媛大学 〇山下 淳・松本 薫

96−2−35
 農業用多目的統合制御システムの開発(第1報)
 −ユーザフレンドリな遠隔制システムとPHSの利用
 九州大学 〇中司 敬
 旭エレクトロニクス(株) 劉 蚊竜

96−2−36
 水稲の育苗・移植作業の省力化に関する研究(第3報)
 −ロングマット水耕苗用田植機(2号機)の性能と水稲の生育・収量
 農業研究センター 〇田坂幸平・小倉昭男・唐橋 需
 井関農機(株) 名本 学・仲 弘和

96−2−37
 吸引式自動野菜移植機の搬送に関する研究
 日本大学 〇森 史彦・内ケ崎万蔵・世良田和寛・宮本真吾

96−2−38
 早期水耕におけるマルチ栽培システムの開発研究
 −開発したポリエチレンマルチ田植えきによる圃場実験
 宮崎大学 永田雅輝・〇日吉健二・木下 統・王 紅永

96−2−39
 苗生育状況判断のための葉色評価システムノの研究
 農業研究センター 〇杉本光穂・村上則幸・大塚寛治・井上慶一

96−3−1
 把持されたイチゴの形状判定について
 宮崎大学 永田雅輝・〇木下 統・曹 其新・日吉健二・岩切 覚

96−3−2
 神経回路網による長形青果物の形状判定
 宮崎大学 永田雅輝・〇曹 其新・木下 統・御手洗正文 佐賀大学 藤木徳実

96−3−3
 コンバイン穀粒口サンプルの粗選別に関する研究
 −夾雑物の粗選別
 生研機構 〇菊池 豊・安食恵・中根幸一・濱田安之

96−3−4
 DEMによる籾と玄米の揺動選別現象のシミュレーション
 −垂直振動場における偏析現象
 東京農業大学 〇坂口栄一郎・川上昭太郎
 (株)佐竹製作所 飛田布美子

96−3−5
 Optical Grading of Citrus Fruits
 National Taiwan University:〇S.Chen,C.Wu

96−3−6
 画像処理による農産物の品質評価(第1報)
 −茎の曲がりによる花弁の品質評価
 京都大学 〇森尾吉成・池田善郎
 日本たばこ産業(株) 新名道久

96−3−7
 画像処理による農産物の品質評価(第2報)
 −2値画像処理へのメディアンフィルタの適用及びその応用
 京都大学 〇森尾吉成・池田善郎

96−3−8
 澁柿の脱澁特性に関する研究
 近畿大学 〇山下律也・伊藤博道

96−3−9
 キャベツ自動調製装置の開発
 生研機構 〇貝沼秀夫・山本健司

96−3−10
 野菜の調製作業に関する研究
 −ホウレンソウ用下葉除去装置の開発
 生研機構 〇津賀幸之介・大森定夫・岡安 泉・塚本茂善

96−3−11
 エアバック式農産物汎用乾燥機によるニンニクの予措乾燥
 −乾燥室の静圧に関する乾減率と熱特性
 弘前大学 〇片平光彦・戸次英二

96−3−12
 Grain Fissures in Rough Rice Drying
 −Fissuring behavior of selected Indica and Japonica varieties−
 Hirosaki University:〇R.C.Bautista, E.Bekki

96−3−13
 Infrared Radiation Drying of Paddy
 Ehime University:〇T.M.Afzal, Takemi Abe

96−3−14
 黒大豆の乾燥物性(第1報)
 近畿大学 〇山下律也・伊藤博道

96−3−15
 閉鎖空間内の気流,温度分布の数値予測に関する研究(第1報)
 −流路障害物を考慮した等温二次元乱流解析手法
 日立プラント建設(株)松戸研究所 〇田中 晃
 鹿児島大学 〇田中俊一郎・田中史彦

96−3−16
 高水分小麦の一次乾燥条件と品質
 北海道大学 〇廬 大新・川村周三・伊藤和彦

96−3−17
 負イオンによる微生物増殖防止技術に関する研究
 三菱電気(株) 〇谷村泰宏・太田幸治・中津川直樹・広辻淳二

96−3−18
 低O2濃度CA貯蔵中のカットキャベツの品質安定性
 北海道農業試験場 〇山内宏昭・椎名武夫

96−3−19
 穀物の間欠乾燥プロセスのモデル同定
 −穀温による穀物水分の推定
 神戸大学 〇豊田浄彦・高木仁司

96−3−20
 穀物粉体の電気抵抗の測定
 九州大学 〇中野浩平・河野俊夫・内野敏剛・井上眞一・細山田健志

96−3−21
 小麦充てん層の通風抵抗に関する研究
 −Ergun式による解析
 九州大学 〇小出章二・村田 敏・内野敏剛・管原祐二・K.S.P.アマラトウンガ

96−3−22
 MA段ボール箱によるブロッコリの鮮度保持及び容器内ガス濃度の予測
 九州大学 内野敏剛・村田 敏・河野俊夫・〇永尾宏臣・塚崎守啓・中村宣貴

96−3−23
 穀物の減圧加熱乾燥に関する基礎研究
 九州大学 〇河野俊夫・中野浩平・内野敏剛・井上眞一・細山田健志

96−3−24
 西南暖地の丸ビン型サイロにおける貯蔵中の籾の品質変化
 佐賀大学 〇内田 進・藤木徳実
 佐賀県農業試験研究センター 御厨初子・三原 実

96−3−25
 調製機能付乾燥機
 −籾摺別機能
 生研機構 〇久保田興太郎・柏嵜 勝・E.G.Balceron・日高靖之・市川友彦

96−3−26
 内部黒変感受性の異なる馬鈴薯の貯蔵中の物理的及び化学的特性
 帯広畜産大学 〇板谷俊彦・弘中和憲・石橋憲一

96−3−27
 加工用馬鈴薯の糖化関連酵素の貯蔵中の推移
 帯広畜産大学 〇弘中和憲・西澤淳一・石橋憲一

96−3−28
 農産物の中・長期貯蔵に関する基礎的研究
 −酸化電位水による農産物の殺菌効果について
 鹿児島大学 〇王 世清・田中俊一郎・守田和夫・田中史彦・石黒悦爾

96−3−29
 籾貯蔵乾燥法の呼吸量による評価
 岩手大学 西山喜雄・〇チャイチット ポホーム・内藤美佳

96−3−30
 球乾モデルによる簿層及び乾燥の相似則の検討
 岩手大学 西山喜雄・〇福田 晃

96−3−31
 下方送風累積貯蔵乾燥法の開発
 −非定量張り込みに対する風量制御の検討
 岩手大学 西山喜雄・〇今飯田 賢・チャイチット ポホーム

96−3−32
 Preservation of Eggplants Making Intracellular Water Structured
 −細胞内の水の構造化によるナスの保存−
 University of Tokyo:〇Mohammad A.rahman, S.Oshita, Y.Seo, Y.Kawagoe

96−3−33
 Energy Input Analysis during Post-harvest Straw Collecting and Transportation
 −Technology with Rolling Baler
Hokkaido University:〇Dariusz Wierzbicki, Hideo Terao

96−3−34
 トマトの鮮度保持に関する研究
 北海道大学 〇伊藤和彦・樋元淳一・飯嶋 渡

96−3−35
 機能性水を用いた農産物の殺菌に関する研究(第1報)
 北海道大学 〇伊藤和彦・小関成樹・樋元淳一

96−3−36
 機能性水をもちいた農産物の殺菌に関する研究(第2報)
 −強酸性イオン水の殺菌要因
 北海道大学 〇小関成樹・樋元淳一・伊藤和彦

96−3−37
 傾斜地用車輌開発のための移動式タイヤ試験機の試作
 徳島工業短期大学 〇佐藤員暢 愛媛大学 山下 淳
 (株)四国総合研究所 井本 武・松浦英樹

96−3−38
 果実収穫作業省力化システムの開発(第1報)
 生研機構 〇小川幹雄・藤井幸人・大森弘美

96−4−1
 ラン幼苗の画像処理による選別及び把持位置検出
 東京大学 〇海津 裕・岡本嗣男・鳥居 徹

96−4−2
 テクスチャ解析によるイネ科牧草地の広葉雑草の抽出
 北海道農業試験場 〇大塚 彰・谷脇 憲

96−4−3
 テレビカメラによる収穫時のリンゴ果実の識別(第2報)
 弘前大学 〇孫 明・高橋輝夫・戸次英二

96−4−4
 画像処理による果実の認識(U)
 石川県農業短期大学 桶 敏

96−4−5
 レーザ距離センサによるキャベツ結球の葉のめくれ計測
 帯広畜産大学 〇佐藤禎稔・宮本啓二・松田清明・宮浦友宏

96−4−6
 イチゴ収穫ロッボットの開発
 宇都宮大学 〇佐藤経明・竹永 博・芋生憲司

96−4−7
 スイカ収穫ロボット“こうのとり”の開発
 京都大学 〇梅田幹雄・飯田訓久・並河 清・窪田 奨

96−4−8
 スイカ収穫ロボットの視覚システムの開発
 −照明条件と検出率の関係
 神戸大学 徳田 勝

96−4−9
 軟質果実収穫用ロボットの開発
 −桃用エンドエフェクタの試作
 三重大学 〇鬼頭孝治・伊藤信孝・王 秀崙

96−4−10
 サトウキビ組織培養苗裁断移植ロボットに関する研究
 東京大学 岡本嗣男・〇趙 春山・鳥居 徹
 南西糖業(株) 實山安英

96−4−11
 全自動接木装置の開発(第2報)
 −台木子葉展開方向位置決め法の検討
 生研機構 〇小林 研・笹谷定夫

96−4−12
 全自動接木装置の開発(第3報)
 −台木子葉展開方向位置決め機構の開発と性能試験
 生研機構 〇小林 研・笹谷定夫・塚本茂善

96−4−13
 茶園情報収集ロボットの開発(第2報)
 −画像処理による新芽と被害部の認識手法
 野菜・茶業試験場 〇深山大介・吉富 均・角川 修

96−4−14
 茶園情報収集ロボットの開発(第3報)
 −マイクロ波による計測と茶園情報マップの作成
 野菜・茶業試験場 〇吉富 均・深山大介・角川 修

96−4−15
 自動搾乳システムの開発研究(第4報)
 −マニピュレータ動作と乳頭位置検出系の検討
 生研機構 〇八谷 満・市戸万丈〔現:草地試験場〕・福森 功・道宗直昭・古山隆司・桑名 隆〔オリオン機械(株)〕

96−4−16
 キャベツ収穫ロボットの開発
 −試作2号機について
 農業研究センター 〇村上則幸・大塚寛治・井上慶一・杉本光穂

96−4−17
 細胞操作用マイクロマニピュレータの開発(第3報)
 −マイクロマニピュレーションの自動化
 (財)神奈川科学技術アカデミー 〇工藤謙一・横田秀夫・山形 豊
 東京大学 樋口俊郎
 日本大学 佐藤嘉兵
 (株)フローベル 小田島伸寿

96−4−18
 農業用マニピュレータ(第4報)
 −試作1号機の改良と作業ハンド,搭載車輌の開発
 生研機構 行本 修・松尾陽介・〇油田克也
 芝浦工業大学 安西 寛

96−4−19
 画像処理による農用車輌の位置計測
 −カメラ回転時の動画像処理
 京都大学 〇村主勝彦・並河 清・錦織将浩

96−4−20
 画像処理による農用車輌の位置計測
 −マーカ追従時のモータ制御
 京都大学 村主勝彦・〇錦織将浩・並河 清

96−4−21
 画像処理と知識システムによる移動体の認識法
 北海道大学 〇久保田守・寺尾日出男
 東芝機械(株) 廣岡志郎

96−4−22
 画像処理による作物列検出および自己位置同定
 東京大学 〇鹿沼隆宏・岡本嗣男・鳥居 徹

96−4−23
 学習機能を備えた画像認識システム
 −全体構想とOOPによる画像処理モジュール
 中国農業試験場 〇吉田智一・前岡邦彦・窪田 潤

96−4−24
 水田自律走行技術の開発
 −凹凸が車輌の直進性に与える影響
 農業研究センター 〇長坂善禎・重田一人・佐藤純一

96−4−25
 軟弱地での自律走行技術の開発(第2報)
 −実験用車輌の概要と走行試験
 筑波大学 〇稲畑健英・瀧川具弘・小中俊雄・小池正之・野口良造
 農業研究センター 佐藤純一・長坂善禎

96−4−26
 軟弱地での自律走行技術の開発(第3報)
 −2キュ―ブによる自己位置測定の原理
 筑波大学 〇稲畑健英・瀧川具弘・小中俊雄・小池正之・野口良造
 農業研究センター 佐藤純一・長坂善禎

96−4−27
 自脱型コンバイン自動運転技術の開発
 農業研究センター 〇佐藤純一・重田一人・長坂善禎
 三菱農機(株)

96−4−28
 傾斜草地における施肥作業を前提としたクローラ車輌の自律走行
 草地試験場 〇玉城勝彦・瀬川 敬

96−4−29
 レーダドップラー速度計を用いた左右速度差による位置認識
 北里大学 〇高野 剛・本橋圀司・木村壮一・田中勝千

96−4−30
 自律走行における農用車輌のヨウ角測定に傾斜が及ぼす影響
 宇都宮大学 〇芋生憲司・石田三佳・竹永 博
 草地試験場 岡戸敦史・本田善文(現:畜産試験場)・糸川信弘

96−4−31
 光ファイバージャイロのヨー角度検出特性
 三重大学 山下光司・市川真祐・〇鳥取 寛

96−4−32
 ミリ波による自律走行作業機の位置制御(第1報)
 −ミリ波の圃場内伝搬
 農業研究センター 〇重田一人・長坂善禎・佐藤純一

96−4−33
 光学式位置センサを利用したトラクタ作業の自律化に関する研究(3)
 −自動ロータリー耕耘システムの試作
 秋田県立農業短期大学 〇嶋田 浩・小林由喜也

96−4−34
 画像処理による無人追走方式の研究
 −農作業の群管理に向けて
 京都大学 田中英樹・〇並河 清・村主勝彦・竹田洋志・梅田幹雄

96−4−35
 農作業機械の位置検出に関する研究
 −GPS利用による測位精度について
 鹿児島大学 〇岩崎浩一・宮部芳照・柏木純孝・池原健一

96−4−36
 乗用田植機の自動操向
 −ハンドル操舵特性と実代掻き圃場での走行試験
 三重大学 〇山下光司・市川真祐・鳥取 寛

96−4−37
 ニューラルネットワークによる乗用車両の知能化(第5報)
 −学習機能を有した自律走行
 北海道大学 〇石井一暢・寺尾日出男・野口 伸

96−4−38
 非ホロノミック系としてのトラクタの枕地旋回最短時間問題
 岩手大学 鳥巣 諒・〇田中健一・井前 譲・石川 隆

96−5−1
 ノイズFFTインピーダンス解析による農産物の物性モニタリング…
 −乾燥過程におけるインピーダンス特性
 神戸大学 〇豊田浄彦・児島初男・宮本哲志
 岐阜女子大 竹内龍三

96−5−2
 有限要素ニューロ逆解析を用いたバイオマイクロマテリアルの物性値計測
 −軟弱微小材料の弾性係数
 大阪府立大学 〇村瀬治比古・穂波信雄・村上克介・滝川 博・西浦芳史

96−5−3
 生体試料断面からの立体情報画像化装置の開発(第4報)
 −接ぎ木装着部の観察
 (財)神奈川科学技術アカデミー 〇横田秀夫・工藤謙一 東京大学 樋口俊郎

96−5−4
 永年草地用自動除草機の開発(第2報)
 −草地内雑草,牧草等の分光反射率及び雑草識別方法
 生研機構 〇亀井雅浩・山名伸樹・林 和信

96−5−5
 永年草地用自動除草機の解説(第3報)
 −試作1号機の概要及び圃場試験結果
 生研機構 〇亀井雅浩・山名伸樹・久保田興太郎

96−5−6
 ホウレンソウの物性的特性について
 東京農工大学 〇東城清秀・渡辺兼五・小嶋英嗣
 生研機構 津賀幸之介・大森定夫

96−5−7
 馬鈴薯デンプンの物理化学特性におよぼす製造水,リン含量の影響
 帯広畜産大学 〇石橋憲一・八田 剛・弘中和憲

96−5−8
 高水分米からの品質予測法の開発
 −NIRによる高水分玄米からの成分予測
 岩手大学 〇西山喜雄・本多有香

96−5−9
 植物模型細胞の力学的特性(第1報)
 −模型細胞単体の一軸圧縮試験
 京都大学 〇梅田幹雄・竹田洋志・中原高伸・並河 清

96−5−10
 植物模型細胞の力学特性(第2報)
 −有限要素法による模型細胞の解析
 京都大学 梅田幹雄・〇本村知睦・並河 清

96−5−11
 打音によるメロンの熟度判定(第2報)
 北海道大学 〇樋元淳一・伊藤和彦
 草地試験場 飯嶋 渡

96−5−12
 マスクメロンの外観品質評価
 −ネット幅と果皮形の形状について
 東京農業大学 坂口栄一郎・川上昭太郎・〇石橋知子・梅田重夫・藍 房和

96−5−13
 果実密度によるメロンの日持ち評価
 −密度選果による日持ちの相対評価と糖度変化予測
 京都大学 加藤宏郎

96−5−14
 農産物の品質判定に関する基礎的研究
 −ナス表皮の色沢評価と光沢消失過程
 高知大学 松岡孝尚・〇宮内樹代史・矢野卓矢

96−5−15
 下水汚泥の熱伝導率
 専修大学北海道短期大学 〇河部弘道・謝 建新

96−5−16
 超音波による農産物の非破壊品質評価に関する研究(2)
 −果菜類の音速は何故水や空気の音速よりも小さいのか?
 京都大学 〇西津貴久・薗部博利・池田善郎

96−5−17
 植物体内を流れる各種溶液の電気伝導度の経時変化について(第1報)
 −装置の試作と2,3の例
 日本大学 〇富田節男・森嶋 博

96−5−18
 打音・振動による熟度判定装置の開発(第3報)
 −セイヨウナシの追熟過程の計測
 生研機構 〇平田 晃・中元陽一 山形農試 駒林和夫・野口協一

96−5−19
 光透過の多点測定による内部障害判定
 −ニホンナシのみつ症について
 生研機構 平田 晃・〇中元陽一

96−5−20
 貯蔵農産物の2次代謝としての色発現
 −トマトの色相変化と色素と生成
 三重大学 〇元永佳孝・亀岡孝治・橋本 篤

96−5−21
 貯蔵農産物の2次代謝としての色発現
 −色相を用いたトマト表色面の解析
 三重大学 〇元永佳孝・亀岡孝治・橋本 篤

96−5−22
 Ultrasonic Measurements of Radish Properties
 National Taiwan University:〇Fu-ming Lu, Fang-chi Chung

96−5−23
 植物体柔組織の熱伝導モデル
 山形大学 〇松嶋卯月(現:東京大学)・岩淵和則

96−5−24
 懸濁液中のキュウリつる割れ病菌の高電圧パルス印加による殺菌
 千葉大学 〇飯本光雄・西井貴生・富士原和宏
 九州大学 内野敏剛

96−5−25
 野菜・花き類の自動苗ハンドリングシステムの開発(第2報)
 −苗搬送ロボットのアクセス装置と横移動装置
 野菜・茶業試験場 〇坂上 修・林 茂彦
 神奈川農総研 広瀬一郎
 福島県農試 朽木靖之

96−5−26
 農作業服による作業性と快適性の定量化に関する研究
 −農作業服素材への悪臭物質の吸着に関する検討
 富山女子短期大学 〇桑原宣彰・尾畑納子
 東京大学 岡本嗣男

96−5−27
 労働負荷の計測解析に関する研究(第1報)
 −コンテナ積み荷作業時の生体負担解析
 宮崎大学 〇御手洗正文・Sicat Julius・Caesar Villacorta・永田雅輝

96−5−28
 感性工学を応用した農業機械の人間工学的評価手段
 生研機構 石川文武

96−5−29
 アスパラガス収穫作業の省力化への試み
 専修大学北海道短期大学 〇河部弘道・新家 憲・大村良治

96−5−30
 サブ・クローバーのReseeding Systemと耕うん作業のモデル化
 茨城大学 〇小松崎将一・森泉昭治

96−5−31
 新十津川町の農業機械化に関する調査研究
 −上大和第1トラクタ利用組合の事例を中心に
 茨城大学 〇金 浩春・林 尚孝・森泉昭治

96−5−32
 さとうきびの品質情報を利用した生産支援システムに関する基礎研究(第1報)
 −システムの基本構成と生産構造の分析
 琉球大学 上野正実・〇孫 麗亜・鹿内健志

96−5−33
 Sアキューミルカの搾乳性能
 帯広畜産大学 〇干場秀夫・家常麻衣子・梅津一孝・高畑英彦
 (株)本多製作所 三浦 司・西田豊一・及川 信

96−5−34
 サイコロ詰め込み用サイレージ調製機の開発(第3報)
 −光切断法による材料草の質量推定と混合精度の検討
 草地試験場 〇天羽弘一・市戸万丈
 九州農業試験場 佐々木泰弘

96−5−35
 牛の体形測定装置の開発
 −超音波距離計の開発
 草地試験場 〇梅田直円・伊吹俊彦・田中孝一

96−5−36
 養殖魚の自発摂餌システムの開発(第1報)
 −触覚スイッチによるシステムの開発の開発とマダイの養殖実験
 三重大学 市川真祐・〇山下光司・日高磐夫・神原 淳
 帝京科学大学 田畑満生
 養殖研 秋山敏男
 東京大学 古川 清・会田勝美
 聖マリアンナ医科大学 飯郷雅之

96−6−1
 畜舎排水を対象とした散水濾床法による浄化処理の基礎的研究
 東京農工大学 笹尾 彰・渋澤 栄・〇田村優顕
 生研機構 道宗直昭・古山隆司・岡田 稔

96−6−2
 家畜糞尿スラリーの温度がレオロジー特性値に及ぼす影響
 帯広畜産大学 〇梅津一孝・木村義彰・干場秀雄・高畑英彦

96−6−3
 バマオイスガス化システムに関する研究
 三重大学 〇法貴 誠・佐藤邦夫・谷渕庸次・梶村 剛・馬場直爾
 関西産業(株) 梅沢美明

96−6−4
 磁気分離法のメタン発酵槽への適応(第1報)
 東京農業大学 〇北村 豊・新屋文隆・田川彰男・林 弘通

96−6−5
 遠赤外線外線セラミックスの非加熱効果によるメタン発酵の効率化
 −回分式実験の統計的評価
 京都大学 〇織田 敦・山崎 稔

96−6−6
 大型発酵槽における牛糞尿スラリーの曝気処理(第4報)
 北海道大学 〇竹川彰則・松田従三・樋元淳一

96−6−7
 堆肥化におけるアンモニア発散低減に関する研究(1)
 −アンモニア揮散の要因
 北海道大学 〇前田武巳・松田従三

96−6−8
 堆肥調製システムの開発研究
 北海道農業試験場 〇横地泰宏・柴田洋一・大谷隆二
 スター農機(株) 長井忠宣

96−6−9
 豚尿汚水の浄化促進システムの開発に関する研究(第1報)
 宮崎大学 岡田芳一・〇沈 在道・槐島芳徳・御手洗正文・吉田照豊
 宮崎大学工学部 丸山俊郎
 佐賀大学 小島孝之

96−6−10
 生物系廃棄物のコンポスト化反応速度に及ぼす供給ガス酸素濃度の影響
 山形大学 岩淵和則・〇中野芳雄

96−6−11
 農業副産物コンポスト化装置の開発研究
 生研機構 〇道宗直昭・渡辺輝夫・鈴木正肚
 静岡製機(株) 鈴木譲治
 ヤンマー農機(株) 大羽利人

96−6−12
 中央卸売市場における廃棄物の現状
 宇都宮大学 〇中島教博・伊庭慶昭・岡 陽一

96−6−13
 寒冷外気利用による凍結濃縮(第1報)
 −搾乳排水の希釈化
 北海道大学 〇内田博康・松田従三
 北海道立工業試験場 白土博康・手塚正博

96−6−14
 Near Infrared Spectroscopy (NIRS)
 −a Uniform Measuring Technology for the Dairy Farm
 Hokkaidou University:〇R.Tsen Kova, K.Itoh, J.Matuda, J.Himoto

96−6−15
 鉄の防錆に関する基礎的研究
 鹿児島大学 〇田中俊一郎・守田和夫・田中史彦・辻聡・宮内信文・金澤晋二郎

96−6−16
 リモートセンシングによる植生の解析
 −Landsat-5/TMとNOAAデータによる山林の在積量の推定
 鹿児島大学 〇石黒悦爾・岩崎浩一・田中俊一郎・宮部芳照・守田和夫・田中史彦

96−6−17
 画像処理による樹木の振動特性の計測
 京都大学 〇竹田洋志・並河 清・梅田幹雄

96−6−18
 植物群生の画像特徴量抽出
 −テクスチャ解析と有限要素網膜の比較
 大阪府立大学 〇竹内 隆・村瀬治比古・穂波信雄

96−6−19
 気象衛生「ひまわり」直接受信システムの農業気象への応用(第1報)
 −受信システムの概要と雲画像解析
 石川県農業短期大学 〇田野信博

96−6−20
 製茶工程の自動制御システムの開発(第1報)
 −統轄制御システムの開発
 野菜・茶業試験場 〇吉富 均・角川 修・深山大介

96−6−21
 製茶工程の自動制御システムの開発(第2報)
 −ファジィ制御の導入
 野菜・茶業試験場 〇角川 修・吉富 均・深山大介

96−6−22
 塩分濃度とP精米の吸水特性
 九州大学 〇河野俊夫・中野浩平・内野敏剛・細山田健志・井上眞一

96−6−23
 米飯テクスチャに基づく米飯製造に関する研究(第1報)
 −精白米粉のアミロース含量と炊飯溶液の性質との関係
 筑波大学 〇清水直人・木村俊範・前川孝昭・吉崎繁
 食品総合研究所 大坪研一

96−6−24
 韓国産米の品質改善に関する研究(第3報)
 −近赤外分光法による玄米・精白米の成分キャリブレーションの品種及び年度間変
 韓国忠北大学 〇韓 忠洙
 北海道大学 夏賀元康
 静岡製機(株) 藁科二郎

96−6−25
 磁束密度および磁界の向きがバレイショ培養小植物体の生長および二酸化炭素交換速度に及ぼす影響
 千葉大学 飯本光雄・〇渡辺一正・富士原和広

96−6−26
 機能水が植物体の二酸化炭素交換速度に及ぼす影響(予報)
 千葉大学 〇小玉 寛・富士原和宏・飯本光雄

96−6−27
 選果システムの計測データ入出力標準化を指向したデータベースおよび関連する汎用ソフトウェアの試作
 千葉大学 〇宮崎清隆・富士原和宏・飯本光雄

96−6−28
 WINDOUS95と農業機械学 CAIソフトウェア
 筑波大学 〇小中俊雄・野口良造

96−6−29
 遺伝的アルゴリズムによる作業計画の最適化
 京都大学 〇大土井克明・笈田 昭・山崎 稔

96−6−30
 野菜栽培におけるArbuscular菌根菌の利用
 専修大学北海道短期大学 〇溝延 学

96−6−31
 吸水時における豆類の含水率と体積変化の予測
 東京農業大学 田川彰男・〇村松良樹・林 弘道

96−6−32
 タバコ葉編み作業の機械化に関する研究(第2報)
 −自動給葉連編み機の開発
 日本たばこ産業(株)葉たばこ研究所 〇服部信義・前川良明・長村一男・中嶋博之・春園輝夫

96−6−33
 人工種子カプセル化装置の開発
 矢崎総業(株) 〇河野靖司・井戸洋一・中司和志

96−6−34
 画像処理による水稲の栄養診断システムの開発(第4報)
 −水稲群落の葉色測定
 石川県農業短期大学 〇大角雅晴・中村喜彰

96−6−35
 クスノキ苗の力学的特性に対する育苗条件の影響(T)
 中部電力(株) 〇守谷栄樹
 岐阜大学 三輪精博・後藤清和・松井鋳一郎

96−6−36
 地域資源を利用した環境保全・省エネルギー型施設の開発
 −太陽光発電空調装置を使用した貯蔵庫の諸特性
 東北農業試験場 〇西脇健太郎・雁野勝宣・大下泰生

96−6−37
 飼料生産における自動追従技術等の導入についてのアンケート調査
 生研機構 〇山名伸樹・亀井雅浩