第60回(2001年)年次大会講演課題名

01−1−1
 最近の乗用トラクタの性能
 生研機構 〇古山隆司・落合良治・高橋弘行・積 栄

01−1−2
 ロータリ耕うんにおける農用トラクタの排出ガス調査
 生研機構 〇積 栄・落合良治・高橋弘行・古山隆司

01−1−3
 車輪の走行性と土の変形に及ぼす走行速度の影響
 琉球大学 上野正実・〇深見公一郎
 九州大学 橋口公一・岡安崇史

01−1−4
 繰り返し走行における土壌変形プロセスの解析―第2報
 ―接地面の摩擦係数による比較
 琉球大学 上野正実・〇深見公一郎
 九州大学 橋口公一・岡安崇史

01−1−5
 グローサシューの最適形状に関する研究 
 ―グローサシューの強度について
 三重大学 〇王 秀崙・伊藤信孝・鬼頭孝治・道尾 崇

01−1−6
 高速代かき機の開発(第1報)
 ―作業機の開発
 生研機構 〇堀尾光広・後藤隆志・市川友彦・盛山勝一郎
 小橋工業(株) 安倉敏行・長屋克成・岡本孝志
 (株)ササキコーポレーション 久慈良治・天間修一

01−1−7
 高速代かき機の開発(第2報)
 ―高速対応型トラクタ三点リンク制御装置の開発
 生研機構 〇堀尾光広・後藤隆志・市川友彦・盛山勝一郎
 井関農機(株) 上路仁志
 (株)クボタ 林 哲昭
 ヤンマー農機(株) 越智知文

01−1−8
 スクミリンゴの機械的防除技術の開発(第4報)
 九州農業試験場 〇高橋仁康・岡 正裕・田坂幸平

01−1−9
 イチゴ栽培用ガントリシステム開発研究 
 ―走行部における力学特性
 愛媛大学 山下 淳・大西 剛
 (株)共立 〇湯木正一
 井関農機(株) 有馬誠一

01−1−10
 株形成に対応した乾田直播用多粒点播機の動作特性と収穫性
秋田県農業試験場 〇片平光彦・久米川孝治・若松一幸・松橋秀男・金田吉弘・鎌田易尾・三浦恒子・児玉 徹

01−1−11
 代かき同時土中点播機の開発(第3報)
 ―新型打込みデイスクの開発
 九州農業試験場 〇田坂幸平・松島憲一・吉永悟志・脇本賢三

01−1−12
 精密湛水土壌直播機の開発(第5報)
 ―実用試作機の苗立ち率測定結果
 石川県農業短期大学 〇大角雅晴・中村喜彰

01−1−13
 傾斜ベルト式播種装置による水稲複粒化種子の繰出し精度
 東北農業試験場 〇松尾健太郎・冨樫辰志・天羽弘一・西脇健太郎

01−1−14
 穴播き式ダイズ不耕起播種機の試作と改良
 宮城県農業短期大学 〇松森一浩
 東北大学 三枝正彦・伊藤豊彰

01−1−15
 果樹用局所施肥機の開発(第2報)
 ―機能試験機の試作と性能試験
 生研機構 小川幹雄・〇久保田太郎・横田昇平・長木 司
 (株)ササキコーポレーション 樋口健夫・蛯澤 薫

01−1−16
 田植機の根付苗制御技術の研究(第1報)
 ―少量掻取りのための基礎研究
 生研機構 〇窪田 潤・小西達也

01−1−17
 セル成形苗用簡易移植機の開発(第2報)
 ―植え付けユニットの試作
 中国農業試験場 〇土屋史紀・田中和夫・尾島一史・石田茂樹・吉田智一・亀井雅浩

01−1−18
 中国黒龍江省における人口地下水層の生成
 専修大学環境科学研究所 〇新家 憲

01−1−19
 高精度水田用除草機の開発(第1報)
 ―試作機の構造概要と作業性能
 生研機構 〇宮原佳彦・戸崎紘一・市川友彦
 井関農機(株) 黒岩二三男
 (株)クボタ 折本正樹

01−1−20
 ウォータージェット利用による無農業除草に関する基礎的研究
 東京大学 〇斉賀大昌・岡本嗣男・芋生憲司・海津 裕

01−1−21
 畑用除草機の開発(第1報)
 生研機構 〇清水一史・市来秀之

01−1−22
 農薬散布における目的外飛散の低減(第3報)
 ―回収装置の試作と性能
 新潟大学 〇鈴木正肚・佐々木 豊・塚田真一郎

01−1−23
 鳥害防止装置の開発研究(第2報)
 ―試作装置の改良と効果確認試験
 生研機構 小川幹雄・久保田太郎・〇横田昇平
 鹿児島大学 萬田正治・中西良孝
 タイガー(株) 赤井克己

01−1−24
 中山間地域対応自脱型コンバインの開発(第2報)
 ―試作コンバインの構造と性能
 生研機構 〇杉山隆夫・牧野英二・市川友彦
 三菱農機(株) 柏 敏夫・川村芳弘・小松正寛・藤井孝典

01−1−25
 自脱型コンバイン脱穀部の開発研究
 ―ピアノ線材による水稲の枝梗付着粒除去
 井関農機(株) 〇松井正実
 愛媛大学 山下 淳

01−1−26
 カウント式センサを用いた脱穀制御に関する研究
 井関農機(株) 松井正実
 九州大学 井上英二・〇桑野朋子・田代克己

01−1−27
 自脱コンバインの選別性能の測定(第2報)
 神戸大学 〇川村恒夫・庄司浩一・西谷次郎

01−1−28
 収量計測コンバインに関する研究(第4報)
 ―ロードセル荷重による収量計測
 北陸農業試験場 〇帖佐 直・大嶺政朗・柴田洋一
 農業研究センター 小林 恭

01−1−29
 微細断型カッテイングロールベーラの開発(第4報)
 生研機構 〇志藤博克・山名伸樹

01−1−30
 フォレージマットメーカにおけるアルファルファの乾燥特性
 北海道農業試験場 〇宮浦寿美・井上慶一・村上則幸・國岡浩由
 (株)タカキタ 中山有二

01−1−31
 キャベツの収穫調製技術に関する研究(第2報)
 生研機構 〇貝沼秀夫・金光幹雄・長木 司
 千葉大学 大江靖雄
 全農 東野裕広

01−1−32
 レタス収穫機の開発(第2報)
 生研機構 〇金光幹雄・貝沼秀夫・長木 司
 松山(株) 中沢 厚・金井章二
 (株)クボタ 千葉博之・岩川 隆

01−1−33
 レタス収穫機の開発
 長野県農業総合試験場 〇鈴木尚俊・斉藤康一・今井 久・塩川勝也

01−1−34
 軟弱葉菜類収穫技術の開発(第5報)
 ―電動収穫機の改良
 中国農業試験場 〇吉田智一・土屋史紀・亀井雅浩・石田茂樹

01−1−35
 コンニャクいも収集積込み機の開発
 群馬県農業試験場 〇原 昌生・村田公夫
 松山(株) 星原宏文

01−2−1
 近赤外分光法による玄米の高速選別に関する研究(第1報)
 ―玄米一粒成分自動選別機の開発
 北海道大学 〇夏賀元康
 静岡製機(株) 仲村彰俊
 食品総合研究所 河野澄夫

01−2−2
 近赤外分光法による玄米の高速選別に関する研究(第2報)
 ―試作玄米一粒成分自動選別機のタンパク質測定精度
 北海道大学 〇夏賀元康
 静岡製機(株) 仲村彰俊
 食品総合研究所 河野澄夫

01−2−3
 インピーダンス法と密度法によるスイカの糖度・肉質測定
 ―特性比較と光学的方法との複合化
 京都大学 〇加藤宏郎

01−2−4
 糖の吸収波長によるメロンの近赤外分光イメージング
 東京大学 〇蔦 瑞樹・相良泰行
 食品総合研究所 杉山純一

01−2−5
 ヘルムホルツ共鳴による農産物・食品の孔隙評価に関する研究(1)
 京都大学 〇西津貴久・東松英司・池田善郎

01−2−6
 マルチスペクトルカメラによる異常鶏卵の検出
 新潟大学 中野和弘・〇野口貴義・臼井善彦・窪田陽介

01−2−7
 近赤外拡散透過分光法を用いた搾乳時生乳成分の連続測定(第1報)
 ―キャリブレーションの作成と検証
 北海道大学 〇川村周三・杉船大亮・夏賀元康・中辻浩喜・大久保正彦・伊藤和彦

01−2−8
 近赤外拡散透過分光法を用いた搾乳時生乳成分の連続測定(第2報)
 ―搾乳中の乳成分変化及び分娩後日数と乳性成分変化
 北海道大学 〇杉船大亮・川村周三・夏賀元康・中辻浩喜・大久保正彦・伊藤和彦

01−2−9
 電気インピーダンスによる納豆菌発酵モニタリング法に関する基礎研究
 神戸大学 〇丸山広志・豊田淨彦・Tsenkova Roumiana

01−2−10
 軟X線利用による食品中の非金属異物検出に関する研究
 鹿児島大学 〇守田和夫・田中史彦
 食品総合研究所 小川幸春

01−2−11
 ベトナム・メコンデルタ雨期作水稲における籾乾燥法
 農業研究センター 〇金谷 豊
 国際農林水産業研究センター 平岡博幸

01−2−12
 穀物乾燥機(マジックドライヤー)の性能
 専修大学北海道短期大学 〇角 厚志・新家 憲

01−2−13
 高品質穀物乾燥貯蔵装置の開発研究(第4報)
 ―二酸化チタンと紫外線を利用した小麦の殺菌
 生研機構 久保田興太郎・〇日高靖之

01−2−14
 穀物乾燥貯蔵施設の性能向上に関する研究(1)
 ―通風前の加湿操作による籾の静置乾燥特性
 (株)佐竹製作所 〇松島秀昭・河野元信・劉 厚清
 AE研 山下律也

01−2−15
 高水分小麦の噴流層テンパリング乾燥法
 九州農業試験場 〇大塚寛治
 農業研究センター 黎 文・杉本光穂・小林有一・小林 恭

01−2−16
 基本的乾燥物性定数による大豆の乾燥シミュレーションモデル
 北海道農業試験場 〇井上慶一・村上則幸・宮浦寿美
 九州農業試験場 大塚寛治
 農業研究センター 杉本光穂・黎 文

01−2−17
 熱帯産果実の乾燥特性
 鹿児島大学 田中俊一郎・守田和夫・田中史彦・〇近藤昌次

01−2−18
 農産物腐敗性微生物に対する赤外線の殺菌効果
 九州大学 〇濱中大介・安永円理子・黒木信一郎・胡 文忠・内野敏剛・秋元浩一

01−2−19
 サラダナの弱光照射貯蔵中の純光合成速度変化予測
 九州大学 〇内野敏剛・秋元浩一・胡 文忠・原田文香

01−2−20
 時間経過を考慮したサラダナの呼吸速度の温度依存性
 九州大学 〇黒木信一郎・安永円理子・胡 文忠・内野敏剛・秋元浩一

01−2−21
 キュウリ果実の呼吸の酸素濃度依存性
九州大学 〇安永円理子・黒木信一郎・濱中大介・富田景子・胡 文忠・内野敏剛・秋元浩一

01−2−22
 修正ガス環境下におけるエダマメの呼吸速度予測モデル
 岐阜大学 〇中野浩平・前澤重禮
 食品総合研究所 中村信貴・椎名武夫

01−2−23
 CA貯蔵のためのファジー推論による呼吸商制御
 愛媛大学 〇疋田慶夫・安部武美

01−2−24
 高張液浸潰した円柱大根の細胞活性度
 岩手大学 小出章二・〇渋谷和之・西山喜雄
 岩手大学付属寒冷バイオシステム研究センター 上村松生

01−2−25
 干柿生産における原料柿と乾燥中の成熟管理
 富山県立大学 〇林 節男

01−2−26
 砂地特産物ラッキョウの生産機械化体系の確立
 ―根付きラッキョウ調製機の開発
 鳥取大学 〇岩崎正美・竹田洋志・嶋崎克平
 村瀬エンジニアリング 村瀬茂治

01−2−27
 丹波黒大豆枝豆の選別システムの開発
 ―選別部の試作
 神戸大学 徳田 勝・山本博昭・川村恒夫・伊藤博通・〇馬場貴弘

01−2−28
 釜炒り茶における炒り葉評価システムの開発に関する研究(第2報)
 ―2つの評価指標を用いた炒り葉処理方法の加工精度評価
 宮崎大学 〇槐島芳徳・永田雅輝・日吉健二

01−2−29
 オールインワン製茶機の開発(第3報)
 ―試作機による製茶実験
 野菜・茶業試験場 〇吉富 均・山口優一・深山大介・澤井祐典

01−2−30
 製茶工程診断エキスパートソステムの開発(第3報)
 ―絞込み機能の付加
 野菜・茶業試験場 〇吉富 均

01−2−31
 長ねぎ調製装置の開発
 生研機構 大森定夫・〇藤岡 修
 (株)マツモト 松本 弘
 (株)ちくし号農機製作所 世利英太郎

01−2−32
 米の販売価格と品質に関する市場調査(第1報)
 生研機構 〇市川友彦・杉山隆夫・牧野英二
 岡山大学 毛利建太郎

01−2−33
 稲穂の部位別の品質特性(第1報)
 生研機構 〇市川友彦・杉山隆夫・牧野英二

01−2−34
 選別手法として特徴点柚出手法による玄米等穀粒の形状形態の解析
 日本大学 〇森嶋 博・富田節男・武田恭明
 筑波大学 坂井直樹
 西北農林科技大学 郭 康権

01−2−35
 中国における豆腐品質改善のための基礎解析
 ―豆腐のテクスチャー評価
 筑波大学 〇程 永強・清水直人・木村俊範

01−2−36
 馬鈴薯の内部損傷におよぼす表皮および内部組織の影響
 帯広畜産大学 〇弘中和憲・安井謙介・石橋憲一
 北海道農業試験場 森 元幸・津田昌吾

01−3−1
 キャベツの機械収穫体系のためのハンドリング技術
 北海道農業試験場 〇八谷 満・山縣真人・小島 誠

01−3−2
 真空冷却中における青果物の熱画像による温度計測
 東京大学 〇土屋英範・瀬尾康久・大下誠一・川越義則

01−3−3
 青果物呼吸速度の温度依存性に関する再検討
 九州大学 〇富田景子・安永円理子・馬場朋子・黒木信一郎・濱中大介・胡 文忠・内野敏剛・秋元浩一

01−3−4
 家畜(牛)音声の特徴解析と個体選別への応用(続)
 ―音声信号の短時間パワーとその変動特性
 京都大学 〇池田善郎
 三洋電気(株) 石井洋平

01−3−5
 乳頭清拭装置の開発(第2報)
 ―試作装置の構造と乳頭清拭作用
 生研機構 〇後藤 裕・平田 晃

01−3−6
 乳頭清拭装置の開発(第3報)
 ―試作装置の実地テスト
 生研機構 〇平田 晃・後藤 裕

01−3−7
 搾乳ロボットの導入における乳牛適合性の検討
 酪農学園大学 〇小宮道士・川上克巳・森田 茂

01−3−8
 牧柵施行機の開発
 草地試験場 〇阿部佳之・梅田直円・伊藤信雄・福重直輝
 北里大学 細川吉晴
 ヤマハ発動機(株) 久富 暢・春名 薫・羽鳥勇策
 北原電牧(株) 蛸島広志・成田和義

01−3−9
 オイルバーム茎葉の飼料化技術
 JICA 〇田中孝一・Mardi Hamdan a manap
 草地試験場 梅田直円・市戸万丈
 農業研究センター 玉城勝彦
 東北農業試験場 渋谷幸憲
 草地試験場山地支場 飯嶋 渡

01−3−10
 養殖魚のための自発摂餌給餌機の開発
 三重大学 山下光司・市川真祐・神原 淳・日高磐夫・〇黒岩英樹
 帝京科学大学 田端満生
 東京大学 古川 清
 北里大学 山森邦夫
 ヤマハ発動機(株) 山田利治・黒田 寛・永富忠良

01−3−11
 スラリーインジェクタ注入爪の浅層土中挿入技術
 草地試験場 〇住田憲俊・澤村 篤・石田三佳

01−3−12
 ふん尿の堆積高さと密度に関する研究
 帯広畜産大学 〇植中岳穂・宮本啓二・松田清明・佐藤禎稔

01−3−13 堆肥化施設等から発生する臭気の連続測定装置の開発
 生研機構 道宗直昭・原田泰弘・〇根津昌樹

01−3−14
 低濃度大風量臭気ガスの脱臭技術の開発(第4報)
 生研機構 〇原田泰弘・道宗直昭・根津昌樹

01−3−15
 コンポスト化における炭素と窒素の微生物利用
 北海道大学 〇前田武己・松田従三・近江谷和彦

01−3−16
 比増殖速度を指標したコンポスト化微生物の活性化温度
 宇都宮大学 〇岩淵和則・池田善雄
 岩手大学 宮竹史仁

01−3−17
 コンポスト化微生物の探索とその酵素活性
 岩手大学 〇宮竹史仁
 宇都宮大学 岩淵和則

01−3−18
 高温状態のコンポスト化反応が微生物細胞の酵素活性に及ぼす影響
 岩手大学 〇宮竹史仁
 宇都宮大学 岩淵和則

01−3−19
 コンポスト化による生分解性プラスチック製品の分解特性評価
 筑波大学 〇石田頼子・木村俊範

01−3−20
 有機性廃棄物を含む育苗培地における水分移動と根系の成長  
 ―CT画像・ビデオ画像からの情報柚出
 東京農工大学 〇東城清秀・周 国瑞・渡辺兼五

01−3−21
 紫外線酸化方式による排水脱色技術の開発(第2報)
 生研機構 〇道宗直昭・原田泰弘・古山隆司
 日本環境 名川 稔

01−3−22
 電気透析による馬鈴薯加工工場排水からの還元型アスコルピン酸の濃縮
 岩手大学 〇小出章二・西山喜雄・颯田尚哉・小藤田久義・渋谷和之・村岡京子

01−3−23
 電極電解処理による焼酎廃液の高速廃液処理システムの開発
 鹿児島大学 〇正留純子・守田和夫・田中史彦

01−3−24
 発泡スチロール容器の省エネ型油化還元技術の開発(第2報)
 ―低温油化再生油の物性および燃料試験
 宇都宮大学 〇柏嵜 勝・中島教博・木村隆夫

01−3−25
 エステル化した廃食用油燃料による小型デイーゼルエンジンの動力と排気ガス特性について
 ―2種類の油に電場付与した場合
 日本大学 〇富田節男・森嶋 博・木谷 収

01−3−26
 害虫の光線による防除装置の開発
 ―ERG信の光波長依存性
 金沢工業大学 〇中出智己・荒永 誠・平間淳司・宮本紀男
 石川県農業総合研究センター 藪 哲男

01−3−27
 害虫の光線による防除装置の開発
 ―ERG信号のバルス光追従特性
 金沢工業大学 〇荒永 誠・中出智己・平間淳司・宮本紀男
 石川県農業総合研究センター 藪 哲男

01−3−28
 傾斜地ハウス用レール式薬剤散布装置の開発(第2報)
 ―駆動方式の検討と装置の実用化
 四国農業試験場 〇長崎裕司・野中瑞生・川嶋浩樹・的場和広

01−3−29
 無線誘導ヘリを利用した大豆の防除に関する研究
 佐賀大学 〇稲葉繁樹・内野 進・松尾隆明・田中宗弘・藤木徳実・小島孝之
 八丁島農事組合 井上芳雄
 ヤンマー農機(株) 安藤和登
 日本無線(株) 下村義一

01−3−30
 農用トラクタの稼動状況モニタリングシステムトラック等の運送システムの適応
 草地試験場 〇澤村 篤・石田三佳・住田憲俊・喜田環樹

01−3−31
 GPSを利用した作業能率解析システムに関する研究(第1報)
 ―作業軌跡記録装置および軌跡解析
 農業研究センター 〇建石邦夫・金谷 豊・佐々木 豊

01−3−32
 斑紋による乳牛の個体識別に関する基礎的研究
 京都大学 〇森尾吉成・池田善郎

01−3−33
 農業機械安全情報システムの調査研究
 生研機構 〇中野 丹・森 芳明・石川文武・菊池 豊

01−3−34
 自脱型コンバイン刈取部の振動低減に関する研究(第1報)
 九州大学 井上英二・〇高瀬敬史・平井康丸・橋口公一・田代克己
 井関農機(株) 松井正実

01−3−35
 自脱型コンバインの騒音特性と音の流れ
 東京農工大学 笹尾 彰・久世智子・〇金 学先・酒井憲司・澁澤 栄

01−3−36
 食情報に誘発された脳波に基づく感性モデリングシステムへの開発
 ―味刺激により誘発される快・不快感の脳波への影響
 東京大学 〇池田岳郎・相良泰行

01−4−1
 履帯型車両の自律走行と圃場内位置計測に関する基礎的研究
 神戸大学 〇川村恒夫・山本博昭・伊藤博通・徳田 勝・松本洋平・吉岡尊久

01−4−2
 クローラ型車両の走行制御則について(第1報)
 ―ハンドル型車両の操舵特性について
 岩手大学 〇武田純一・鳥巣 諒・尾方玲司・井前 譲

01−4−3
 NIN車両モデルによるトラクタ傾斜走行制御
 岩手大学 〇鳥巣 諒・沈 海・武田純一

01−4−4
 2台のDGPS受信機によるトラクタヨー角の検出
 北里大学 〇高野 剛・本橋圀司・田中勝千

01−4−5
 バス用小型BS受信機を利用したトラクタの位置計測
 北里大学 〇本橋圀司・田中勝千・高野 剛

01−4−6
 画像処理による車両の位置検出
 ―動画による位置検出法
 石川県農業短期大学 〇桶 敏

01−4−7
 自律走行用超音波ドップラー速度計に関する研究
 草地試験場 〇石田三佳・澤村 篤・住田憲俊
 東京大学 芋生憲司・岡本嗣男・海津 裕

01−4−8
 ステレオ法を用いた路面凸凹認識に関する基礎的研究
 神戸大学 徳田 勝・山本博昭・川村恒夫・伊藤博通・〇前田純一

01−4−9
 根菜類野菜の間引き作業の自動化に関する研究(第2報)
 ―自動2値化による大根幼苗の認識方法
 弘前大学 〇張 樹塊・高橋照夫・福地 博・嵯峨紘一

01−4−10
 三次元視覚センサによるキュウリ果実の認識
 大阪府立大学 〇高 衛群・藤浦建史・西浦芳史・村瀬治比古

01−4−11
 イチゴの収穫システムの開発に関する研究(第1報)
 ―2台のカメラによる水平位置計測と収穫ハンドの試作
 宮崎大学 永田雅輝・槐島芳徳・〇日吉健二・中島竜佑
 九州電力(株) 大津敢視

01−4−12
 イチゴの収穫システムの開発に関する研究(第2報)
 ―イチゴ果実の位置認識と摘採法について
 宮崎大学 永田雅輝・槐島芳徳・日吉健二・〇中島竜佑
 九州電力(株) 大津敢視

01−4−13
 フォレージハーベスタの拭き込み方向制御
 四国農業試験場 〇岡戸敦史
 草地試験場 澤村 篤・石田三佳・住田憲俊

01−4−14
 農用4足歩行車両に関する基礎的研究
 ―第3報:応用歩行のためのシミュレーションに向けて
 神戸大学 〇徳田 勝・山本博昭・船越正文
 京都大学 中嶋 洋

01−4−15
 生物生産分野における汎用音声制御実験システム(第2報)
 ―施設園芸施行ロボット用システムの開発
 九州大学 〇中司 敬
 九州電力(株) 上脇憲治
 福岡県久留米地域農業改良普及センター 井上眞一
 東海ソフト(株) 劉 蚊竜

01−4−16
 CANを用いたロボットトラクタの通信システム
 北海道大学 〇石井一暢 寺尾日出男・野口 伸

01−4−17
 ロボット群管理のための無線LANシステムの構築
 北海道大学 〇石井一暢 寺尾日出男・野口 伸

01−4−18
 両眼ステレオ視によるリンゴ園果実の距離計測(第4報)
 ―果実の探索と三次元情報の取得
 弘前大学 〇高橋照夫・張 樹槐・福地 博・戸次英二

01−4−19
 オプテイカルフローによる相対速度検出
 ―一次元相関によるオプテイカルフロー検出
 東京大学 金田健太郎・岡本嗣男・〇芋生憲司・海津 裕

01−4−20
 サトウキビメリクロン株分けロボットシステムの開発
 ―SSS(SINGLE SHOOT SEPARATOR)の試作
 東京大学 〇海津 裕・岡本嗣男・芋生憲司

01−4−21
 畦畔除草ロボットの走行制御則について(第1報)
 ―直線畦畔における制御則
 岩手大学 〇武田純一・高橋禎和・鳥巣 諒・井前 譲  

01−4−22
 農業用自律走行車両・圃場作業ロボットの現状と課題
 ―イリノイ大学との共同研究
 北海道大学 〇野口 伸

01−4−23
 農用車両用自律直進装置(第1報)
 ―目標と機器の概要
 生研機構 〇手島 司・行本 修・山本聡史

01−4−24
 GPSおよびFOGによる履帯車両の自律走行(第2報)
 ―大規模農業向け精密自律走行作業支援システムの開発研究
 北海道立工業試験場 〇中西洋介・桑野晃希・多田達実・牧野 功・三戸正道

01−4−25
 NEDO地域コンソーシアムで開発したロボットトラクタ(第1報)
 ―自律作業システムの構築
 北海道大学 〇木瀬道夫・野口 伸・石井一暢・寺尾日出男

01−4−26
 NEDO地域コンソーシアムで開発したロボットトラクタ(第2報)
 ―動的経路生成法
 北海道大学 〇野口 伸・飯塚 学・木瀬道夫・石井一暢・寺尾日出男

01−4−27
 NEDO地域コンソーシアムで開発したロボットトラクタ(第3報)
 ―作業性能の評価ユーザビリテイと安全対策
 北海道大学 〇石井一暢・野口 伸・寺尾日出男

01−4−28
 無人追走方式の研究(第5報)
 京都大学 飯田訓久・〇松浦光毅・梅田幹雄

01−4−29
 拡散変調光による移動体間の距離測定
 東京大学 〇芋生憲司・岡本嗣男・海津 裕
 草地試験場 石田三佳・澤村 篤・住田憲俊

01−4−30
 農用移動ロボット強調作業のための制御アルゴリズム(第1報)
 北海道大学 〇宮本健太郎・野口 伸・石井一暢・寺尾日出男

01−4−31
 自律走行トラクタのコンピュータ制御に関する研究(第1報)
 ―シーケンサ制御システム
 帯広畜産大学 〇大山 毅・大友功一・西崎邦夫・綱島康介

01−4−32
 地磁気方位センサと光ファイバージャイロスコープの航法センサ複合化による自動直進アルゴリズム(第2報)
 北海道大学 〇水島 晃・野口 伸・石井一暢・寺尾日出男
 生研機構 行本 修・山本聡史

01−4−33
 PTK-GPSによる圃場GISの構築
 ―圃場マップの作成
 三重大学 市川真祐・山本光司・佐藤邦夫・〇坂倉秀明

01−5−1
 浸漬圧力および浸漬温度がアズキの吸水特性に及ぼす影響
 千葉大学 〇長砂太蔵・田川彰男・谷野 章・飯本光雄

01−5−2
 軽発酵パンケーキ(ドーサ)の発酵とテクスチャとの関係
 筑波大学 〇長嶺清司・石橋慶子・木村俊範・清水直人 

01−5−3
 三次元画像の特徴量計算
 東京大学 〇片山哲生・岡本嗣男・芋生憲司・海津 裕

01−5−4
 画像処理技術を用いたサトウキビのトラッシュ識別に関する基礎的研究(第1報)
 ―分光反射特性
 琉球大学 〇上野正実・泉川美奈子
 沖縄県農業試験場 赤地 徹・太田守也

01−5−5
 農産物を対象とした高次情報管理システムの構築
 三重大学 〇元永佳孝・仙波弘次・中西健一・橋本 篤・亀岡孝治
 三重県農業技術センター 近藤広哉・北村八洋

01−5−6
 IT利用による農産物ネット認証システム(VIPS)の開発
 食品総合研究所 〇杉山純一
 筑波大学 宇田 渉
 新潟農業総合研究所 星野康人
 神奈川県農業総合研究所 藤田信行

01−5−7
 AHPを用いた乾燥調整施設導入のための意志決定支援モデル
 宇都宮大学 〇野口良造・竹永 博

01−5−8
 茎内蒸散流量計による接ぎ木苗の蒸散状態の測定
 大阪府立大学 〇大西正洋・西浦芳史・藤浦建史

01−5−9
 生体電位計測による接ぎ木苗における活着程度の情報化に関する研究
 大阪府立大学 〇西浦芳史・藤浦建史

01−5−10
 最適育苗環境制御のためのビジュアルフィードバックシステムの開発に関する基礎研
 究
 大阪府立大学 〇西浦芳史

01−5−11
 生きている植物の葉面電位計測
 東京農工大学 〇松本恵子・澁澤 栄・笹尾 彰・酒井憲司

01−5−12
 冷凍商品内氷結晶構造の凍結速度依存性に関する研究
 東京大学 〇都 甲洙・田畑みずほ・相良泰行・工藤謙一・樋口俊郎

01−5−13
 DSCによるコーヒー水溶液の状態図および熱物性値の測定
 東京大学 〇荒木徹也・相良泰行・白樫 了

01−5−14
 小麦粒の吸水作用におけるミクロ的観察
 (株)佐竹製作所 〇目崎孝昌・福森 武
 京都大学 池田善郎

01−5−15
 小麦粉の有効熱伝導率
 東京農業大学 〇村松良樹・福島正義
 千葉大学 田川彰男

01−5−16
 化工馬鈴薯澱粉の物理科学特性 
 帯広畜産大学 〇中平一志・石橋憲一・弘中和憲

01−5−17
 弾塑性学のためのインターネット教材の開発
 ―検索システムの導入とアクセスログの活用法
 九州大学 岡安崇史・橋口公一・堤誠一郎・〇小柳誠文・近平卓哉

01−5−18
 Drucker-Pragerモデルと下負荷面モデルによる土壌変形の予測特性の比較
 九州大学 橋口公一・〇齋藤公志郎・岡安崇史・堤成一郎

01−5−19
 接線応力速度を考慮した非弾性構成式の応力速度応答特性
 九州大学 橋口公一・堤誠一郎・岡安崇史・齋藤公志郎・〇杉本昌也

01−5−20
 地盤の繰返し転圧特性としてのせん断変形の影響
 九州大学 岡安崇史・橋口公一・〇尾崎伸吾・牧瀬大二郎・武田 敏
 琉球大学 上野正実・深見公一郎

01−5−21
 走行車輪下の地盤内応力分布の予測
 九州大学 〇岡安崇史・橋口公一・尾崎伸吾・牧瀬大二郎・武田 敏
 琉球大学 上野正実・深見公一郎

01−5−22
 玄米の定荷重一面せん断挙動の特徴
 ―球、円柱及び楕円棒との比較
 東京農業大学 〇川瀬芳順・坂口栄一郎・川上昭太郎・玉木浩二

01−5−23
 定荷重一面せん断を受ける粒状体の二次元離酸要素解析
 東京農業大学 〇坂口栄一郎

01−5−24
 個別要素法による土の挙動解析
 ―剪断力の再現性の検討
 京都大学 〇桃津正敏・中嶋 洋・笈田 昭

01−5−25
 穀物調整加工技術開発における離酸要素シミュレーションの有効利用
 ―接触点簡易決定楕円要素モデルの有効性
 東京農業大学 〇鈴木基勝・坂口栄一郎・川上昭太郎・玉木浩二

01−5−26
 穀物調整加工技術開発における離酸要素シミュレーションの有効利用
 ―籾と玄米の揺動選別板窪みの設計への利用
 東京農業大学 〇鈴木基勝・坂口栄一郎・川上昭太郎・玉木浩二

01−5−27
 個別要素法を用いた土の破壊解析
 ―振動式全層破壊機による土層破壊への適応性
 四国農業試験場 〇田中宏明・猪之奥康治・長崎裕司・角川 修・宮崎昌宏
 京都大学 笈田 昭

01−5−28
 車両走行性能の有限要素法による3次元解析(第2報)
 ―車輪幅のけん引性能に及ぼす影響
 岩手大学 〇広間達夫・及川 理・太田義信
 北海道大学 片岡 崇

01−5−29
 DEMによる土―タイヤ系相互作用問題の3次元解析
 京都大学 笈田 昭・〇中嶋 洋・伊吹 拓

01−5−30
 DEMによる月面ローバ用車輪―レゴリス系の相互作用解析
 京都大学 笈田 昭・〇中嶋 洋・藤井勇人・桃津正敏

01−5−31
 マイクロチャンネルの加工並びに応用に関する研究
 東京大学 〇鳥居徹・福留健太・西迫貴志・谷口友宏・樋口俊郎
 理化学研究所 横田秀夫・山形 豊・牧野内昭武

01−5−32
 静電気力を用いた細胞回転機構の開発
 東京大学 〇工藤謙一・塚田修大・山本晃生・鳥居徹・樋口俊郎
 駿河精機(株) 大石勝昭・飯田克彦
 日本大学 小林 譲・佐藤嘉兵

01−5−33
 有機薄膜表面電位のKFMによる計測
 農業研究センター 〇重田一人・谷脇 憲

01−5−34
 染色切片の立体再構成による成分分布の3次元解析
 ―1玄米粒中の脂質分布への適用
 食品総合研究所 〇小川幸春・H.Kuenstlng・杉山純一・大谷俊郎
 東京大学 工藤謙一・樋口俊郎

01−5−35
 3-D visualization method of structural details in soybeans
 National Food Research Institute:〇H.Kuensting,Y.Ogawa,J.Sugiyama

01−6−1
 精密圃場管理のためのリモードセンシング―イリノイ大学との共同研究
 北海道大学 〇野口 伸

01−6−2
 高解像度衛生を用いた小麦の穂水分低下順位の推定
 北海道農業試験場 〇奥野林太郎・山縣真人
 中国農業試験場 池田順一

01−6−3
 水稲の植被率計測システム
 北陸農業試験場 〇柴田洋一・佐々木良治・鳥山和伸・大嶺政朗・浅野 修・広川 誠

01−6−4
 地上測定式作物生育情報測定装置の開発(第1報)
 ―携帯型試作2号機の水稲穂肥診断への適応性
 生研機構 〇後藤隆志・市川友彦・西村 洋・堀尾光広・林 和信・盛山勝一郎
 (株)荏原製作所 飯塚勝弘・田中秀樹・奥西陽平

01−6−5
 地上測定式作物生育情報測定装置の開発(第2報)
 ―車載型測定装置(N-Sensor)の水稲穂肥診断への適応性
 生研機構 〇後藤隆志・市川友彦・西村 洋・堀尾光広・林 和信・盛山勝一郎
 (株)荏原製作所 飯塚勝弘・田中秀樹・奥西陽平

01−6−6
 水稲群落の葉色計測による利用技術の開発
 ―いもち病の発病および出穂変異の推定
 北陸農業試験場 〇大嶺正朗・柴田洋一・松村 修・安田伸子

01−6−7
 透過光を用いた屋外での大豆群落の葉色測定
 北海道農業試験場 〇奥野林太郎

01−6−8
 マシンビジョンを用いた作物の生育診断センサ
 北海道大学 〇三浦隆司・野口 伸・石井一暢・寺尾日出男

01−6−9
 マシンビジョンによる水稲の栄養診断(第2報)
 京都大学 村主勝彦・飯田圭亮・〇坂本利弘・梅田幹雄・稲村達也

01−6−10
 水稲の生育調査に関する基礎的考察(第1報)
 ―肥培条件と分光反射特性
 鹿児島大学 石黒悦爾・〇平山慎作・Din Ara Wahid・松元里志・上田耕平

01−6−11
 テンプレートマッチングを用いた水稲株位置の推定(第1報)
 ―推定アルゴリズムの詳細
 東北農業試験場 〇西脇健太郎・天羽弘一・松尾健太郎・冨樫辰志
 北海道大学 野口 伸

01−6−12
 テンプレートマッチングを用いた水稲株位置の推定(第2報)
 ―圃場内画像への適用
 東北農業試験場 〇西脇健太郎・天羽弘一・松尾健太郎・冨樫辰志
 北海道大学 野口 伸

01−6−13
 高解像度衛生画像を利用した圃場モニタリング・生産支援情報システムの開発(第1報)
 −リモートセンシングの可能性の検討
 琉球大学 上野正実・川満芳信・〇前田建二郎・孫 麗姫

01−6−14
 Development of Smart Variable Rate Fertilizer Machine foe Precision Agriculture
 Kyoto University:〇Mo’tazKh.M.Khilael, Mikio.Umeda

01−6−15
 圃場内簡易土壌分析装置の開発
 生研機構 〇市来秀之・清水一史・鷹尾宏之進

01−6−16
 土壌サンプリング装置の開発
 ―土壌サンプリング調製装置
 生研機構 〇市来秀之・清水一史・鷹尾宏之進

01−6−17
 NIRを利用した蔗汁の多成分迅速計測システムの開発(第2報)
 −測定可能性の確認
 琉球大学 上野正実・川満芳信・〇平良英三・内間亜紀子・孫 麗姫

01−6−18
 NIRを利用した土壌成分の迅速簡易分析システムの開発(第1報)
 −測定可能性の検討
 琉球大学 上野正実・川満芳信・平良英三・〇内間亜紀子・孫 麗姫

01−6−19
 直播水稲を対象とした精密農法の取り組み
 石川県農業総合研究センター 〇国立卓生

01−6−20
 GIS(地理情報システム)を利用した生産支援情報システムの開発
 ―第3報 北大東島の事例研究
 琉球大学 上野正実・〇孫 麗姫・川満芳信
 北大東製糖(株) 吉原 徹

01−6−21
 穀物収穫情報測定装置の開発(第1報)
 ―試作機の構造と性能
 生研機構 〇牧野英二・杉山隆夫・市川友彦
 近江度量衡(株) 北岸 致
 静岡製機(株) 川中道夫
 ヤンマー農機(株) 浜田健二
 京都大学 加藤宏郎

01−6−22
 リアルタイム画像処理による精密農作業の研究
 ―作業概念と機構の構造
 三重大学 〇鬼頭孝治・伊藤信孝・王 秀崙

01−6−23
 画像処理によるロータリ耕耘土破壊度の測定
 神戸大学 〇伊藤博通
 京都大学 笈田 昭・中嶋 洋・宮坂寿郎・泉 貴仁

01−6−24
 レーザ変位計を用いたロータリ耕うん土破壊状態の測定
 京都大学 笈田 昭・中嶋 洋・宮坂寿郎・〇泉 貴仁
 神戸大学 伊藤博通

01−6−25
 水田の高低差が水稲の生育環境および収量のばらつきに与える影響について
 神戸大学 〇谷森文彦・庄司浩一・堀尾尚志

01−6−26
 粒状肥料可変散布機の開発(第2報)
 ―水稲穂肥への利用効果
 生研機構 〇後藤隆志・堀尾光広・西村 洋・林 和信・盛山勝一郎

01−6−27
 イネの生育量とモミ収量の空間変動に及ぼす穂肥可変施肥の影響 
 京都大学 〇李 忠根・下保敏和・真常仁志・矢内純太・飯田訓久・稲村達也・梅田幹雄・小崎 隆

01−6−28
 水田におけるモミ収量の決定因子の解析
 京都大学 〇李 忠根・下保敏和・真常仁志・矢内純太・飯田訓久・梅田幹雄・小崎 隆

01−6−29
 可変施肥圃場におけるワラ量マップ
 京都大学 李 忠根・〇下保敏和・飯田訓久・梅田幹雄

01−6−30
 畑作地における簡易な分析法を用いた土壌マップの作成
 (社)植物情報物資研究センター 〇前田智雄・角田英男・水谷淳也
 北海道工業技術研究所 奥野 猛
 北海道大学 野口 伸

01−6−31
 Scanning Strategies in Describing Spatial Variability of Soil Parameters Using Real‐time Spectrophotometer
 Tokyo University of Agriculture and Technology:〇I Made Anom S.W., S.Shibusawa, A.Sasao, K.Sakai

01−6−32
 シルクローバル前作地とスイートコーン前作地におけるシルクローバ・雑草の競争ダイナミックの相違
 東京農工大学 〇駄本良平・酒井憲司・澁澤 栄・笹尾 彰

01−6−33
 草地における圃場情報システムの作成(第3報)
 ―超音波式変位センサによる草高計測と収量推定に及ぼす走行速度の影響
 北里大学 〇田中勝千・本橋圀司・高野 剛

01−6−34
 圃場内のサトウキビ収量ばらつきの予測モデル
 琉球大学 〇鹿内健志・上野正実

01−6−35
 ウンシュウミカン果実生育の圃場内における変動実態
 和歌山県果樹園芸試験場 〇宮本久美
 和歌山大学 内尾文隆
 和歌山県工業技術センター 井口信和

01−7−1
 太陽光発電エネルギを利用したビニルハウス側窓開閉システム設計のためのモデル実験
 千葉大学 〇杉浦浩文・飯本光雄・谷野 晃・田川彰男
 太洋興業(株) 土屋 和

01−7−2
 酪農用風力/太陽光ハイブリッド発電システムの年間発電実績
 酪農学園大学 〇川上克巳・小宮道士
 東海大学 関 和市

01−7−3
 噴射圧力の違いが植物油の噴霧粒径に及ぼす影響
 宮崎県農業短期大学 〇富樫千之・松森一浩

01−7−4
 寒冷外気利用凍結濃縮法によるエタノールの濃縮(第1報)
 ―凍結濃縮の可能性
 北海道大学 〇近江谷和彦・前田武己・松田従三
 三菱倉庫(株) 河野英之

01−7−5
 可溶化フスマを原料としたメタン発酵の特性解析
 京都大学 〇織田 敦・坂田悦朗・笈田 昭

01−7−6
 バイオガスの農用小型デイーゼル機間への応用
 ―吸気加熱によるバイオガス燃焼の改善効果
 北海道大学 〇石井耕太・朴 宗洙・寺尾日出男

01−7−7
 バイオマス燃焼小型動力変換に装置に関する基礎研究(第4報)
 ―新作動原理ランキンサイクル機間の自立運転特性
 東京大学 長谷川明・〇岡本嗣男・芋生憲司

01−7−8
 ケナフの靭皮剥ぎ取り機の開発
 ―生育ステージと剥ぎ取り特性の関係
 農業研究センター 〇小林有一・杉本光穂・黎 文・小林 恭
 九州農業試験場 大塚寛治

01−7−9
 地球温暖化制御バイオ・エコシステムに関する基礎研究(第1報)
 ―システムの基礎概念とバガス余剰化の検討
 琉球大学 〇上野正実・川満芳信・孫 麗姫・興儀貴子・清水勇人
 明和工業(株) 北野 滋・長正連
 沖縄農業研究会・日本甘蔗糖技術者会議 泉 祐己

01−7−10
 60Hz磁界および静磁界の合成磁界曝露がダイコン実生の純光合成速度、暗呼吸速度及び生育に及ぼす影響
 千葉大学 〇大橋良西・谷野 章・田川彰男・飯本光雄
 東京大学 富士原和広

01−7−11
 50Hz磁界および静磁界の合成磁界曝露がニンジン肥大根組織片生長に及ぼす影響
 千葉大学 〇山田龍太郎・谷平栄治・谷野 章・田川彰男・飯本光雄

01−7−12
 NFT栽培における水の機能化処理システムに関する研究
 高知大学 〇竹田紀子・石川勝美

01−7−13
 画像処理手法のよる作物列センサを用いた自動うね合わせ制御
 北海道大学 〇岡本博史・端 俊一・片岡 崇・寺脇正樹

01−7−14
 農用車両用作業ナビゲータ(第1報)
 ―目標仕様と概要
 生研機構 〇山本聡史・行本 修・手島 司
 北海道大学 野口 伸

01−7−15
 土壌パラメータの光反射スペクトル推定における土壌表面状態の影響
 東京農工大学 〇佐藤弘直・澁澤 栄・笹尾 彰・酒井憲司・I Made Anom
 (株)オムロン 平子進一

01−7−16
 形状特徴によるテンサイと雑草の識別
 北海道大学 〇寺脇正樹・端 俊一・岡本博史・片岡 崇

01−7−17
 茶園における生育量分布計測センサ
 ―超音波変位センサを応用した計測システムの検討
 野菜・茶業試験場 〇深山大介・吉富 均

01−7−18
 小型農用トラクタ道路走行時におけるオペレータへの衝撃振動に対するシートベルトの効用
 東京農工大学 齋藤寿恵・〇酒井憲司・笹尾 彰・澁澤 栄・甫守仁士

01−7−19
 農用トラクタの道路走行時に発生する衝撃加速度測定のためのシミュレ―タに関する研究
 東京農工大学 〇甫守仁士・酒井憲司・笹尾 彰・澁澤 栄

01−7−20 
 トラクタの非線型振動
 岩手大学 〇鳥巣 諒・Leroy Garciano・武田純一・吉田 純
 東京農工大学 酒井憲司

01−7−21
 農用ゴム履帯走行部の動的パラメ―タの固定法に関する研究
 ―転輪荷重データにおける同定法と加速度データの有効性について
 九州大学 井上英二・〇紺屋秀之・平井康丸・橋口公一
 宇都宮大学 野口良造
 佐賀大学 稲葉繁樹

01−7−22
 農用トラクタ用連動ブレーキ
 帯広畜産大学 〇西崎邦夫
 北海道大学 端 俊一
 北海道農業機械工業会 高井宗宏・村井信仁

01−7−23
 重心移動による傾斜草地でのトラクタの安定性向上
 草地試験場山地支場 〇飯嶋 渡・元林浩太

01−7−24
 寒冷外気を利用した超低温貯蔵による米の高品質保持技術の開発(第1報) 
 ―冬期通風冷却によるサイロ貯蔵と品質
 北海道大学 〇竹倉憲弘・川村周三・小河健伸・伊藤和彦
 北海道立中央農業試験場 竹中秀行・原 令幸  

01−7−25
 寒冷外気を利用した超低温貯蔵による米の高品質保持技術の開発(第2報) 
 ―サイロ内の温度差が品質に与える影響
 北海道大学 竹倉憲弘・〇川村周三・小河健伸・伊藤和彦
 北海道立中央農業試験場 竹中秀行・原 令幸

01−7−26
 玄米の簡易常温貯蔵法に関する研究
 筑波大学 〇清水直人・木村俊範

01−7−27
 米のポストハーベストHACCPのためのカビ成長予測モデルの開発
 ―籾の収穫時付着微生物の測定
 神戸大学 〇大崎伸明・豊田淨彦・Tsenkva Roumiana
 筑波大学 前川孝昭

01−7−28
 研削精米に関する研究
 ―精米エネルギ・精米動力予測モデル
 岩手大学 〇小出章二・西山喜雄

01−7−29
 近赤外分光法による高水分小麦の品質測定(第2報)
 ―高水分小麦の容積重、デンプン粘度の測定
 北海道大学 〇夏賀元康・川村周三・伊藤和彦

01−7−30
 リーフセルラーオートマタの応用
 大阪府立大学 〇岡山 毅・村瀬治比古

01−7−31
 スットク苗識別鉢上げロボット
 島根大学 〇Choi Won Hwan・土肥 誠・石束宣明
 大阪府立大学 藤浦建史
 三菱農機(株) 野波和好

01−7−32
 多様性情報をフィードバックさせた「自己解体」型GPによる枝豆の知的選別機の改良
 新潟大学 〇佐々木豊・鈴木正肚・齋藤友宏・金子正秀

01−7−33
 リンゴ収穫ロボットのための果実位置モデリング
 北海道大学 片岡 崇
 岩手大学 〇村上亜紀子・広間達夫・太田義信

01−7−34
 GAによる風力・太陽光発電による電力供給の安定化
 ―基本システムと気象データによる発電量予測
 島根大学 〇土肥 誠・石束宣明
 TAM研究所 寺田俊郎・魏 亜玲

01−8−1
 Automatic Steering System for Baker’s Garlic Planter Development of Vehicle Guiding System with Infrared Beam
 Tottori University:〇H.Tanaka, M.Iwassaki,H.Takeda,Chen Haitao

01−8−2
 Autonomous Transportation Vehicle based on Vision‐Navigation
 ―Cross‐Point turning system
 Kyoto University:〇E.Morimoto, M.Suguru, M.Umeda

01−8−3
 Trajectory Generation Method for Towing Trailer
 University of Tsukuba:〇Payungsak Junyusen, Tomohiro Takigawa, Masayuki  Kasetsart University,Thailand Banshaw Bahalayodhin

01−8−4
 Performance of Model Spot Plough
 ―Soil Displacement and Applied Force
 Kobe University:〇K.Shoji

01−8−5
 Unconventional Elastoplastic Finite Element Analysis on Flow Localization Phenomena
 Kyusyu University:K.Hashiguchi, 〇A.Protasov, T.Okayasu

01−8−6
 Investigations of Reel Operations in Harvesting-Posture Analysis of Rice Stalks on the Basis of Crop Mechanical Model
 Kyusyu University:〇Y.Hirai,E.Inoue,K.Hashiguchi, K.Tashiro, T.Okayasu

01−8−7
 Development of Worker-following Vehicle for Transporting in Greenhouses
 National Agricultural Mechanization Research Institute,Republic of Korea:
 〇K.Y.Kwon,C.H.Kang,J.H.Yun,W.K.Park

01−8−8
 Microprecision Control for Soil Moisture of Plug Seedlings
Osaka Prefecture University:H.Murase, 〇Y.Matsushita, K.Murakami

01−8−9
 Local Environmental Control in a Confined three-dimentional Space 
Osaka Prefecture University:H.Murase, 〇N.Takahashi,K.Murakami 

01−8−10
 Duplicating Vacuum Cooling of Fresh Spinach by Temperature-Controlled Chilled Water Cooler
 The University of Tokyo:〇L.Gutierrez,Y.Seo,S.Oshita, Y.Kawagoe

01−8−11
 Using Near Infrared Spectroscopy for Non-destructive Prediction of Internal Quality of ‘Irwin’ Mango following The Heat Treatment
 University of the Ryukyu:〇R.Hasbullah,T.Akinaga

01−8−12
 Surface Stiffness and Density of Tomato during Storage
 Kochi University:S.N.Jha, T.Matusoka

01−8−13
 Ozone and Superoxide-Ions Inhibits Post-Harvest Fruit-Rot Development on Pear Fruits
 The University of Tokyo:〇M.I.AI-Hag, Y.Seo, Y.Kawagoe, S.Oshita

01−8−14
 Modeling of Sweetpotato Hot Water Treatment for Sprout Control
 Kagoshima University:S.Tanaka, 〇R.L.Urasa, F.Tanaka, K.Morita
 
01−8−15
 Kansei Graphic User Interface
?Virtual Farm:Software Development using VRML
Osaka Prefecture University:H.Murase, 〇S.Ohara, K.Murakami

01−8−16
 Kansei Graphic User Interface
?Development of the Kansei Parameter Extraction Algorithm
Osaka Prefecture University:H.Murase, 〇J.Omodaka, K.Murakami
 
01−8−17
 A Study of the Repair Costs for Combine Harvester
Saga University:〇U.Paman, T.Fujiki, S.Uchida

01−8−18
 Automatic Steering Control of Sprinkler Boat
 Thammasat University, Thailand:〇Chatchai Marnadee
 Kobe University:H.Horio
 Nagaoka University of Technology:M.Shirakashi

01−8−19
 Characteristics of Marine Microalgae as a result of the Change in Light Quality during the Culture Period
 Osaka Prefecture University:K.Murakami, 〇M.Kamada, T.Matsumoto, K.Harano, H.Murase
 Matusshita Electric Industrial Co.,Ltd.:K.Horaguchi
 Hokkaido Institute of Mariculture:H.Okumura

01−8−20
 Technology for roof greening Using Eco-Sedum Unit
 Osaka Prefecture University:K.Murakami, 〇T.Okayama, H.Kashihara, H.Murase
 Kyowa Total Works Co., Ltd.:H.Inoue

01−8−21
 The Design of a Manual Tillage Implement
 Kwame Nkrumah University of Science and Technology, Ghana:Joseph Aveyire

01−8−22
 Design of an Animal Drawn Disc Ridger
 Institute of Agricultural Engineering, ZIMBABWE:M.L.Mautsa

01−8−23
 A Study on a Pedal-operated Rice Thresher in Malawi
 Farm Machinery Unit Chitedze Research Station, Malawi:Hendrex W.C.Kazembe-Phiri

01−8−24
 Assessment of Rice Grain Losses during Harvesting in Peasant Rice Farms in GHANA
 Agricultural Engineering Services Directorate of Ministry of Food and Agriculture, GHANA:Eric Kwasi Ofori

01−8−25
 The Use of Design Methodologies in The Federal University of the State of Santa Catarina‐BRAZIL
 Federal University of the State of Santa Catarina, Brazil:T.Pereira, A.Dias, F.Forcellini

01−8−26
 Present Status of Renewable Energy in INDIA
 Central Institute of Post Harvest Engineering and Technology, India:Raj Kumar Goyal

01−8−27
  The Status, Problems and Solutions of Turkish Agricultural Manufacturing Industry
 Ataturk University, Turkey:Ahmet Celik

01−8−28
 Utilization of Agricultural Mechanization in the Production of Rice and Corn in the Philippines
 Institute of Agricultural Engineering, College of Engineering & Agro-industrial Technology University, Philippines:Rossanna Marie C.Amongo

01−8−29
 The Status of Bolivian Agriculture
 Associate of Technology, The Prefecture of LaPaz, Bolivia:Jaime F.Novillo Salinas

01−8−30
 Present Situation of Farm Mechanization on Rice in Sarawak, Malaysia
 Agricultural Department of Sarawak, Ministry of Agriculture, Malaysia:Mussen Lamoh