第41回(1982年)年次大会講演課題名
82−1−1
 乗用トラクタのハンドル振動について
 農業機械化研究所 〇落合良治・八木 茂・西崎邦夫・大竹典和・高橋弘行・大下泰生

82−1−2
 スピードスプレヤーの振動に関する研究
 ―座席振動について―
 農業機械化研究所 〇行本 修・戸崎紘一・橋本佳文・宮崎昌宏

82−1−3
 トラクタキャブサスペンションによる防振防音効果
 京都大学 〇笈田 昭・田中 孝

82−1−4
 座席の振動特性測定法の提案(その1)
 ―座席・車輌系の場合―
 農業機械化研究所 〇石川文武・小林 恭・三浦恭志郎

82−1−5
 座席の振動特性測定法の提案(その2)
 ―振動の分析と座席単体の特性測定―
 農業機械化研究所 〇石川文武・小林 恭

82−1−6
 座席振動測定用加速度変換器について
 農業機械化研究所 〇小林 恭・石川文武

82−1―7
 刈払機の振動軽減に関する研究(第3報)
 ―空気ばねを使用した加工ハンドル部の防振効果について―
 宮崎大学 岡田芳一・永田雅輝・石川勝美

82−1−8
 農業機械騒音
 農業機械化研究所 〇西崎邦夫・落合良治・杉浦泰郎・行本 修・安食恵治・伊吹俊彦

82−1−9
 ライスセンタ内の騒音
 ―音源の組合せによる騒音の評価―
 東京農業大学 早川千吉郎・〇坂口栄一郎

82−1―10
 ドラフト及びポジションコントロールの制御特性の研究
 京都大学 〇川村 登・並河 清・藤浦建史・重田一人

82−1−11
 トラクタのポジション・ドラフトコントロールの油圧制御特性
 大阪府立大学 梅田重夫・〇穂波信雄

82−1−12
 農用トラクタの動的挙動に関する研究(第2報)
 ―後車輪が回転振動に及ぼす影響―
 北海道大学 〇近江谷和彦・松居勝広

82−1−13
 四輪駆動トラクタと二輪駆動トラクタのけん引性能比較試験
 京都大学 田中 孝・〇山崎 稔・田野信博
 小松製作所(株) 崎谷 隆

82−1−14
 沖縄の特殊重粘土畑における走行性に関する研究(第1報)
 ―ホイルトラクタの索引性について―
 琉球大学 泉 裕己・〇上野正実・国府田佳弘・秋永孝義

82−1−15
 農用車輪の基礎研究と実験装置試作
 九州大学 酒井憲司・橋口公一・〇トラン・タン・グエン・横山浩二

82−1−16
 走行抵抗係数について
 帯広畜産大学 〇大友功一・小野哲也・谷口哲司

82−1−17
 トラクタ車輌負荷荷重測定装置の試作
 草地試験場山地支場 〇冨樫辰志・大塚寛治・桑名 隆

82−1−18
 ブルトーザブレードの混合制御
 三重大学 伊藤信孝

82−1−19
 スピードスプレヤーの静止一次横転倒角について
 農業機械化研究所 〇宮崎昌宏・戸崎紘一・橋本佳文・行本 修

82−1−20
 高積載状態のトレーラ転倒特性について
 東北農業試験場 〇木村勝一・石原修二・菊地宏彰・小倉昭男・伊藤信雄

82−1−21
 車体屈折トラクタの動的挙動
 京都大学 笈田 昭

82−1−22
 アーティキュレイト運搬車の性能改善に関する研究(第2報)
 ―操舵性能の向上―
 四国農業試験場 川崎 健・〇糸川信弘

82−1−23
 ダイナミックバランス型振動サジソイラの振動軽減効果
 農業研究センター 〇谷脇 憲・宮澤福治・大下泰生

82−1−24
 振動式サブソイラの加振効果に関する研究(第1報)
 ―弾塑性有限要素方法での解析―
 北海道大学 〇陳 鈞・寺尾日出男・松居勝広

82−1−25
 トラクタの操作時のオペレータによる座席作用力について(第2報)
 ―フートペダル踏込みの場合―
 岩手大学 〇太田義信・広間達夫

82−1−26
 車輪下の土壌変形の有限要素法による解析(第4報)
 ―弾性車輪が転動する場合―
 岩手大学 〇広間達夫・太田義信・須山啓介

82−1−27
 流体圧送による土壌層の破壊(第1報)
 ―流体圧送するサブソイラの形体の考察―
 専修大学北海道短大 〇新家憲司・川西幸四郎・高 鋭

82−1−28
 土の二次元切削抵抗の研究(第一報)
 ―弾塑性有限要素方法での解析―
 北海道大学 〇陳 鈞・寺尾日出男・松居勝広

82−1−29
 トラクタ操縦における人間工学的研究
 ―多用途農作業車のトラッキングについて―
 日本大学 〇青山友雄・田原虎次・世良田和寛・富田節男

82−1−30
 農業機械の信頼性予測法確立に関する研究(第2報)
 ―実働応力ひん度パターンの推定― 
 鳥取大学 小池正之

82−1−31
 農業機械の腐食に関する研究(第2報)
 ―化成肥料によるステンレス鋼の腐食―
 専修大学北海道短大 〇田中貞美・吉田一男

82−1−32
 高架作業車の労働時間節減効果と経済性
 盛岡たばこ試験場 〇木村 亨・大河原健二

82−1−33
 自走式農用運搬車の利用と生体負担
 ―小型トラック運搬の場合― 
 愛媛大学 〇鶴崎 孝・垂井不二男・疋田慶夫

82−1−34
 農用トレンチャの安全装置研究
 東京農工大学 〇米村純一・長岡進一・田島 惇・佐藤太一
 
82−1−35
 単軌条運搬機の安全性向上に関する研究(第1報)
 四国農業試験場 川崎 健・〇糸川信弘

82−1−36
 自脱コンバインの取扱い性(第1報)
 ―座席及び操縦装置について―
 農業機械化研究所 〇安食恵治・鈴木正肚・千葉哲朗・中野 丹

82−1−37
 自脱コンバインの取扱い性(第2報)
 ―騒音、座席振動、紛塵について―
 農業機械化研究所 〇安食恵治・鈴木正肚・千葉哲朗・中野 丹

82−1−38
 転換畑における表面排水技術の確立
 北海道農業試験場 〇沢村宣志・本庄弘幸・富田 貢

82−1−39
 営農排水用機械に関する2、3の知見
 農業機械化研究所 三浦恭志郎・〇森本國夫 

82−2−1
 ロータリ耕うん抵抗に関する研究(4)
 ―down−cutとup−cut耕うんトルク波形の比較―
 九州大学 坂井 純・橋口公一・〇山中捷一郎・岩崎浩一

82−2−2
 ロータリ耕うん抵抗に関する研究(5)
 ―down−cutとup−cut耕うん抵抗6分力波形―
 九州大学 坂井 純・橋口公一・山中捷一郎・〇岩崎浩一

82−2−3
 レーキ付きアップカット・ロータリの砕土性能と所要動力
 農業機械化研究所 三浦恭志郎・〇森本國夫

82−2−4
 レーキ付きアップカット・ロータリの作業性能
 農業機械化研究所 〇三浦恭志郎・森本國夫
 宮城農センター 遠山勝雄・広島和夫
 新潟農試 長谷川一男・諸橋準之助 
 佐賀農試 坂本五十夫・馬場崎一俊  

82−2−5
 ホイール型カッター刃の形状について(1)
 ―純直線刃の逃げ角を小さくする条件―
 九州共立大学 守島正太郎

82−2−6
 耕うん刃のCAD/CAM
 東京大学 〇土井淳多・三宅哲夫

82−2−7
 ロータリ耕盤破砕機の研究
 ―利用効果について―
 鳥取大学 三竿善明

82−2−8
 耕うんづめのC.D.T.用設計数理モデル研究(その1 なた刃)
 九州大学 坂井 純・橋口公一・〇ラム・バン・ハイ

82−2−9
 深耕ロータリ耕うんに関する基礎的研究
 ―土の投てきを考慮した耕うんづめすくい面の設計法―
 石川農短大 ○渋沢 栄
 京都大学 川村 登

82−2−10
 2軸ロータリについて
 農業機械化研究所 三浦恭志郎・森本國夫・唐橋 需

82−2−11
 トラクタ・ロータリティラーシステムの挙動特性に関する基礎的研究
 弘前大学 〇高橋照夫・武田太一・戸次英二

82−2−12
 ロータリ耕うんトラクタの仮想ヒッチ点位置に関する一考察
 高知大学 〇池見隆男
 九州大学 坂井 純・唐沢 宏

82−2−13
 自動耕うんの研究(第6報) 
 ―自動耕うん機の試作―
 神戸大学 〇堀尾尚志・居垣千尋・牧 大助

82−2−14
 自動耕うんの研究(第7報) 
 ―未・既耕地境界のイメージセンシング―
 神戸大学 堀尾尚志・居垣千尋・〇牧 大助

82−2−15
 二軸式ディスクプラウによる耕転エネルギー軽減の研究
 東京大学 木谷 収・岡本嗣男・〇米川智司
 農業機械化研 三浦恭志郎・森本國夫

82−2−16
 カルチベータシャンクに関する研究
 北海道農業試験場 〇南部 悟・端 俊一・遠藤敏男

82−2−17
 牧草収穫作業機の装着方式に関する研究
 ―前後方装着方式について―
 北海道農業試験場 〇前岡邦彦・藤岡澄行・玉城勝彦

82−2−18
 ロータリ耕うん装置への土壌付着防止に関する基礎的研究(第一報)
 日本大学 〇世良田和寛・田原虎次・青山友雄・富田節男
 東京農工大学 藍 房和・渡辺兼五

82−2−19
 ダム堆積土砂の重粘洪積土壌畑への客土試験
 東京農業大学 早川千吉郎

82−2−20
 沖縄の特殊重粘土壌の付着性に関する研究(第1報)
 琉球大学 泉 裕己・〇上野正実・国府田佳弘・秋永孝義

82−2−21
 耕うん・砕土・播種同時作業機の開発研究(第2報)
 ―試作2号機について―
 農業機械化研究所 〇後藤隆志・藤井清信

82−2−22
 タマネギの播種・移植作業の省力化に関する研究
 ―移植作業の実態―
 北海道農業試験場 富田 貢・本庄弘幸・沢村宣志

82−2−23
 空気圧送式播種に関する研究(第1報)
 ―6条用分配頭の試作とその分配性能―
 宮崎大学 岡田芳一・永田雅輝・〇石川勝美

82−2−24
 空気圧送式播種に関する研究(第2報)
 ―高速度撮影による管内動子の挙動解析―
 宮崎大学 岡田芳一・〇永田雅輝・石川勝美

82−2−25
 トレーラのバック走行に関する研究(4) 
 ―90゜方向転換させるときのトレーラの挙動―
 岩手大学 〇鳥巣 諒・仙城尚志・伴野達也

82−2−26
 トラクタの等高線走行に関する研究(単体走行の場合)
 岩手大学 〇武田純一・鳥巣 諒・伴野達也

82−2−27
 施肥播種機用機械の開発とその利用技術に関する研究(第3報)
 ―作溝器の作業特性―
 農業研究センタ― 〇下名迫寛・中 精一・今園支和

82−2−28
 使用者側からみた施肥播種機の最適散布特性と散布法
 ―ブロードキャスタの散布特性の見直し―
 九州大学 〇中司 敬・古賀弥六・池田一敏

82−2−29
 果樹園用中耕装置の試作研究(第2報)
 ―OC−30型の試作と圃場試験―
 農業機械化研究所 平田孝三・長木 司・〇小川幹雄

82−2−30
 低温重粘土水田転換畑における作業技術体系の確立
 ―大豆を基幹とした耕うん、播種作業について―
 北陸農業試験場 金谷 豊・小崎信蔵

82−2−31
 乾燥地気象条件下における耕うんと蒸発
 鳥取大学 〇岩崎正美・石原 昂

82−2−32
 刈払機用回動自在刃の試作研究(第1報)
 ―SK材刃について―
 愛媛大学 荒牧利武・安部武美・〇山下 淳

82−2−33
 畦畔ダスタの研究(第5報)
 ―管内流の速度分布と吐出孔への影響―
 南九州大学 増田康雄

82−2−34
 大豆病害虫防除のための背負式ダスタ用噴頭について
 岐阜農試 〇小川 修・橋詰芳範・福富敏雄・星野四郎・信田守雄

82−2−35
 吹上げ噴頭の開発研究(第1報)
 ―乗用型大豆用動力散布機の研究―
 農業機械化研究所 〇津賀幸之介・武長 孝・梶山道雄

82−2−36
 粉・粒体の散布装置に関する研究(第2報)
 ―振動搬送方式による除草剤散布機の試作―
 東北農業試験場 〇小倉昭男・石原修二・菊地宏彰・木村勝一・伊藤信雄

82−2−37
 散粒パイプに関する研究
 石川県農業短大 中村喜彰
 石川県農試 〇寺田 優

82−2−38
 旋回式散水器における散布性能に関する研究(第1報)
 ―平面散布での均等拡がり―
 岐阜大学 〇竹内龍三・石井征亜

82−2−39
 酪農経営の機械化動向と利用上の問題 
 北海道大学 高井宗宏

82−3−1
 大豆の収穫調整法に関する研究(第3報)
 ―コンバイン収穫のための予備試験―
 中国農業試験場 〇雁野勝宣・後藤美明

82−3−2
 大豆の収穫調整法に関する研究(第4報)
 −小型コンバインの試作−
 中国農業試験場 〇雁野勝宣・後藤美明

82−3−3
 スクリュー型大豆脱穀機構に関する研究(第3報)
 農業機械化研究所 〇市川友彦・杉山隆夫・間中正雄

82−3−4
 スクリュー型大豆脱穀機の開発研究
 農業機械化研究所 〇市川友彦・杉山隆夫・間中正雄

82−3−5
 刈払機の刈刃による大豆切断特性
 群馬県農試 村田公夫

82−3−6
 歯杆回転式水田株間除草機の試作と圃場適用試験
 宮崎大学 古池寿夫・〇御手洗正文・塩津秀一

82−3−7
 コーン専用小型フォレージハーベスタの試作
 草地試験場 〇吉原 徹・増田治策・井上慶一
 高北農機(株) 中山有二

82−3−8
 切断同時跳ね上げ式(アッパーカット方式)フォレージハーベスタの試作
 草地試験場 〇吉原 徹・増田治策・井上慶一
 高北農機 中山有二

82−3−9
 小型牧草収穫機の試作研究(第1報)
 ―構造と性能―
 農業機械化研究所 奥井和致・福森 功・〇山名伸樹・道宗直昭・北村 誠・桑名 隆

82−3−10
 小型牧草収穫機の試作研究(第2報)
 ―荷台の着脱構造―
 農業機械化研究所 奥井和致・福森 功・山名伸樹・〇道宗直昭

82−3−11
 さとうきび脱葉ロールの基礎的特性(第5報)
 鹿児島大学 〇小島 新・阿部正俊・宮部芳照・柏木純孝

82−3−11
 簡易草地更新用機械の試作研究(第2報)
 農業機械化研究所 山名伸樹・〇北村 誠・奥井和致

82−3−13
 レンコン収穫工程からみた噴流式レンコン掘取機の検討
 岡山大学 〇遠藤俊三・芝野保徳

82−3−14
 さとうきび収穫機の試作研究(第5報)
 農業機械化研究所 〇山本健司・鈴木光雄・金光幹雄
 中国農業試験場 後藤美明

82−3−15
 らっかせいの収穫・調整の機械化に関する研究(予報)
 ―現状と問題点―
 筑波大学 江崎春雄・〇屋代幹雄

82−3−16
 果実用振動収穫機の開発に関する研究(第3報)
 ―試作した自走式キャッチングフレームについて―
 神戸大学 〇山本博昭・居垣千尋

82−3−17
 なたね収穫機の開発研究(第3報)
 農業機械化研究所 市川友彦・〇杉山隆夫・間中正雄

82−3−18
 キャベツの機械収穫機精度に対する諸影響因子
 農林水産技術会議事務局 〇唐橋 需
 農業研究センター機械作業部 伊藤茂昭

82−3−19
 ハクサイ収穫機の試作研究
 農業機械化研究所 山本健司・鈴木光雄・〇金光幹雄

82−3−20
 タマネギの収穫・運搬作業省力化に関する研究
 ―機械収穫法とタマネギの貯蔵適性について―
 北海道農業試験場 富田 貢・本庄弘幸・沢村宣志

82−3−21
 防礫がバレイショ収穫に及ぼす効果
 帯広畜産大学 松田清明・佐藤禎稔・宮本啓二
 北海道立十勝農試 村井信仁・高橋義明

82−3−22
 タマネギ移植動の試作研究
 農業機械化研究所 山本健司・鈴木光雄・〇金光幹雄
 中国農業試験場 後藤美明

82−3−23
 型式検査からみた田植機の概要
 農業機械化研究所 北村 誠・今西豊一・〇杉浦泰郎・大森定夫 
 農業技術研修館 金井啓吉

82−3−24
 熱帯における水田機械化農作業の確立に関する研究(第1報)
 ―育苗作業―
 熱帯農研センター 〇田中孝一
 九州農業試験場 篠崎浩之

82−3−25
 水稲湛水直播機の開発と利用 
 東北農業試験場 〇菊地宏彰・木村勝一・小倉昭男・伊藤信雄・石原修二・篠崎浩之

82−3−26
 畑用脱穀機(軸流式)こぎ胴の脱穀性能
 東北農業試験場 〇矢治幸夫・月舘鉄夫・深澤秀夫

82−3−27
 畑用自動移植機に関する研究
 東京農工大学 藍 房和・渡辺兼五・小綿寿志

82−3−28
 水稲の湛水土壌中直播栽培に関する研究
 ―播種深度と湛水深について―
 石川農短大 ○中村喜彰・澁澤 栄・井ノ山悟

82−3−29
 田植機の走行機構に関する基礎研究(第3報) 
 ―田植機のローリングと姿勢制御への一提言―
 三重大学 市川真祐

82−3−30
 水稲育苗箱用は機種に関する研究(その2)
 ―各は種様式ごとの薄まき時における精度―
 宮城県農業センター 〇広島和夫・遠山勝雄

82−3−31
 水稲育苗箱用は機種に関する研究(その3)
 ―は種精度が植付制度と生育・収量に及ぼす影響―
 宮城県農業センター 広島和夫

82−3−32
 田植機の自動操向に関する研究
 ―サイドクラッチのステアリング特性―
 大阪府立大学 穂波信雄・梅田重夫・〇平井宏昭

82−3−33
 自脱コンバインの重心位置と走行性に関する研究(T)
 ―直進性に関して― 
 筑波大学 江崎春雄・沢村 篤・菊地亮之介・〇橘 保宏

82−3−34
 自脱コンバインの重心位置と走行性に関する研究(U)
 ―旋回性に関する実験― 
 筑波大学 江崎春雄・湯沢昭太郎・〇沢村 篤・菊地亮之介
 琉球大学 上野正実

82−3−35
 自脱コンバインの走行性向上に関する研究 
 ―走行抵抗に関する基礎実験―
 筑波大学 江崎春雄・〇沢村 篤
 
82−3−36
 ゴムクローラ型コンバイン走行部の力学的特性に関する研究
 ―実機試験―(第3報)
 九州大学 坂井 純・橋口公一・合屋善之
 佐賀大学 田中栄三郎・藤木徳実・〇松尾隆明

82−3−37
 ゴムクローラ型コンバイン走行部の力学的特性に関する研究
 ―沈下特性に関する基礎実験―(第4報)
 九州大学 坂井 純・橋口公一・合屋善之
 佐賀大学 田中栄三郎・藤木徳実・〇松尾隆明

82−3−38
 上部旋回式コンバインの開発研究
 ―中割刈取方式の能率計算について―
 三重大学 伊藤信孝

82−4−1
 パーボイルド米の加工性に関する研究(第1報)
 ―調整法と玄米物性―
 北海道大学 〇伊藤和彦・川村周三・池内義則
 
82−4−2
 パーボイルド米の加工性に関する研究(第2報)
 ―搗精特性と精白米特性―
 北海道大学 伊藤和彦・〇川村周三・池内義則
 
82−4−3
 パーボイルド米の加工性に関する研究(第3報)
 ―炊飯特性と食味―
 北海道大学 伊藤和彦・〇川村周三・池内義則
 
82−4−4
 籾乾燥後の玄米水分変化
 富山県農試 〇笹原正行・猪原明成

82−4−5
 水分調節による米乾燥の省エネルギ的研究
 京都大学 山下律也・〇後藤清和・森戸隆男

82−4−6
 高水分穀類の乾燥調整法
 ―循環型乾燥機の流動傷害対策について―
 農業研究センター 〇井尻 勉・宮澤福治

82−4−7
 穀類の交互通風乾燥に関する研究(第2報)
 北海道大学 〇松田従三・川村周三・池内義則

82−4−8
 カントリエレベータにおける籾の間歇乾燥に関する研究(1報)
 ―異水分籾の水分の均一化について―
 富山技術短大 佐藤英雄

82−4−9
 周期的熱伝導の数値解析
 ―比較法を併用した熱伝導率測定への応用―
 三重大学 〇大下誠一・中川健治・堀部和雄

82−4−10
 流動層乾燥方式における麦類の間欠乾燥と発芽損傷について
 中国農業試験場 〇吉村靖生・柴田洋一・後藤美明

82−4−11
 籾の薄層における乾燥特性
 東京大学 〇亀岡孝治・細川 明 

82−4−12
 2槽モデルによるモミ乾燥過程の解析
 神戸大学 〇豊田浄彦・上田貞夫    
 筑波大学 山澤新吾・前川孝昭

82−4−13
 茶業の乾燥特性(第2報)
 茶業試験場 〇吉富 均・中野不二雄・鈴木勝弘

82−4−14
 太陽熱利用もみ乾燥の数式モデルについて(T)
 ―空気式コレクター―
 三重大学 〇堀部和雄・中川健治・大下誠一・前田正俊

82−4−15
 太陽熱利用もみ乾燥の数式モデルについて(U)
 ―ビニールハウスコレクター―
 三重大学 〇堀部和雄・中川健治・大下誠一・前田正俊

82−4−16
 太陽熱利用もみ乾燥の数式モデルについて(V)
 ―乾燥機―
 三重大学 〇堀部和雄・中川健治・大下誠一・前田正俊

82−4−17
 太陽エネルギ―による穀物乾燥(W)
 ―ビニールハウスを利用した乾燥実験―
 三重大学 〇中川健治・堀部和雄・大下誠一
 京都大学 川村 登

82−4−18
 バーレー種タバコ乾燥室の開発
 盛岡たばこ試験場 〇谷田部一・渡辺龍策

82−4−19
 減圧サイロシステムについて
 九州大学 村田 敏

82−4−20
 牧草のプレス処理について
 酪農学園大学 川上克巳

82−4−21
 牧草の乾燥に関する研究
 ―ビニールハウスによるビックベール簡易乾燥―その1
 草地試験場 〇井上慶一・吉原 徹・増田治策

82−4−22
 細断牧草連続流動層水分調整試験装置の試作
 草地試験場 山地支場 〇大塚寛治・桑名 隆・冨樫辰志

82−4−23
 牧草からの微生物蛋白生産
 日本車輌 村木昌一郎・若園鉱志
 岐阜大学 掘津浩章

82−4−24
 バッケト型ミルカーの消費空気量について
 帯広畜産大学 〇千場秀雄・岩波道生・高畑英彦

82−4−25
 回転米線機に関する研究
 ―目詰まりについて―
 山形大学 〇赤瀬 章・土屋功位

82−4−26
 混麦と脱?米の除去方法に関する研究
 ―殻粒の付着選別における2段選別法―
 京都大学 〇加藤宏郎・山下律也

82−4−27
 インデントシリングによる籾・玄米の分離特性(第2報)
 京都大学 山下律也・〇後藤清和

82−4−28
 横型サイクロンの利用適性に関する研究
 ―殻粒選別機としての利用適性―
 京都大学 山下律也・〇上田泰史

82−4−29
 揺動選別に関する研究
 ―揺動板上の玄米中に混入にしている異種粒子の運動―
 神戸大学 〇児島初男
 京都大学 山下律也

82−4−30
 振動場における穀粒の運動特性(第1報)
 ―垂直往復振動の場合―
 筑波大学 吉崎 繁・〇宮原佳彦

82−4−31
 籾と玄米の気流選別に関する基礎研究(1)
 山形大学 〇上出順一・土屋功位

82−4−32
 ダイズの物理的特性に関する研究(第2報)
 ―主として莢の分離力について―
 農業研究センタ 〇中 精一・今園支和・下名迫寛

82−4−33
 衝撃荷重下における大豆に力学特性(第2報)
 ―大豆強度の方向性、反撥係数― 
 三重大学 法貴 誠

82−4−34
 誘電率式水分計の測定精度について
 弘前大学 〇戸次英二・高橋照夫・武田太一

82−4−35
 なまもみがらの燃焼特性の究明
 岩手大学 〇清水 浩・西山喜雄・木村俊範

82−4−36
 もみがらの充てん特性の品種間差
 東京大学附属農場 坂井直樹

82−4−37
 籾殻の有効利用の関する研究(第3報)
 ―籾殻の力学的特性―
 筑波大学 江崎春雄・〇佐竹隆顕

82−4−38
 籾殻の有効利用の関する研究(第4報)
 ―籾殻の粘弾性―
 筑波大学 江崎春雄・〇佐竹隆顕

82−5−1
 生鮮農産物の貯蔵法に関する研究(第5報)
 農業機械化研究所 古谷 正・小野田明彦・〇山川秀人

82−5−2
 有限要素法による青果物の熱伝導機構の解析(2)
 鹿児島大学 石橋貞人・〇田中俊一郎・佐藤 浩

82−5−3
 農産物の貯蔵法に関する研究(11)
 ―青果物モデル充?層の熱伝達について―
 鹿児島大学 石橋貞人・田中俊一郎・〇佐藤 浩

82−5−4
 野菜真空冷却機構
 鹿児島大学 石橋貞人・田中俊一郎・山中哲弘

82−5−5
 貯蔵温度およびフィルム包装のナガイモの品質におよぼす影響
 帯広畜産大学 〇弘中和憲・高橋英久・石橋憲一・岡村大成

82−5−6
 貯蔵中の野菜の品質変化に関する研究
 農業機械化研究所 〇小野田明彦・山川秀人・古谷 正
 食総研 早川 昭・増田亮一・趙 来光

82−5−7
 低温貯蔵中の葉菜類の包装形態と品質
 帯広畜産大学 〇石橋憲一・弘中和憲・岡村大成・高橋 完

82−5−8
 青果物低温貯蔵庫内における温度・風速・熱流について
 東京大学 〇瀬尾康久・細川 明・相良泰行・亀岡孝治

82−5−9
 紫外線照射による農産物の貯蔵に関する研究(第2報)
 ―2・3の微生物に対する紫外線殺菌効果― 
 鹿児島大学 団野晧文・〇石黒悦爾・宮里 満

82−5−10
 赤外線映像法による農産物の品質判別に関する研究
 ―X、画像処理のための簡易入力装置の試作―
 鹿児島大学 〇宮里 満・石黒悦爾・団野晧文

82−5−11
 気象要素が畜舎内環境におよぼす影響1
 ―牛舎内の温度分布について―
 畜産試験場 〇権藤昭博・我妻幸雄
 農業技術研究所 岡田益己
 北里大学 皆川秀夫

82−5−12
 気象要素が畜舎内環境におよぼす影響2
 ―牛舎内の熱流分布について―
 畜産試験場 〇権藤昭博・我妻幸雄
 北里大学 皆川秀夫

82−5−13
 水ポテンシャル変化によって発生する裂果現象条件の比較(1)
 大阪府立大学 村瀬治比古

82−5−14
 サヤインゲンの航空輸送と低温コンテナ輸送の環境条件の比較
 琉球大学 〇秋永孝義・国府田佳弘
 沖縄県農試 大城信夫

82−5−15
 メロン果実の振動、衝撃伝達特性(2)
 九州大学 中馬 豊・志賀 徹・〇宮本真吾

82−5−16
 果菜類の物性(第3報)
 ―スイカの音響特性―
 神戸大学 西村 功・〇川村恒夫・松田 明

82−5−17
 NMR利用による果実成分の非破壊検査に関する基礎研究
 岐阜大学 〇秋元浩一・水野昌直

82−5−18
 寒冷地の畝培土とニンジンの圃場越冬性
 帯広畜産大学 〇岡村大成・河原康司・弘中和憲・石橋憲一

82−5−19
 温室に内設した温風型収熱器の特徴
 北海道農業試験場 〇竹園 尊・天野憲司

82−5−20
 農業用蓄熱槽に関する研究(第3報)
 北海道農業試験場 〇天野憲司・竹園 尊

82−5−21
 低平地における地中熱交換ハウスの蓄熱および保温効果
 佐賀大学 〇小島孝之・田中栄三郎・藤木徳実

82−5−22
 井水散水三重被履温湯暖房併用型ハウスの構造と性能
 ―ウォーターカーテンの新方式の紹介―
 宇都宮大学 小倉祐幸・〇河又虎好 

82−5−23
 発泡被履方式に関する研究
 ―発泡生の好適条件―
 農業機械化研究所 倉田 勇・〇猪之奥康治

82−5−24
 剪定枝チッパ―に関する研究(予報)
 千葉大学 松尾昌樹・飯本光雄・〇内野敏剛

82−5−25
 家畜ふんの堆肥化に関する基礎的研究(第5報)
 ―堆肥化中の物質収支と最適条件―
 岩手大学 〇木村俊範・原敬一郎・清水 浩

82−5−26
 機械処理に関連する家畜ふんの物性値についての研究(第3報)
 ―家畜ふんの種類別、および堆肥化前後の違い―
 岩手大学 〇木村俊範・清水 浩

82−5−27
 有機性汚泥コンポスト化の研究(1) 
 ―各種汚泥のコンポスト化特性について―
 農業機械化研究所 〇伊澤敏彦・西村 洋

82−5−28
 有機性汚泥コンポスト化の研究(2) 
 ―脱水方式がコンポスト化に及ぼす影響―
 農業機械化研究所 伊澤敏彦・〇西村 洋

82−5−29
 家畜糞の舎内乾燥に関する研究(第3報)
 農業機械化研究所 〇福森 功・道宗直昭・桑名 隆

82−5−30
 有機物施用機の開発研究(試作2号機、3号機について)
 農業機械化研究所 〇藤井清信・後藤隆志・伊澤敏彦・西村 洋

82−5−31
 いねわら解繊とそのエネルギ効率
 岩手大学 〇清水 浩・西山喜雄・木村俊範

82−5−32
 稲わらを対象にした定流量供給装置
 農業機械化研究所 諏澤健三・〇笹谷定夫・市戸万丈

82−5−33
 残稈類飼料化用湿式粉砕機
 農業機械化研究所 諏澤健三・笹谷定夫・〇市戸万丈

82−5−34
 動的計測手法による繭の煮熟状態評価法の検討
 蚕糸試験場 〇高林千幸
 東京大学 細川 明

82−5−35
 不良繭自動選別機の試作
 蚕糸試 川名 茂

82−5−36
 電場付与による肉類の鮮度低下防止に関する基礎研究(第一報)
 ―豚肉の場合―
 日本大学 〇富田節男・木村貞司・世良田和寛
 日本大学短期大学部 青山友雄

82−5−37
 加熱押し出し加工法によるキャッサバの多孔質発酵原料化
 琉球大学 〇国府田佳弘・秋永孝義・泉 裕己・上野正実

82−5−38
 米糠油の搾油及び抽出プロセスにおける特性
 東京大学 〇都島美行・細川 明

82−6−1
 自動数値積分法の開発とディジタルシミュレーターへの応用
 東京大学 山本 ト

82−6−2
 コンバインのプロセス動特性に関する研究
 ―脱穀選別過程のマルコフ連鎖モデル―
 大阪府立大学 滝川 博 

82−6−3
 物体の立体形状の近似
 東京大学 〇三宅哲夫・土井淳多

82−6−4
 シーケンスコントローラを利用した農業機械の自動制御について
 宇都宮大学 〇中島教博・内藤俊男・竹永 博

82−6−5
 マイクロコンピュータによる播種機の制御
 三重大学 〇佐藤邦夫・田尻功郎・伊佐 務 

82−6−6
 マイクロコンピュータによる粗操工程制御(第1報)
 茶業試験場 中野不二雄・鈴木勝弘・滝谷 洋・〇吉富 均

82−6−7
 農産物の選別の自動化に関する基礎研究
 大阪府立大学 〇チャウ・ビン・ダック・毛利建太郎・梅田重夫

82−6−8
 農業機械のインテリジェント化に関する研究
 ―穀物乾燥機の計算機制御(第1報)最適制御の計算機シミュレーション―
 京都大学 池田善郎

82−6−9
 農業機械のインテリジェント化に関する研究
 ―人工触覚に関する基礎的研究(第1報材料試験機について)―
 京都大学 池田善郎

82−6−10
 農業機械のインテリジェント化に関する研究
 ―画像処理による農産物選別システムについて(第3報―3次元形状の評価)
 京都大学 池田善郎・山下律也・〇松尾陽介

82−6−11
 マイコン利用データ処理システム
 ―X−Yプロッタ利用例―
 東京大学 木谷 収・岡本嗣男・〇米川智司

82−6−12
 マイクロコンピュータによるトラクタ座席水平制御
 鳥取大学 三竿善明

82−6−13
 農業における太陽エネルギ―利用に関する研究(第3報)
 ―ヒートパイプを使った集光型集熱器と予測制御― 
 京都大学 〇山田久也・川村 登・並河 清

82−6−14
 太陽熱利用による農産物の人工乾燥技術(第一報)
 ―集熱器内循環型ドラム回転型太陽熱乾燥機の開発―
 農業研究センター 〇佐藤純一・入江道男

82−6−15
 太陽熱ポンプに関する基礎的研究(その2)
 大阪府立大学 梅田重夫・穂波信雄・〇高浦裕司

82−6−16
 風エネルギ―の熱変換システムに関する研究
 大阪府立大学 〇毛利建太郎・梅田重夫・寺田武史

82−6−17
 ランキンサイクルによる太陽熱ポンプの性能
 東京大学 〇木谷 収・岡本嗣男・花形将司
 東京大学附属農場 春原 亘・坂井直樹
 筑波大学 江崎春雄

82−6−18
 農業用スターリング機関に開発に関する研究(第2報)
 ―ディスプレーサ形機関の出力特性―
 東京大学 〇岡本嗣男・木谷 収

82−6−19
 農業機械の耐久性向上による省エネルギ効果について
 佐賀大学 〇藤木徳実・田中栄三郎・小島孝之 
 東京大学 木谷 収

82−6−20
 農用機関の排気熱エネルギとその回収
 京都大学 〇山崎 稔・田中 孝・谷 信幸

82−6−21
 ハッカ油の火花点火機関への応用(第1報)
 北海道大学 〇寺尾日出男・松居勝広

82−6−22
 オレンジ油の火花点火機関への応用(第2報)
 三重大学 〇竹田策三・伊藤信孝・法貴 誠

82−6−23
 米糠油乳化燃料の農用ディーゼル機関性能に関する研究
 岐阜大学 石井征亜・竹内龍三

82−6−24
 堆肥センターを中心とする物流のシステム解析
 農業研究センタ― 〇石束宣明・池田 弘

82−6−25
 計測制御コンピュータネットワークシステム
 ―農業研究センタ―におけるシステム―
 農業研究センター 井尻 勉

82−6−26
 農業システムにおけるエネルギ伝達効率の向上(2)
 神戸大学 〇西村 功・川村恒夫

82−T−1
 ロータリ耕におけるトラクタ及びロータリの自動操向(続)
 ―マイクロコンピュータ制御―
 京都大学 〇並河 清・川村 登・吉岡英隆

82−T−2
 マイクロプロセッサによる油圧駆動トラクタのロータリ耕うん負荷制御―その2
 大阪府立大学 梅田重夫・穂波信雄・〇仲井章平・柏木伸彦

82−T−3
 流体式播種機に関する研究(第2報)
 神戸大学 西村 功・川村恒夫・〇幸 宣夫

82−T−4
 防除用走行スプリンクラのマイコン制御 
 京都大学 〇浦 元信・川村 登・近藤 直

82−T−5
 コンバインの最適制御
 神戸大学 〇鬼頭孝治・西村 功・川村恒夫

82−T−6
 ライスセンターのシーケンス制御シミュレーター
 筑波大学 〇小中俊雄・屋代幹雄

82−T−7
 穀類乾燥機のCADシステム
 岩手大学 西山喜雄

82−T−8
 植物小群落の重量生長計測に関する研究
 東京大学 玉木浩二

82−T−9
 マイコン型TSS端末による文献検索システム
 ―農林水産エネルギーに関する文献データーベース―
 東京大学 木谷 収・〇岡本嗣男