02−1−1
 イチゴ栽培用ガントリシステムの開発研究
 −耕うん・畝立て作業におけるガントリの挙動
 愛媛大学 山下 淳・有馬誠一・玉井大輔
 (株)共立 ○湯木正一
 徳島工業短大 佐藤員暢

02−1−2
 イチゴ栽培用ガントリシステムの開発研究
 −車輪の脱線
 愛媛大学 山下 淳・有馬誠一・玉井大輔
 (株)共立 湯木正一

02−1−3
 トラクタとトラクタ作業機の適応性(第1報)
 −マッチングにおける問題点
 生研機構 ○積 栄・落合良治・高橋弘行・杉浦泰郎・古山隆司

02−1−4
 Repeated Bouncing process of a Traveling Tractor on Certain Rord Conditions and Forward Speeds
 Iwate University ○L.O.Garciano, R.Torisu, J.Takeda
 Tokyo University of Agriculture and Technology K.Sakai

02−1−5
 ディスク型スラリーインジェクタの作業抵抗に関する基礎研究
 帯広畜産大学 ○岸本 正

02−1−6
 農業用車両のハンドリング機能高度化に関する研究(第2報)
 筑波大学 ○張  強・本間 毅・瀧川具弘・小池正之

02−1−7
 農用ゴム履帯走行部の履帯巻込み力を考慮した力学モデルの提案
 九州大学 ○光岡宗司・井上英二・平井康丸・森  健・橋口公一
 生研機構  紺屋秀之
 佐賀大学  稲葉繁樹

02−1−8
 ゴム履帯接続部の走行に及ぼす影響に関する研究
 佐賀大学 ○山下雄三・稲葉繁樹・松尾隆明

02−1−9
 スクミリンゴガイの機械的防除技術の開発(第5報)
 九州農業試験場 ○高橋仁康・関 正裕・田坂幸平

02−1−10
 フランジ式ロータリ耕うん刃配列の性能評価シミュレーション
 宇都宮大学 ○野口良造・明石知浩

02−1−11
 球型車輪を装備した軟弱路面走行車の開発
 徳島工業短期大学 ○佐藤員暢
 愛媛大学 山下 淳

02−1−12
 レーザセンサによる既耕うん土壌の破砕度測定
 京都大学 ○泉 貴仁・笈田 昭・中嶋 洋
 神戸大学 伊藤博通

02−1−13
 最近の乗用トラクタの性能(第2報)
 −OECDテストレポートからみた諸外国のトラクタエンジンの傾向
 生研機構 ○古山隆司・杉浦泰郎・橋弘行・積 栄・落合良治

02−1−14
 不等条間栽培対応型大豆・麦立毛間播種機の開発
 東北農業研究センター ○天羽弘一・冨樫辰志・西脇健太郎
 (株)ササキコーポレーション 久慈良治・横浜雅透

02−1−15
 穴播き式ダイズ不耕起播種機の試作と改良(第2報)
 宮城県農業短期大学 ○松森一浩
 東北大学 三枝正彦・伊藤豊彰

02−1−16
 傾斜目皿式播種機の播種精度におよぼす振動の影響
 中央農業総合研究センター ○梅田直円・金谷 豊・長坂善禎・阿部重国

02−1−17
 高精度播種機の安定性解析
 北海道農業研究センター ○井上慶一・村上則幸・宮浦寿美・国岡浩由
 北海道大学 宮武 淳・端 俊一・片岡 崇・岡本博史

02−1−18
 代かき同時土中点播機の開発(第4報)
 −乗用管理機を利用した作溝同時点播技術の開発
 九州沖縄農業研究センター ○田坂幸平・脇本賢三
 東北農業研究センター 吉永悟志
 農林水産省農村振興局 松島憲一

02−1−19
 田植機の汎用利用による湛水直播技術の開発
 −ポリウレタンマットを使った種子シートの利用
 中央農業総合研究センター ○玉城勝彦・長崎裕司・金井源太
 農林水産省大臣官房 大谷隆二

02−1−20
 高精度水稲湛水条播機用播種同時溝切機の開発
 生研機構 ○西村 洋・林 和信
 井関農機(株) 浅野士郎
 (株)クボタ 上田吉弘
 三菱農機(株) 福間英明
 ヤンマー農機(株) 中尾敏夫

02−1−21
 果樹用局所施肥機の開発(第3報)
 −1次試作機の概要と性能
 生研機構 ○金光幹雄・奥村隆志・長木 司・小川幹雄・久保田太郎
 (株)ササキコーポレーション 樋口健夫・蛯澤 薫

02−1−22
 静電容量の変化を利用した肥料流量センサの開発(第1報)
 −肥料物性の調査
 生研機構 ○林 和信・西村 洋
 インステック(株) 増田正巳
 
02−1−23
 重粘土転換畑における野菜作の施肥量削減に関する研究
 −施肥同時移植作業機
 中央農業総合研究センター ○細川 寿・松ア守夫・高橋智紀

02−1−24
 高精度水田用除草機の開発(第2報)
 −開発機の作業性能試験及び評価
 生研機構 ○宮原佳彦・鹿沼隆宏・市川友彦
 井関農機(株) 松岡 実
 (株)クボタ 折本正樹

02−1−25
 越冬用ハクサイの頭部結束機の開発
 −連続ループ形結束
 中国四国農研センター ○伊吹俊彦
 生研機構 太田智彦、大森弘美・松尾陽介・安食惠治・菊池 豊・石川文武
 ヤンマー農機(株) 中島英夫・大前健介
 愛知県農業総合試験場 菅沼健二・長屋 浩
 愛知県立農業大学校 小出哲哉

02−1−26
 消毒液自動噴霧ハサミの開発と病害防除効果
 群馬県農業試験場 ○原 昌生・村田公夫・山本光一
 群馬県園芸試験場 漆原寿彦
 中央農業総合研究センター 谷脇 憲
 
02−1−27
 作物保護用ヒグマ防除電気柵の改良
 北海道大学大学院 ○浦田 剛・片岡 崇・岡本博史・端 俊一
 
02−1−28
 中山間地畦畔雑草の刈払い作業改善技術の開発
 鳥取大学 ○唐橋 需・三竿善明・矢守愛史
 三菱農機(株) 大角彰保
 愛知県 松岡恒平

02−1−29
 畑用株間除草機のアンケート調査
 生研機構 ○手島 司・後藤隆志・清水一史
 畜産草地研究所 市来秀之

02−1−30
 古紙スラリーを用いた雑草防除システムの開発
 −光透過に関する基礎特性
 鹿児島大学 ○岩崎浩一・石黒悦爾・下田代智英

02−1−31
 傾斜地果樹用多目的モノレールの開発(第1報)
 −回行式の概要と性能
 生研機構 ○金光幹雄・奥村隆志・長木 司・小川幹雄・久保田太郎
 (株)ニッカリ 藤原 惠・石原暉久・池田彰美
 (株)共立 高橋 洋・田中健治
 米山工業(株) 米山徹朗
 モノレール工業(株) 藤井初郎
 光永産業(株) 大塚豊史

02−1−32
 傾斜地果樹用管理ビークルの開発
 生研機構 ○金光幹雄・奥村隆志・長木 司・小川幹雄・久保田太郎
 (株)筑水キャニコム 山崎久興・木村俊也
 富士ロビン(株) 笹井 彰・原 明博・真田敏彰

02−2−1
 雰囲気酸素濃度の急減に伴うエダマメおよびミニトマトの
 ガス代謝速度の応答性に関する定量的解析
 岐阜大学 ○中野浩平・前澤重禮
 食品総合研究所 中村宣貴・椎名武夫

02−2−2
 エダマメの呼吸速度予測モデルが組み込まれた包装内ガス
 組成シミュレーションモデルの適合性
 岐阜大学 前澤重禮・○後藤慶信・中野浩平

02−2−3
 低酸素環境下におけるカットピーマンの呼吸抑制効果の変化
 岐阜大学 ○呉 秋月・中野浩平・前澤重禮

02−2−4
 収穫後ブロッコリーの品質変化予測
 岐阜大学 前澤重禮・○今井健太郎・中野浩平

02−2−5
 トマト果実の短期出荷調整を実現する貯蔵温度制御
 −プログラムの開発
 岐阜大学 ○小島牧子・中野浩平・前澤重禮

02−2−6
 熱画像による青果物の真空冷却特性の計測
 東京大学 ○土谷英範・大下誠一・川越義則
 日本大学 瀬尾康久

02−2−7
 海洋深層水の高糖度トマト栽培への利用に関する基礎研究
 −海洋深層水塩の短期間施用の効果
 高知大学 北野雅治・○和島孝浩・松岡孝尚・石川勝美
 九州大学 荒木卓哉
 野菜茶業研究所 渡邉慎一・中野有加・高市益行

02−2−8
 海洋深層水冷熱の施設栽培への利用に関する研究
 −冷熱利用システムの検討及びエネルギー評価
 高知大学 ○松岡孝尚・石川勝美・北野雅治

02−2−9
 海洋深層水冷熱の施設栽培への利用に関する研究
 −脱塩深層水の機能性の検討
 高知大学 ○石川勝美・松岡孝尚・北野雅治

02−2−10
 NFT栽培におけるシーケンス制御法
 −コマツナに対する間欠給液方式の検討
 高知大学 石川勝美・○伊藤 聖

02−2−11
 耐風性に優れた沖縄型簡易園芸用施設の開発
 −沖縄で利用されている簡易園芸用施設の強度について
 沖縄県農業試験場 玉城 麿

02−2−12
 植物組織培養用バイオリアクタの環境制御システムの開発
 −システムの構成
 韓国農業機械化研究所 ○Chung,S.H.・姜昌浩・権奇栄・韓吉洙・朴圓奎
 慶北大学 李基明
 韓国園芸研究所 Han,B.H.

02−2−13
 植物組織培養用の培地分注及び容器密封システムの開発
 −作業実態と分注システムの試作
 韓国農業機械化研究所 ○姜昌浩・Chung,S.H.・韓吉洙、 権奇栄、崔弘起

02−2−14
 種々の温度下における農産物の呼吸速度予測モデルの構築
 九州大学 ○根井大介・濱中大介・安永円理子・内野敏剛・胡 文忠・田中俊一郎
 日立製作所(株) 道管紳介

02−2−15
 貯蔵環境要因の変動が青果物の呼吸に与える影響(第3報)
 −高二酸化炭素、低酸素による呼吸抑制効果
 東京大学 ○川越義則・佐々木優実・大下誠一
 日本大学 瀬尾康久

02−2−16
 西洋ナシ「ラ・フランス」のCA貯蔵に関する研究
 弘前大学 加藤弘道・平 崇・蝦沢桂介・○伊藤篤史・張 樹槐

02−2−17
 Pressure Probe法による葉菜類細胞の膨圧測定
 東京大学 ○湯本岳大・大下誠一・川越義則
 日本大学 瀬尾康久
 
02−2−18
 ホウレンソウ細胞膜の水透過係数の評価
 東京大学 ○前田飛鳥・大下誠一・川越義則
 日本大学 瀬尾康久

02−2−19
 NMRによるキュウリ果実内水の動的状態評価
 東京大学 成毛敏明・○大下誠一・川越義則・黒木信一郎
 日本大学 瀬尾康久
 UC Davis, NMR Facility Jeffrey H.Walton

02−2−20
 晩柑類の包装・貯蔵技術の改善に関する研究
 −清見の蒸散特性について
 愛媛大学 ○疋田慶夫・安部武美

02−2−21
 カット青果物の鮮度保持に関する研究
 −千切りキャベツの呼吸特性および品質変化
 九州大学 ○中村武史・古瀬直美・胡 文忠・内野敏剛・田中俊一郎・安永円理子

02−2−22
 ポリエチレンフィルムを用いた生食用トマトの短期包装貯蔵
 北海道大学 ○小山理奈・伊藤和彦

02−2−23
 高品質穀物乾燥貯蔵装置の開発研究(第5報)
−穀物循環型紫外線照射装置による小麦付着菌殺菌実験
 生研機構 久保田興太郎・○日高靖之

02−2−24
 トマト貯蔵における海洋深層水冷熱利用のための鮮度保持剤利用に関する基礎研究
 高知大学 ○河野俊夫・松田 崇・結縁律子・松岡孝尚

02−2−25
 小麦の有効熱伝導率
 東京農業大学 ○村松良樹・武谷宏二・福島正義
 千葉大学 田川彰男

02−2−26
 青果物の熱物性
 千葉大学 ○相馬真哉・田川彰男・飯本光雄

02−2−27
 浸漬温度および浸漬処理後含水率がアズキの体積変化に及ぼす影響
 千葉大学 ○長砂太蔵・田川彰男・飯本光雄

02−2−28
 白米の吸水作用におけるミクロ的観察
 (株)サタケ 佐竹利子・福森 武・○目崎孝昌
 京都大学 池田善郎

02−2−29
 米の貯蔵環境と米品質に関する研究(第2報)
 −蔵環境が米粉のアミノグラフィー特性に及ぼす影響
 東京農工大学 ○劉 洪津・渡辺兼五・東城清秀
 生研機構 杉山隆夫・牧野英二

02−2−30
 米の貯蔵環境と米品質に関する研究(第3報)
 −蔵環境が米飯のテクスチャー物性値に及ぼす影響
 東京農工大学 ○劉 洪津・渡辺兼五・東城清秀
 生研機構 杉山隆夫・牧野英二

02−2−31
 セロハン袋掛けによるナシ果実の糖度向上
 −糖度向上の条件とメカニズムの検討
 富山県立大学短期大学部 林 節男

02−2−32
 乾燥ストレスを受けたイチョウから発生するAEの周波数について
 電気通信大学 ○小林 創・村上小百合・本間恭二・本村和麿

02−2−33
 オゾン環境下におけるイチョウのAE応答
 電気通信大学 ○村上小百合・小林 創・本間恭二

02−3−1
 圧縮空気の吹き付けによって起こるミニトマト表面の変位にもとづいた硬さの評価
 宮崎大学部 ○木下 統・松田 大

02−3−2
 Xーray透過画像による紅参内空の検出アルゴリズムの開発
 韓国農業機械化研究所 ○孫在竜・崔圭洪李康進・崔東洪・Giyoung Kim・Sukhyun Chung

02−3−3
 緩和時間から見た精白米中の水分状態に関する研究
 東京大学 ○関根柔子・大下誠一・川越義則
 日本大学 瀬尾康久

02−3−4
 既洗米の品質管理のためのAFMによる表面計測
 中央農業総合研究センター ○重田一人・行本 修・建石邦夫・黎 文
 (株)サタケ 福森 武・目崎孝昌・河野元信

02−3−5
 コンバイン性能試験用損傷粒選別装置の実用化
 生研機構 ○冨田宗樹・澤村宣志・濱田安之・小野田明彦

02−3−6
 軽油とエステル処理油を燃料とするディーゼル機関の研究
 日本大学 ○冨田節雄・木谷 収

02−3−7
 酪農用風力/太陽光ハイブリッド発電に関する研究
 −出力特性と気象情報からの月予測
 酪農学園大学 ○川上克己・小宮道士
 東海大学 関 和市

02−3−8
 寒冷外気利用氷片生成機における冷熱吸収熱交換器の能力
 北海道大学 ○山田 哲・松田従三・近江谷和彦
 北海道立工業試験場 手塚正博

02−3−9
 高温発酵型バイオガスプラント
 帯広畜産大学 ○西崎邦夫・梅津一孝・岸本 正・高橋潤一
 三井造船(株) 三崎卓也・濱本 修
 松下電工(株) 安達淳治・小林 晋

02−3−10
 中温乾式メタン発酵における有機物分解特性
 北海道大学 ○石井洋志・見原正紀・松田従三
 栗田工業(株) 黒島光昭・三崎岳郎

02−3−11
 遠赤外線セラミックスによるメタン発酵の発酵促進効果に関する実験
 京都大学 ○織田 敦・笈田 昭
 近畿大学 山崎 稔

02−3−12
 地球温暖化抑制バイオ・エコシステムに関する基礎研究(第2報)
 −有機物の熱分解による炭素固定
 琉球大学農学部 上野正実・川満芳信・○清水勇人・小宮康明・孫 麗亜
 明和工業(株) 北野 滋・長 正連
 宮古製糖(株) 久貝順一
 (株)カイハツ 仲宗根彰

02−3−13
 キャベツ・ハクサイ収穫のための切断・搬送システムの開発
 九州農業研究センター ○関 正裕・高橋仁康・田坂幸平・西田初生

02−3−14
 レタス収穫機の開発(第3報)
 生研機構 ○貝沼秀夫・金光幹雄・栗原英治・長木 司
 (株)クボタ 千葉博之・岩川 隆
 松山(株) 金井章二・遠山信一・中沢 厚

02−3−15
 キャベツの収穫調製技術に関する研究(第3報)
 生研機構 ○貝沼秀夫・金光幹雄・栗原英治・長木 司・清水秀夫

02−3−16
 トラクタ付着型白菜収穫機の開発
 韓国農業機械化研究所 洪鐘太・○金暎根・崔 竜・全鉉鐘・朴換中
 韓国成均館大学 黄 憲

02−3−17
 堀取型大根収穫機の開発
 韓国農業機械化研究所 崔 竜・○金暎根・洪鐘太・全鉉鐘・朴換中

02−3−18
 金時ニンジン引抜き機の開発
 近畿中国四国農業研究センター 〇田中宏明・猪之奥康治・角川 修・岡戸敦史
 (株)ニシザワ 西沢準一・西沢 章

02−3−19
 中山間地域対応自脱コンバインの開発(第3報)
 −開発機の構造概要と現地試験結果
 生研機構 ○杉山隆夫・牧野英二・市川友彦
 三菱農機(株) 柏 敏夫・川村芳弘・小松正寛・藤井孝典

02−3−20
 汎用コンバインリール作用時の麦稈の力学特性
 −初期形状を考慮した力学モデルの提案と麦稈反力の解析
 九州大学 平井康丸・井上英二・○福島崇志・森 健・橋口公一・田代克己

02−3−21
 汎用コンバインリール作用時の麦稈の力学特性
 −麦稈一株の収穫時姿勢の推定と反力の解析
 九州大学 ○平井康丸・井上英二・福島崇志・森 健・橋口公一・田代克己

02−3−22
 風選別における籾の飛行に関する研究
 九州大学 松井正実・井上英二・○纐朋子・森  健

02−3−23
 選別風を受ける籾の抗力・揚力係数に関する考察
 九州大学 ○松井正実・井上英二・纐朋子・森 健

02−3−24
 イチゴの収穫システムの開発に関する研究(第3報)
 −高さ情報検出の理論について
 宮崎大学 永田雅輝・槐島芳徳・日吉健二・○崔永杰

02−3−25
 イチゴの収穫システムの開発に関する研究(第4報)
 −高さ情報の検出実験
 宮崎大学 永田雅輝・槐島芳徳・日吉健二・○崔永杰

02−3−26
 栗収穫機の開発研究
 −試作機の構造と機能
 宇都宮大学 ○五十嵐杉子・竹永 博・柏嵜 勝

02−3−27
 微細断型カッティングロールベーラの開発(第5報)
 生研機構 ○志藤博克・山名伸樹・澁谷幸憲

02−3−28
 微細断型ロールベールサイレージ利用体系の開発(第2報)
 −細断型ロールベールの解体方法及び解体時の作業強度
 畜産草地研究所 ○松尾守展・喜田環樹・村井 勝
 生研機構 石川文武・菊池 豊
 近畿中国四国農業研究センター 市戸万丈

02−3−29
 飼料麦ダイレクトカット収穫調製技術の開発
 −水分測定手法と混合サイレージ調製
 近畿中国四国農業研究センター ○岡戸敦史・猪之奥康治・ 角川 修・田中宏明

02−4−1
 Development of the Automatic Chinese Cabbage Transplanter
 National Agricultural Mechanization Research Institute, Korea
 ○Park,Seok-ho, Kim,Hak-jin, Kim,Jin-young, Kim,Young-keun, Park,Won-kyu

02−4−2
 春キャベツ用地床大苗の性状と分級の自動化
 中央農業総合研究センター ○重田一人・行本 修・建石邦夫・黎 文

02−4−3
 小麦移植と大豆狭畦栽培(狭条間播種)による水田輪作体系の試み
 中央農業総合研究センター ○金谷 豊・梅田直円・長坂善禎

02−4−4
 サトウキビの部分深耕同時施肥・植付機の開発と東北タイにおけるサトウキビ耕起・植付作業体系の改善技術
 東北農業研究センター ○屋代幹雄
 国際農林水産業研究センター 松尾和之
 コーンケーン畑作物研究センター Chairoj Wongwiwatchai

02−4−5
 ロングマット水耕苗の移植精度向上技術の開発(第1報)
 −苗マットの素材と田植機の苗押さえ方法による移植精度
 中央農業総合研究センター ○小倉昭男・北川 壽・白土宏之

02−4−6
 セル成形苗用簡易移植機の開発(第3報)
 生研機構 ○土屋史紀
 近畿中国四国農業研究センター 石田茂樹・吉田智一・亀井雅浩・藤原隆広

02−4−7
 田植機の植付苗量制御技術の研究(第2報)
 −細植えの安定化のための苗送り制御方法
 生研機構 小西達也
 近畿中国四国農業研究センター ○窪田 潤

02−4−8
 田植機の植付苗量制御技術の研究(第3報)
 −苗使用量と株間の検出方法
 生研機構 小西達也
 近畿中国四国農業研究センター ○窪田 潤

02−4−9
 白干土の改良(第3報)
 −4段式心土反転プラウの土壌槽内実験
 岩手大学 ○郭 桂芬
 専修大学 新家 憲

02−4−10
 水膜による接線方向の付着力の計測
 三重大学 ○王 秀崙・伊藤信孝・鬼頭孝治・長谷川智史

02−4−11
 磁気処理水の食品加工への利用(第1報)
 −ダイズの吸水率
 北海道大学 ○伊藤和彦・高野吏世子・中村未央

02−4−12
 極低周波磁界がダイズの吸水およびトウモロコシの発芽に及ぼす影響
 千葉大学 ○山田龍太郎・田川彰男・飯本光雄
 島根大学 谷野 章

02−4−13
 オカラなど未利用資源を活用した発酵による新食品開発(第2報)
 −オカラ添加によるパンケーキの物理的性質の変化
 筑波大学 ○清水直人・木村俊範
 宝酒造(株) 長嶺清司
 なとり(株) 星 真理子

02−4−14
 万能型炭化装置の性能
 専修大学北海道短大 ○角 厚志・新家 憲
 明和工業(株) 北野 滋・長 正連・木村修二

02−4−15
 トラクタの廃油処理に関する実態調査
 九州大学 ○中司 敬・内野敏剛
 世代関連携による高度技術の産業利用研究会 大西 正・野本俊雄

02−4−16
 小容積コンポスト化実験装置による間欠通気方式の検討
 筑波大学 ○木村俊範
 日清製粉(株) 佐藤圭介

02−4−17
 有機物施用による作物収量への効果
 筑波大学 ○吉光寺徳子・木村俊範
 農業環境技術研究所 阿江教治
 島根大学 松本真悟

02−4−18
 植物性食品廃棄物の乾燥特性に及ぼす高圧処理の影響
 新潟薬科大学 ○和泉 徹・藤井智幸・服部良男

02−4−19
 豚尿汚水処理水の液肥化利用技術の開発
 −植物栽培装置の試作及び豚尿処理水の土壌施肥試験
 佐賀大学 ○田中宗浩・小島孝之
 佐賀県畜産試験場 脇屋裕一郎・坂井隆宏

02−4−20
 農業用生分解性プラスチック(ポリ乳酸)製品の分解法
 筑波大学 ○高橋洋一・石田頼子・清水直人・木村俊範

02−4−21
 家畜ふん尿の嫌気性発酵による病原菌の死滅
 北海道大学 ○瀬尾郁江・松田従三・近江谷和彦

02−4−22
 高温好気法による有機物の分解
 北海道大学 ○松原 啓・松田従三・近江谷和彦

02−4−23
 家畜ふん尿スラリの好気性発酵処理におけるアンモニア揮散
 北海道大学 ○小島陽一郎・近江谷和彦・松田従三

02−4−24
 乳牛ふんの堆肥化における水分蒸発の促進
 北海道大学 〇渡邊大介・松田従三・近江谷和彦
 岩手大学 佐々木健太郎・千田広幸・前田武己・ 鳥巣 諒

02−4−25
 堆肥堆積運搬車による家畜ふん尿堆肥化処理システム
 北海道農業研究センター ○宮浦寿美・井上慶一・村上則幸

02−4−26
 畜舎換気用除じん・脱臭装置の開発(第1報)
 −生物脱臭方式の除じん・脱臭基礎試験装置の試作とその性能
 生研機構 ○原田泰弘・道宗直昭・根津昌樹

02−4−27
 自然エネルギー活用型高品質堆肥化装置の開発(第1報)
 −試験用堆肥化装置の概要と多点温度センサの開発
 生研機構 ○道宗直昭・原田泰弘・根津昌樹
 松下精工(株) 村岡和浩
 筑波大学 木村俊範

02−4−28
 おが屑濾床による豚舎尿汚水固液分離装置の開発(第1報)
 −高堆積型おが屑濾床による固液分離性能
 生研機構 道宗直昭・原田泰弘・○根津昌樹
 日本獣医畜産大学 浅田忠利

02−4−29
 有機性廃棄物の循環利用と環境負荷(第1報)
 −家畜糞尿の利用と環境負荷
 東京農工大学 ○東城清秀・加藤 仁・美保雄一郎・渡辺兼五
 神奈川県畜産研究所 田邊 眞

02−4−30
 環境調和型高効率バイオガス用コージェネレーションシステムの開発(第3報)
 −吸気加熱とEGRによる低負荷時の燃焼特性
 北海道大学 ○朴 宗洙・寺尾日出男
 北海道立中央農業試験場 石井耕太

02−4−31
 バイオガスプラント消化液の栽培利用と環境負荷
 東京農工大学 ○美保雄一郎・東城清秀・渡邉兼五

02−5−1
 大区画圃場に向けたキャベツの機械収穫作業の体系化
 北海道農業研究センター ○八谷 満・山縣真人・小島 誠・天野哲郎

02−5−2
 重粘土水田転換畑での乗用型管理機の利用に関する研究
 秋田県農業試験場 ○片平光彦・久米川孝治・太田 健・渋谷 功・小笠原伸也・石田頼子・鎌田易尾
 平鹿地域農業改良普及センター 舛谷雅弘

02−5−3
 牛舎施設機器・牛群環境モニタリング手法の開発
 畜産草地研究所 ○喜田環樹・加茂幹男・澤村 篤・松尾守展・石田三佳・住田憲俊

02−5−4
 環境保全型酪農シミュレータの開発
 帯広畜産大学 ○鈴木千仁・鈴木崇文・長谷川晋也・西崎邦夫

02−5−5
 野菜生産農家における家族労働の調査分析
 −愛知県豊橋市の農家の事例
 岐阜大学 ○後藤清和・三輪精博

02−5−6
 オブジェクト指向トラクタ走行シミュレータの開発
 筑波大学 ○今泉 創・瀧川具弘・小池正之

02−5−7
 作物生産マネージメントのためのバーチャルファーミングシステムの開発
 近畿中国四国農業研究センター ○猪之奥康治・角川 修・岡戸敦史、田中宏明
 島根大学 石束宣明

02−5−8
 農業資産を管理・運用するWebアプリケーションの構築
 −地域が有する農業資産の実態調査
 新潟大学 ○佐々木豊・鈴木正肚

02−5−9
 農用車両の低コスト自律走行システムの開発
 北海道立工業試験場 ○中西洋介・多田達実

02−5−10
 裁植状態におけるトマト果実の検出技術の開発
 生研機構 ○太田智彦・伊吹俊彦

02−5−11
 花卉苗選別移植ロボット
 −吸引方式による不良苗の除去
 島根大学 ○崔 源煥・土肥 誠・石束宣明
 三菱農機(株) 百合野善久・野波和好

02−5−12
 サトウキビ梢頭部の分別システムに関する研究
 東京大学 ○黄 立翰・岡本嗣男・芋生憲司・海津 裕

02−5−13
 Basic Study on Selective Harvesting Robot for Color Sweet Pepper
−Fundamental experiment and mechanism design
 Tokyo University of Agriculture & Technology  ○Jun Qiao, Akira Sasao, Sakae Shibusawa, Kenshi Sakai

02−5−14
 三次元視覚センサによるキュウリ果実の認識(第2報)
 −障害物がある環境下での認識
 大阪府立大学 ○高 衛群・藤浦健史・西浦芳史・村瀬治比古

02−5−15
 両眼ステレオ視によるリンゴ園果実の距離計測(第5報)
 −果実密集画像における識別と三次元位置計測
 弘前大学 ○高橋照夫・張 樹槐・福地 博

02−5−16
 照度差ステレオ法を用いた三次元計測システムの開発
 −イチゴ果実の三次元形状計測
 宇都宮大学大学院 〇佐藤利彦・柏嵜 勝・永末 健・竹永 博

02−5−17
 イチゴ用ソフトハンドリング・グリッパの開発に関する研究
 −形状記憶合金を利用したグリッパの把持力制御
 宮崎大学 ○日吉健二・永田雅輝・槐島芳徳・崔 永杰

02−5−18
 無人追走方式の研究(第6報)
 −稲列接触センサと超音波センサを用いた操舵
 京都大学 ○飯田訓久・松浦光毅・梅田幹雄

02−5−19
 圃場農業施設群GISに関する研究
 −マップベース農用自動走行車輌のための誘導経路情報生成
 三重大学 ○山下光司・市川眞祐・山田忠央

02−5−20
 拡散変調光による移動体間の位置測定
 東京大学 ○佐々木毅有・芋生憲司・岡本嗣男・海津 裕

02−5−21
 複数の農用移動ロボットによる協調作業システム
 北海道大学 ○堀岡裕二・野口 伸・石井一暢・寺尾日出男

02−5−22
 地磁気方位センサとジャイロスコープの航法センサ複合化による自動直進アルゴリズム(第3報)
 −振動ジャイロスコープによる方位推定
 北海道大学 ○水島 晃・野口 伸・石井一暢・寺尾日出男
 生研機構 松尾陽介・山本聡史

02−5−23
 格納庫から圃場まで移動して作業を行う自律走行トラクタ
 中央農業総合研究センター ○黎 文・行本 修
 九州沖縄農業研究センター 大塚寛治
 北海道農業研究センター 井上慶一

02−5−24
 規範モデル追従制御による農用車両の前後輪自動操舵
 −代かき圃場での操縦安定性
 京都大学 ○西池義延・梅田幹雄・加賀田恒・平井政明

02−5−25
 ロバスト制御理論を用いた農業ロボットのMinimal Equipment
 京都大学 ○酒井 悟・飯田訓久・梅田幹雄

02−5−26
 ニューラルネットワークに基づくトラクタ信頼性モデルのパラメータ推定
 中国東北農業大学(新潟大学留学生) ○敖 長林
 新潟大学 中野和弘・元永佳孝

02−5−27
 最適レギュレータを適用した農用車両の操舵制御アルゴリズム
 北海道大学 ○木瀬道夫・野口 伸・石井一暢・寺尾日出男

02−5−28
 農用車両用自律直進装置(第2報)
 −自動直進田植機の開発
 生研機構 ○松尾陽介・濱田安之・津賀幸之介
 農水省農林水産技術会議事務局 山本聡史
 中央農業総合研究センター 行本 修

02−5ー29
 画像処理による農用車輌の苗列自動追従制御
 三重大学 山下光司・市川眞祐・○平川智也

02−5−30
 農業用機械の自律直進走行のための画像解析
 北海道大学 ○山崎 哲・端 俊一・岡本博史・片岡 崇

02−5−31
 農用車両におけるオプティカルフローの検出
 東京大学 ○林 竜大・岡本嗣男・芋生憲司・海津 裕

02−5−32
 農用車両ための超音波ドップラー速度計
 東京大学 ○芋生憲司・岡本嗣男・海津 裕

02−6−1
 自動搾乳システムの搾乳能率に関する数理的解析
 酪農学園大学 ○小宮道士・川上克己・森田 茂・泉 賢一

02−6−2
 乳頭清拭装置の開発(第4報)
 −機械的清拭と慣行的清拭の汚れ除去効果の比較
 生研機構 ○後藤 裕・平田 晃
 根釧農業試験場 高橋雅信・高橋圭二

02−6−3
 搾乳ユニット自動搬送装置の開発(第2報)
 −試作2号機の概要と民間牧場における搾乳作業状況
 生研機構 ○平田 晃・後藤 裕
 オリオン機械(株) 酪農カンパニー

02−6−4
 牛音声の特徴解析ー対数スペクトル勾配の応用
 京都大学 ○池田善郎・西津貴久
 三重大学 佐藤邦夫・森尾吉成
 ドイツ連邦農業工学研究所 Gerhard Jahns

02−6−5
 養殖魚の遠隔操作可能な自発摂餌ネットワークシステム
 三重大学 ○山下光司・市川眞祐・増田哲也

02−6−6
 精密農法日本モデル
 東京農工大学 澁澤 栄

02−6−7
 低価格GPSを利用したマッピング支援システムの開発
 琉球大学 上野正実・川満芳信・○松原 淳・孫 麗亜

02−6−8
 産業用無人ヘリコプタを用いた農地情報のリモートセンシング(第1報)
 −地磁気方位センサの補正法
 北海道大学 ○杉浦 綾・野口 伸・石井一暢・寺尾日出男

02−6−9
 複雑傾斜草地に対応した精密圃場管理技術(第1報)
 −傾斜放牧地での情報センシング
 畜産草地研究所 ○元林浩太
 中央農業総合研究センター 飯嶋 渡

02−6−10
 植被率計測における計測領域ズレ補正法
 中央農業総合研究センター ○杉本光穂・鳥山和伸・佐々木良治・柴田洋一

02−6−11
 可変閾値法による植被率計測精度向上
 中央農業総合研究センター ○杉本光穂・鳥山和伸・佐々木良治・柴田洋一

02−6−12
 マルチスペクトルイメージングセンサを用いた作物生育センサの構築
 北海道大学 ○深川知久・野口 伸・石井一暢・寺尾日出男

02−6−13
 Variability and Correlation of Corn Growth Parameters
 Tokyo University of Agriculture and Technology ○C.Hache, S.Shibusawa, A. Sasao

02−6−14
 NIRを用いた土壌成分の迅速簡易計測システムの開発(第2報)
 −測定可能性の確認
 琉球大学 上野正実・川満芳信・○内間亜希子・平良英三・孫 麗亜

02−6−15
 水田及び畑土壌のNIR分光反射スペクトルのPLS解析
 オムロンライフサイエンス研究所 平子進一
 (財)くまもとテクノ産業財団 ○大友 篤
 オムロン(株)センシング研究所 松崎恭子
 石川県農業総合研究センター 国立卓生
 東京農工大学 澁澤 栄

02−6−16
 The Basic Study for Real-Time Measurement of Soil Electrical Conductivity in Paddy Field
 National Agricultural Mechanization Rasearch Institute, Republic of Korea W.P.Park, ○C.K.Lee, S.C.Kim, J.H.Sung, I.G.Jung

02−6−17
 リアルタイム土中光センサーのための土壌サンプル分析方法の検討
東京農工大学 ○加藤祐子・C.Hache
東京農工大学 澁澤 栄・笹尾 彰・酒井憲司

02−6−18
 精密農業における土壌マップの作成
 −有限要素法によるデータ補完法
 石川県農業短期大学 ○桶 敏
 石川県農業総合研究センター 国立卓生
 東京農工大学 澁澤 栄

02−6−19
 水田におけるほ場情報の空間変異の解析
 韓国農業機械化研究所 ○李忠根・成制勲・孫延珪・鄭仁圭・金相?・朴雨豊・朴圓奎

02−6−20
 高精度作物栽培管理のための収量マッピング技術の開発(第2報)
 −研究用バッチ式高精度収量計測システムの試作
 中央農業総合研究センター ○建石邦夫・行本 修・重田一人・黎 文・小林 恭・佐々木豊

02−6−21
 精密農法のための牧草収量センサの開発
 帯広畜産大学 ○塚本隆行・西崎邦夫

02−6−22
 穀物収穫情報測定装置の開発(第2報)
 −収穫量測定装置、水分計の性能について
 生研機構 ○牧野英二・杉山隆夫・市川友彦
 近江度量衡(株) 北岸 致
 静岡製機(株) 川中道夫
 ヤンマー農機(株) 楢原陽三郎

02−6−23
 穀物収穫情報測定装置の開発(第3報)
 −収量マップ作成
 生研機構 ○牧野英二・杉山隆夫・市川友彦
 近江度量衡(株) 北岸 致
 静岡製機(株) 川中道夫
 ヤンマー農機(株) 楢原陽三郎

02−6−24
 メッシュ管理による収量・品質ムラの補正効果と経営的評価
 石川県農業総合研究センター ○国立卓生・猪野雅栽・畑中博英
 石川県農業情報センター 北田敬宇
 石川県金沢農林総合事務所 種本 博
 石川農業短期大学 桶 敏
 中央農業総合研究センター 工藤卓雄
 東京農工大学 澁澤 栄
 オムロン(株) 山崎喜造・平子進一

02−6−25
 NIRを利用した蔗汁の多成分迅速計測システムの開発(第3報)
 −実用システム開発に向けた南大東島全点計測とマッピング
 琉球大学 ○平良英三・上野正実・川満芳信・内間亜希子・深見公一郎・松原 淳・孫 麗亜

02−6−26
 収量計測コンバインに関する研究(第5報)
 −データの自動収集・処理の体系化
 中央農業総合研究センター ○帖佐 直・柴田洋一・大嶺政朗
 (株)シーズラボ 荒木 幹

02−6−27
 自脱コンバイイン用収量モニターの開発研究(第1報)
 −ロードセル式モミ流量センサの試験
 京都大学 ○飯田訓久・下保敏和・姚 勇・梅田幹雄
 三菱農機(株) 野波和好・錦織将浩

02−6−28
 高解像度衛星画像を利用した圃場モニタリング・生産支援情報システムの開発(第2報)
 −Landsat-TM画像によるサトウキビの収量および糖度の推定
 琉球大学 上野正実・川満芳信・○前田建二郎・西坂三平・孫 麗亜

02−6−29
 草地における圃場情報システムの作成(第5報)
 −肥料散布マップ作成プログラムの開発と作成例
 北里大学 ○古橋拡明・田中勝千・本橋圀司・高野 剛

02−6−30
 圃場位置情報を利用した精密肥料散布技術に関する研究
 中央農業総合研究センター ○建石邦夫・行本 修・重田一人・黎 文・金谷 豊・佐々木豊

02−6−31
 粒状物散布機による水田への可変施肥(第1報)
 京都大学大学院 ○下保敏和・柳讃錫・梅田幹雄・飯田訓久

02−6−32
 水稲の生育量及び収量の変動
 京都大学大学院 〇柳讃錫・下保敏和・梅田幹雄・飯田訓久

02−7−1
 コンバイン刈取部の等価質量の最適化と不平衡力の時系列解析
 九州大学 井上英二・○丸谷一郎・光岡宗司・平井康丸・松井正実・森 健・橋口公一
 ヤンマーディーゼル(株) 高瀬敬史

02−7−2
 小型乗用管理機用安全フレームの強度試験方法の研究
 生研機構 ○塚本茂善・森本國夫・藤井幸人

02−7−3
 刈払機の飛散物防護について
 生研機構 森本國夫・塚本茂善・○小林太一

02−7−4
 越冬はくさい頭部結束機の人間工学的評価・改良
 生研機構 ○菊池 豊・太田智彦・石川文武・安食恵治・松尾陽介・大森弘美
 中国四国農研センター 伊吹俊彦
 ヤンマー農機(株) 中島英夫・大前健介
 愛知県農業総合試験場 菅沼健二・長屋 浩
 愛知農業大学校 小出哲哉

02−7−5
 自脱型コンバインの騒音特性と音の流れ(続)
 −遮音板の形状とその効果
 東京農工大学 ○金 学先・笹尾 彰・田中圭子・澁澤 栄・酒井憲司

02−7−6
 アレルギー性花粉からみたナシ・リンゴ園の作業環境調査
 富山県立大学短期大学部 林 節男・大和田絵里・下岡由実
 富山医科薬科大学医学部・公衆衛生学教室 寺西秀豊

02−7−7
 農作業安全情報システムの開発
 生研機構 ○中野 丹・石川文武・菊池 豊・鈴木光雄・森本國夫・塚本茂善・小林太一

02−7−8
 農作業ヒヤリ体験事例の収集と分析
 生研機構 ○石川文武・菊池 豊

02−7−9
 高水分小麦・水稲の水分と粒度特性
 中央農業総合研究センター ○金井源太・玉城勝彦・長崎裕司

02−7−10
 精米方法の改善に関する研究
 岡山大学 ○毛利建太郎
 大阪府立大学 平井宏昭
 (株)サタケ 福森 武・河野元信・三上隆司・川上晃司・高月亜希子

02−7−11
 長ねぎ調製装置の開発(第2報)
 −市販化に向けた装置の改良
 生研機構 大森定夫・○藤岡 修
 (株)マツモト 松本 弘
 (株)ちくし号農機製作所 世利英太郎

02−7−12
 長ねぎ調製装置の開発(第3報)
 −現地適応性試験
 生研機構 ○大森定夫・藤岡 修
 (株)マツモト 松本 弘
 (株)ちくし号農機製作所 世利英太郎

02−7−13
 釜炒り茶における炒り葉評価システムの開発に関する研究(第3報)
 −一番茶における加工精度の比較
 宮崎大学 ○槐島芳徳・永田雅輝・日吉健二

02−7−14
 レタス成長モデルに関する研究ーシステム同定法の適用
 神戸大学 ○伊藤博通・山本博昭・徳田 勝

02−7−15
 セルラー・オートマンによる根系生長シミュレーション
 −土壌密度の変化による比較
 京都大学 佐久本敦子・○宮坂寿郎・笈田 昭・中嶋 洋

02−7−16
 植物成長点温度のニューラルネットワークモデル
 茨城大学 清水 浩・和田真由子・森泉昭治
 茨城大学農学部付属農場 井波由紀

02−7−17
 植物気孔運動のモデリング
 −光源点灯をステップ入力とした過渡応答モデルについて
 岡山大学 ○難波和彦・谷川純一・毛利建太郎・門田充司

02−7−18
 カオスダイナミクスに基づくTree Crop隔年結果現象のモデリングと予測(第1報)
 −Resource Budget ModelとResponse Surface ethodによるダイナミクス同定
 東京農工大学 ○酒井憲司

02−7−19
 カオスダイナミクスに基づくTree Crop隔年結果現象のモデリングと予測(第2報)
 −ウンシュウミカン隔年結果現象の決定論的ダイナミクス同定
 東京農工大学 ○野口優子・酒井憲司・L.Garciano・笹尾 彰
 神奈川県農業総合研究所 浅田真一

02−7−20
 マイクロ波送受電の際の植物体への影響
 京都大学 ○大西晋嗣・笈田 昭・中嶋 洋・宮坂寿郎
京都大学宙空電波科学研究センター 松本 紘・篠原真毅

02−7−21
 果菜類断根接ぎ木苗の活着過程における生体電位計測
 −表面電位計測による活着程度の情報化
 大阪府立大学 ○西浦芳史・五嶋貴美子・藤浦建史
 生研機構 大西正洋

02−7−22
 農作業計画の最適化に関する研究ー世代交替の手続きと選択方法の関係
 京都大学大学院 ○大土井克明・笈田 昭

02−7−23
 オプティカルフローを利用した圃場内作業者の行動追跡
 三重大学 ○森尾吉成・堀部和雄

02−7−24
 ミスト潅水を用いたコケの促成栽培
 大阪府立大学 ○岡山 毅・石川めぐみ・上村 幸・村上克介・村瀬治比古

02−7−25
 イチゴ果実の形状および収穫適期の予測
 −そう果を用いた形状予測への可能性
 宇都宮大学 ○永末 健・柏嵜 勝・佐藤利彦・竹永 博

02−7−26
 植物工場の温度分布コントロール
 東京大学 ○高橋憲子
 大阪府立大学 村瀬治比古

02−7−27
 環境制御型昆虫生産システムの開発
 農業生物資源研究所 大浦正伸

02−7−28
 赤外分光分析法によるX, Y 精子の判別に関する研究
 東京大学 ○小山 良・工藤謙一・樋口俊郎
 セントマザー産婦人科医院 田中威づみ・田中 温・竹本洋一

02−7−29
 静電気力を用いた卵細胞回転機構に関する研究
 東京大学 ○塚田修大・工藤謙一・ブディマン ミシェル・山本晃生・樋口俊郎
 日本大学 小林 護・佐藤嘉兵
 駿河精機(株) 大石勝昭

02−7−30
 圧電素子を用いた細胞操作用マイクロインジェクション装置の開発
東京大学 ○Michel Budiman・工藤謙一・塚田修大・樋口俊郎
駿河精機(株) 大石勝昭

02−7−31
 二層流現象を応用した細胞膜水伝導係数測定
 東京大学 ○五月女格・大下誠一・川越義則・鳥居 徹
 日本大学 瀬尾康久

02−7−32
 静電搬送によるDNA診断
 東京大学 ○片山哲生・岡本嗣男・鳥居 徹・樋口俊郎

02−7−33
 微小分析化学装置−生物生産へのバイオメカトロニクスの応用
 東京大学 鳥居 徹

02−8−1
 Agri HACCP食料の一次生産・加工における衛生管理
 神戸大学 ○豊田淨彦

02−8−2
 電解水氷によるキャベツの殺菌および殺菌要因
 北海道大学 ○小関成樹・金森晶作・伊藤和彦

02−8−3
 乾燥状態の数種細菌胞子に及ぼす赤外線照射の影響
 九州大学 ○濱中大介・古瀬直美・内野敏剛・田中俊一郎

02−8−4
 分子生物学的手法を用いた発酵食品安全性評価法に関する研究
 筑波大学 ○小山英亮
 三洋電機(株)エコ・エネシステム研究所 井上高一
 筑波大学 清水直人・木村俊範

02−8−5
 食品のマイクロ波加熱過程における動的殺菌予測
 鹿児島大学 ○田中史彦・守田和夫・西田 都

02−8−6
 ポストハーベストにおけるAgri HACCPの構築
 −穀物サイロ貯蔵におけるケミカルハザードへの対応
 島根大学 北村 豊

02−8−7
 インピーダンス・トモグラフィの食品安全性評価への応用に関する研究
 −モデル食品、食肉製品の異物検出
 神戸大学 ○豊田淨彦・小川 学・Tsenkova Roumiana
 ハウス食品(株) 中村正輝

02−8−8
 α化米の高品質化に関する研究(第1報)
 −パーボイルドライス加工の新技術
 (株)サタケ ○佐竹利子・福森 武・金本繁晴・松島秀昭・河野元信
 (企)静岡機械製作所 磯谷恵一
 AE研 山下律也

02−8−9
 α化米の高品質化に関する研究(第2報)
 −玄米のα化処理条件と品質特性について
 (株)サタケ 佐竹利子・福森 武・金本繁晴・松島秀昭・○住川伸二・劉厚清
 AE研 山下律也

02−8−10
 α化米の高品質化に関する研究(第3報)
 −玄米のα化処理条件と精米特性について
 (株)サタケ 佐竹利子・福森 武・金本繁晴・松島秀昭・住川伸二・○劉厚清
 AE研 山下律也

02−8−11
 タイにおけるもみ乾燥調製プロセスの解析
 北海道農業研究センター ○井上慶一
 キングモンクット工科大学 ソムチャット ソポロナリット・ユタナ チラワニチャックル・ソムキエット プラチャヤワラコン

02−8−12
 貯蔵温度と水分含量が小麦の呼吸速度に及ぼす影響
 九州大学生物環境調節研究センター ○安永円理子
 九州大学 内野敏剛・胡 文忠・渡辺裕樹・濱中大介

02−8−13
 画像処理による被害粒の非破壊検出法に関する研究
 新潟大学 中野和弘・元永佳孝・○窪田陽介・野口貴義

02−8−14
 粒厚選別と色彩選別を組み合わせた玄米選別技術の開発
 北海道大学 ○竹倉憲弘・川村周三・伊藤和彦

02−8−15
 分散協調型多次元農産物情報センシングシステムの開発
 三重大学 ○亀岡孝治・橋本 篤・中西健一
 岩手大学 庄野浩資
 和歌山大学 内尾文隆・瀧 寛和
 信州大学 斉藤保典・石澤広明
 宮城教育大学 岡 正明
 新潟大学 元永佳孝
 近畿大学 井口信和
 三重県伊賀農業研究室 近藤宏哉
 三洋電機(株)エコ・エネシステム研究所 原田雅樹
 中央農業総合研究センター 平藤雅之

02−8−16
 超分散型圃場モニタリングシステムの構築
 中央農業総合研究センター ○深津時広、平藤雅之・木浦卓治

02−8−17
 超分散モニタリングシステムの機能とそのカスタマイズ手法
 中央農業総合研究センター ○平藤雅之・深津時広
 JSPS重点支援特別研究員 胡 浩明

02−8−18
 農産物生体情報取得のためのレーザ誘起蛍光センシングシステム
 信州大学 ○斉藤保典・古賀知也・石澤広明
 プレサイスゲージ(株) 雨宮貴明

02−8−19
 近赤外光式土壌水分センサを用いた生育モニタリング
 三洋電機(株)エコ・エネシステム研究所 ○原田雅樹・安田昌司
 信州大学 石澤広明
 長野県野菜花き試験場 小松和彦
 プレサイスゲージ(株) 雨宮貴明

02−8−20
 ブドウ果実の色彩情報の評価
 三重大学 ○橋本 篤・中西健一・亀岡孝治
 新潟大学 元永佳孝
 三重県科学技術振興センター 近藤宏哉

02−8−21
 モデルベースのためのモデルにおける栽培情報の利用
 中央農業総合研究センター ○田中 慶・Matthew Laurenson・高柳 繁・深津時広・平藤雅之

02−8−22
 マルチセンシングデータ対応型生物情報解析システム
 新潟大学 ○元永佳孝
 三重大学 橋本 篤・中西健一・亀岡孝治
 三重県科学技術振興センター 近藤宏哉

02−8−23
 果樹栽培のための知的センサネットワーク
 和歌山大学 ○田尻久幸・内尾文隆・張 勇・松田憲幸・ 瀧 寛和
 近畿大学 井口信和
 三重大学 亀岡孝治

02−8−24
 テキストマイニングによる果樹育成知識の体系化
 和歌山大学 ○張 勇・瀧 寛和・松田憲幸・内尾文隆
 九州工業大学 安部憲広
 ものつくり大学 堀 聡
 三重大学 亀岡孝治
 近畿大学 井口信和

02−8−25
 密度と光学特性との複合化による選果技術
 −スイカの光透過特性とウルミ果などの分別方法
 京都大学大学院 ○加藤宏郎・鳥井清司

02−8−26
 非破棄的計測方法による果実内部障害の検出
 弘前大学 ○張 樹槐・福地 博・加藤弘道・元村佳恵

02−8−27
 音響共鳴による体積測定システムの耐ノイズ性向上に関する試み
 京都大学大学院 ○西津貴久・吉岡宣明・桑原香織・池田善郎

02−8−28
 近赤外分光法による搾乳時生乳のリアルタイム体細胞数測定
 北海道大学大学院 ○川村周三・中辻浩喜・久保正彦・伊藤和彦
 山形大学 夏賀元康

02−8−29
 二次元近赤外相関分光法による乳タンパク質の熱変性に関する研究
 神戸大学 〇新澤英之・Tsenkova Roumiana・豊田淨彦

02−8−30
 透過型近赤外分光法による米の非破壊的品質評価(第2報)
 −最高粘度の測定
筑波大学 〇清水直人・木村俊範
 フォス・ティケータ ヘンリックアンドレン
 食品総合研究所 岡留博司・大坪研一

02−8−31
 近赤外分光法による高水分小麦の品質測定(第2報続)
 −高水分小麦の容積重,デンプン粘度の測定
 山形大学 ○夏賀元康
 静岡製機(株) 仲村彰敏
 北海道大学 川村周三・伊藤和彦

02−8−32
 近赤外分光法による玄米の高速選別に関する研究(第3報)
 −玄米一粒成分自動選別機の改良と測定精度の検証
 山形大学 ○夏賀元康
 静岡製機(株) 仲村彰敏
 食品総合研究所 河野澄夫

02−9−1
 草地における圃場情報システムの作成(第4報)
 −超音波センサを用いた簡易な収量分布の推定法とサンプリングサイズについて
 北里大学 ○田中勝千・本橋圀司・高野 剛・古橋拡明

02−9−2
 テンサイ用自動間引き・除草機の開発(第1報)
 −間引き・除草シミュレーションによる識別正答率評価
 北海道大学 ○寺脇正樹・片岡 崇・岡本博史・端 俊一

02−9−3
 画像処理による害虫識別に関する研究
 北海道大学大学院 ○下田直樹・岡本博史・片岡 崇・端 俊一

02−9−4
 精密農業用土壌マップ作成に関する研究(第1報)
 −簡易土壌分析装置の性能評価
 北海道大学大学院  ○王 玲・片岡 崇・岡本博史・端 俊一

02−9−5
 透過光を用いた屋外での大豆群落の葉色測定(第2報)
 −透過光卓越部判別のための閾値決定手法について
 北海道農業研究センター 奥野林太郎

02−9−6
 CANによるトラクタ内部情報の通信と制御
 中央農業総合研究センター ○長坂善禎・金谷 豊・梅田直円・谷脇 憲

02−9−7
 携帯電話による圃場マップ閲覧システムの開発
 中央農業総合研究センター ○大嶺政朗・柴田洋一・帖佐 直

02−9−8
 GPSを利用した作物個体別生育情報のマッピング゙技術とその適応性
 −初期生育時のキャベツ投影葉面積を指標として
 北海道農業研究センター ○八谷 満・山縣真人・小島 誠

02−9−9
 画像による作物生育量マップ作成システムの開発(第1報)
 −作物画像の結合方法
 北海道大学 ○金子利弘・片岡 崇・岡本博史・端 俊一

02−9−10
 画像による作物生育量マップ作成システムの開発(第2報)
 −作物生育量評価システム
 北海道大学 ○金子利弘・片岡 崇・岡本博史・端 俊一

02−9−11
 生ごみ処理機の菌叢安定化技術の開発
 三洋電機(株)エコ・エネ研 ○井上高一・山口博子
 筑波大学 木村俊範

02−9−12
 人工微生物における進化と創発性について
 −種の多様化と共生モデル
 島根大学 ○土肥 誠
 (株)ジャステック 神奈川惇一

02−9−13
 地盤材料の変形挙動における非共軸性の影響
 九州大学 橋口公一・竹添 亮・〇増田智文
 東北大学 堤成一郎
 (株)日本エムエスシー 杉本昌也

02−9−14
 動的負荷面導入による速度依存性下負荷面モデルの拡張
 九州大学大学院 橋口公一・○岡安崇史・尾崎利行・齋藤公志郎・中山 祥

02−9−15
個別要素法のよる土の挙動解析
 −一面せん断試験のシミュレーションによるパラメータ同定に向けて
 京都大学 ○桃津正敏・中嶋 洋・ 笈田 昭

02−9−16
 穀物の混合による発熱と温度上昇
 −その熱力学とシミュレーション
 九州大学名誉教授 村田 敏

02−9−17
 空気搬送における米糠の固結現象
 −循環型搬送模型による固結現象の再現とその要因分析
 東京農業大学 ○遠藤敏孝・落合真也・坂口栄一郎・川上昭太郎・穂波信雄

02−9−18
 空気搬送における米糠の固結現象
 −固結メカニズムの解析
 東京農業大学 ○落合真也・遠藤敏孝・坂口栄一郎・川上昭太郎・穂波信雄

02−9−19
 離散要素シミュレーションによる研削式精米中の粒子挙動の解析
 東京農業大学 ○鈴木基勝・坂口栄一郎・川上昭太郎
 (株)サタケ 福森 武・松島秀昭・新畑茂基

02−9−20
 数値シミュレーション環境用ポストプロセッサの開発の試み
 京都大学 ○川瀬芳順・中嶋 洋・笈田 昭

02−9−21
 農用タイヤの接触問題の計算力学(第1報)
 −有限要素法と個別要素法を取り入れた数値シミュレーション
 京都大学 ○中嶋 洋・笈田 昭

02−9−22
 振動式全層破砕機による土層破砕の個別要素シミュレーション
 −破砕挙動と作用力について
 近畿中国四国農業研究センター ○田中宏明・猪之奥康治・角川 修・岡戸敦史
 京都大学 笈田 昭・中嶋 洋・桃津正敏

02−9−23
 GPSを用いたトラクタの走行性のリアルタイム計測
 央農業総合研究センター ○大嶺政朗・柴田洋一・帖佐 直

02−9−24
 PIVに基づく走行車輪下近傍の地盤変形挙動解析
 九州大学 岡安崇史・橋口公一・メヒディ コジャステポール
 琉球大学 上野正実・深見公一郎

02−9−25
 車輪走行性の高精度予測に関する研究(第1報)
 −土粒子の変位モデル作成
 琉球大学 ○深見公一郎・上野正実
 九州大学 橋口公一・岡安崇史

02−9−26
 車輪走行性の高精度予測に関する研究(第2報)
 −深さおよびすべり率における土の変位予測
 琉球大学 ○深見公一郎・上野正実
 九州大学 橋口公一・岡安崇史

02−9−27
 下負荷面の概念に基づく一般化摩擦モデルとその予測特性の評価
 九州大学 橋口公一・岡安崇史・○尾崎伸吾・メヒディ コジャステポール・在郷 毅
 琉球大学 上野正実・深見公一郎

02−9−28
 Elastoplastic Finite Element Analysis of Soil Beneath a Rigid Wheel
 Kyushu University Koichi Hashiguchi, ○Mehdi Khojastehpour, Takashi Okayasu, Shingo Ozaki

02−9−29
 弾性車輪を用いた有限要素法による走行解析(第2報)
 −解析プログラムの開発
 岩手大学 広間達夫・○斎藤正幸・太田義信

02−9−30
 農業分野におけるテレロボの試み
 −インターネット回線を利用したロボット制御
 岡山大学 門田充司・○橋本幸太・三竿暢広・毛利建太郎・難波和彦
 (株)ディーアドナインス 西 卓郎

02−9−31
 マニュアスプレッダの遠隔操作システム
 −通信システムと走行制御方法
 北海道農業研究センター ○村上則幸・井上慶一・宮浦寿美・国岡浩由

02−10−1
 Ergonomic Study on the Mastering Process of Tractor Operrations
 −Comparative Analysis between Walking-type and Ride-on Tractors Operations
 Ibaraki University ○M.Faiz.SYUAIB・Shoji MORIIZUMI and Hiroshi SHIMIZU

02−10−2
 Neural network modeling of soil bulk density responses under vehicle-induced stresses
 University of Tsukuba ○W.Abdullakasim, M.Koike, T.Takigawa, H.Hasegawa, A.Yoda
Kasetsart University, Thailand B.Bahalayodhin, P.Usaborisut

02−10−3
 Trajectory Generation Method for Towed Trailer (Part3)
 −Dynamic Model of Tractor-Trailer System
 University of Tsukuba ○Payungsak JUNYUSEN, Tomohiro TAKIGAWA, Masayuki KOIKE
Kasetsart University, Thailand Banshaw BAHALAYODHIN

02−10−4
 Segmentation of Apple Fruit Using Artificial Neural Network
 Iwate University ○D.M.Bulanon・T.Hiroma・Y.Ota
Hokkaido University T.Kataoka

02−10−5
 Research on Photoelectric Controlled Precision Seeder Based on Coated Rice Seed
Southwest Agric.University, China ○Yang Mingjin, He Peixiang, Yang Ling, Li Qingdong

02−10−6
 Some Physical Properties of Bacher's Garlic Seed Bulb
 −Basic study on the development of full-automatic planter of Becker's garlic
 Tottori University ○Haitao Chen, M.Iwasaki, H.Takeda, Yunfeng Han

02−10−7
 Fluidics as Driving and Control Unit of Orchard Sprinkler Boat
 Thammasat University Chatchai Marnadee
 Kobe University Hisashi HORIO

02−10−8
 Tractor Navigation Along Arbitrary Rectangular Path on the Sloping Ground
 Iwate University ○Md.Ali ASHRAF, Ryo TORISU, Jun-ichi TAKEDA

02−10−9
 Rational Technological Scheme of Machine for Digging out Nursery Created Plants
 National Agrarian University Sergiy Fryshev

02−10−10
 Study on Husking Characteristics of Impeller Type Paddy Husker
 −Husking Mechanism
 Tsukuba International Centre, JICA Hai Sakurai

02−10−11
 Development of Hand Tractor Mounted Upland Seeder
 −Fertilizer Applicator
 Department of Agriculture-RFU Generoso M.Oli

02−10−12
 Performance and Cost Evaluation of Machines for Processing Biodegradable Wastes into Organic Fertilizer
 De La Salle-Araneta University, Philippines Leovigildo A.Manalo

02−10−13
 Development of Potato Sorting Machine
 Kyushu University ○Mehdi KHOJASTEHPOUR, Koichi HASHIGUCHI
 Tabriz University Hamid Reza CHASEMZADEH

02−10−14
 A Comparative Study of the Performance of Indonesian and Okinawan Corrugated Box in Transportation for Freshmango
 University of the Ryukyus ○E.SOFIYESSI, T.AKINAGA, S.KAWASAKI
 Bogor Aguricultural University SUGIYONO

02−10−15
 Study on the texture of okara-added tofu
 University of Tsukuba ○Yongqiang CHENG, Naoto SHIMIZU, Toshinori KIMURA

02−10−16
 Production Cost of Parboiled Rice in Local Parboiling Processes
 University of Tsukuba ○Poritosh Roy, Naoto SHIMIZU, Toshinori KIMURA

02−10−17
 Role of low-grade wheat flour as substrate for alcohol production by simultaneous saccharification and fermentation
 University of Tsukuba ○Marcos Antonio das Neves, Naoto Shimizu, Toshinori Kimura
 Nisshin Flour Milling Co.,Ltd. Kiwamu Shiiba

02−10−18
 Influences of Tempering Temperature on Refreshing Effect and Fissuring in Grain Intermittent Drying
 Iwate University Wei Cao, Yoshio Nishiyama, Shoji Koide

02−10−19
 Freshness Evaluation of Apples during Storage-Effect of High Electric Field Characterized with Negative Corona Discharge
 Iwate University ○G.Atungulu, Y.Nishiyama, S.Koide

02−10−20
 Effect of Low Temperature Storage on Temperature Resistant and Susceptible Varieties of Potato Tubers
 Hokkaido university Doris Sasaki, Jun-Ichi Himoto, Kazuhiko Itoh

02−10−21
 Measurement of sugar contents in citrus using NIR transmittance
 National Agricultural Mechanization Research Institute, Korea Kangjin Lee, Giyoung Kim, Kyuhong Choi, Jaeryong Son, Dongsu Choi

02−10−22
 Characteristics of moisture absorption to corrugated packaging box for the cold-chain system
 National Agricultural Mechanization Research Institute, Korea ○Lee Won-og,Yun, Hong-sun, Lee Hyun-dong, Chung Hun, Cho Kwang-hwan

02−10−23
 Development of Packaging Machine for Fruits and Vegetables
 National Agricultural Mechanization Research Institute, Korea ○J.R.Park, N.H.Cho, S.M.Choi, Y.K.Cho, Y.H.Lee

02−10−24
 DNA Algorithm with Intron Redundancy
 Osaka Prefecture University ○Hiroshi Kitabata, Haruhiko Murase, Tsuyoshi Okayama, Katsusuke Murakami

02−10−25
 The Analysis Frost Protection Methods for Horticultural Crops
 National Agrarian University, Ukraine Sergiy Fryshev, Vasiliy Babiy

02−10−26
 Neural Network Model for Estimating-Temperature Distribution in a Confined Space
 The University of Tokyo ○Noriko TAKAHASHI
 Osaka Prefecture University Haruhiko MURASE

02−10−27
Systems Approach to Identification of Horticultural Activities in Nursing Homes -T
 −The Conceptual development and Preliminary Experiment
 Osaka Prefecture University ○Norio Hayashi, Katsusuke Murakami, Haruhiko Murase, Tateshi Fujiura

02−10−28
Plant Growth Controlled by Artificial Light Source for the Plant Factory
 −Changing the R/FR ratio for one plant growth span
 Osaka Prefecture University ○Takao Okame, Katsusuke Murakami, Haruhiko Murase
Matsushita Electric Works LTD Naoki Saito, Shinichi Kosaka

02−10−29
Student's Motivation Selected for Study on Agricultural Machinery Major in Diploma Level at Rajamangala Institute of Technology
 Rajamangala Institute of Technology (RIT), Thailand Dowroong Watcharinrat

02−10−30
 Thernal relaxation effect of moss mat
 Osaka Prefecture University ○Megumi ISHIKAWA, Haruhiko MURASE, Katsusuke MURAKAMI, Tsuyoshi OKAYAMA

02−10−31
 Photosynthetic Rate of Moss as affected by temperature and light intensity
 Osaka Prefecture University 〇Sachi Uemura, Haruhiko MURASE, Tsuyoshi OKAYAMA, Katsusuke MURAKAMI

第61回(2002年)年次大会講演課題名