第59回(2000年)年次大会講演課題名


00−1−1
 小形トラクタ道路走行中におけるオペレータへの衝撃振動
 東京農工大学 稲葉英毅・〇酒井憲司・澁澤 栄・笹尾 彰

00−1−2
 Linear and Nonlinear Vibration Characteristics of a Farm Tractor
 岩手大学 〇L.Garciano・R.Torisu・J.Yoshida・J.Takeda 
 東京農工大学 K.Sakai

00−1−3
 後退時における歩行用トラクタのハンドル上昇現象について
 岩手大学 〇武田純一・田村永史・鳥巣 諒

00−1−4
 Movability of Off‐Road Vehicles
 岩手大学 〇Md.Ali Ashraf・J.Takeda・R.Torisu

00−1−5
 振動式弾丸暗渠せん孔機の高速化技術の検討
 鳥取大学 〇唐橋 需・三竿善明・松尾健太郎・朝来幸子

00−1−6
 重粘土用耕うん畦成型装置に関する研究
 ―装置の構造と耕うん特性
 北陸農業試験場 〇細川 寿・足立一日出・松崎守夫・伊藤公一

00−1−7
 完全反転プラウの設計(続報)
 ―設計方法の詳細と耕うん作業の評価方法
 神戸大学 〇庄司浩一・吉田育功・山本博昭・小島 隆

00−1−8
 耕うん刃配列データベース作成のためのPC用プログラム開発と評価
 宇都宮大学 〇野口良造・竹永 博

00−1−9
 車輪の走行性能に及ぼす繰り返し走行の影響
 琉球大学 上野正実・〇深見公一郎・鹿内健志
 九州大学 橋口公一・岡安崇史

00−1−10
 車輪の走行性能に伴う土の変形プロセス
 琉球大学 上野正実・〇深見公一郎・鹿内健志
 九州大学 橋口公一・岡安崇史

00−1−11
 走行車輪下の不均一な土壌変形とけん引力の変動
 琉球大学 〇上野正実・深見公一郎・鹿内健志
 九州大学 橋口公一・岡安崇史

00−1−12
 農用トラクタの排出ガス実態調査
 生研機構 〇日吉健二・落合良治・高橋弘行・古山隆司

00−1−13
 単軌条運搬機のブレーキ性能に関する調査研究
 生研機構 〇古山隆司・高橋弘行・落合良治・日吉健二

00−1−14
 農用タイヤの形状計測装置について
 神戸大学 〇中嶋 洋・山本博昭・徳田 勝

00−1−15
 シングルグロ―サシュ―のパラメ―タの最適値
 ―三次元モデルによる予測値と実験値の比較
 三重大学 〇王 秀崙・伊藤信孝・鬼頭孝治

00−1−16
 草甸土改良用3段式表層心土混合プラウ
 専修大学 〇新家 憲・工藤正義

00−1−17
 対抗植物マリーゴールドの機械増殖に関する研究(第1報)
 ―移植機用育苗箱による苗の育成
 専修大学 石谷栄一

00−1−18
 水稲種子自動コーテイング装置の開発(第2報)
 ―市販化に向けた改良と現地への導入状況
 生研機構 〇堀尾光広・後藤隆志・西村 洋・市川友彦・林 和信
 初田工業(株) 東 邦道・出野俊次
 ヤンマー農機(株) 大釜和憲・佐藤 巖

00−1−19
 マルチステージ苗の育苗・移植技術の開発
 農業研究センター 〇小倉昭男・北川 壽・屋代幹雄

00−1−20 
 再生紙マルチ敷設のための代かき土壌条件
 中国農業試験場 〇亀井雅浩・土屋史紀・吉田智一
 農業研究センター 前岡邦彦

00−1−21
 代かき同時土中点播機の開発(第2報)
 ―土壌硬度、打込み速度と播種速度の関係調査
 九州農業試験場 〇田坂幸平・松島憲一・吉永悟志・脇本賢三

00−1−22
 粒状肥料可変散布機の開発(第1報)
 ―手動可変式試作機の構造と水稲穂肥への利用効果
 生研機構 〇後藤隆志・堀尾光広・西村 洋・林 和信・盛山勝一郎

00−1−23
 水稲箱苗根きり機の開発(第2報)
 群馬県農業試験場 〇原 昌生・村田公夫・山本光一

00−1−24
 畑作への再生紙利用(URPUF)
 鳥取大学 竹田洋志・岩崎正美
 鳥取県農業試験場 伊藤邦夫・三谷誠次郎
 鳥取大学乾燥地研究センター 神近牧男

00−1−25
 環境保全型除草システムに関する研究
 ―再生紙の液状化塗布による出芽制御効果について
 鹿児島大学 〇岩崎浩一・宮部芳照・末吉武志・中村幸子

00−1−26
 環境調和型除草ロボットシステムの開発(第3報)
 ―小型除草ロボットを利用した除草方法
 九州農業試験場 〇関 正裕・西田初生・高橋仁康・児島 清

00−1−27
 畦畔草刈機の開発(第2報)
 ―作業性能、畦畔以外への適用性及び導入事例について
 生研機構 戸崎紘一・〇宮原佳彦・市川友彦
 (株)クボタ 黒見晃志

00−1−28
 スクミリンゴガイの機械的防除技術の開発(第3報)
 九州農業試験場 〇高橋仁康・西田初生・関 正裕

00−1−29
 湛水直播のラジコンヘリ作業に関する工学・作物学的研究(第7報)
 ―ダウンウォッシュ構造の検討
 神戸大学 〇広瀬安政・堀尾尚志

00−1−30
 鳥害防止装置の開発研究(第1報)
 ―複合的防除装置及び移動台車の試作
 生研機構 小川幹雄・久保田太郎・〇横田昇平
 鹿児島大学 萬田正治・中西良孝
 タイガー(株) 赤井克己

00−1−31
 散布前後の電気分解陽極水の性状変化に関する研究
 ―散布機の種類および散布距離について―
 千葉大学 〇藤井琢哉・土井龍太・谷野 晃・田川彰男・赤井克己

00−1−32
 種類の異なる散布機による電気分解陽極水散布が作物病害防除及び生理障害発生に及ぼす影響
 千葉大学 〇藤井琢哉・土井龍太・谷野 晃・田川彰男・飯本光雄

00−1−33
 NFT水耕栽培における葉菜の硝酸濃度の低減
 富山県立大学 〇林 節男・松村悠美・森 麻美

00−2−1
 画像処理による水田用防除作業車両の自律走行制御
 東京大学 〇手島 司・岡本嗣男・芋生憲司・海津 裕・鳥居 徹
 農業研究センター 谷脇 憲

00−2−2
 水田管理ビークルの自律走行に関する研究(第1報)
 ―水田管理ビークルの走行制御システム
 九州大学 〇矢田恵子・井上英二・橋口公一 
 九州農業試験場 関 正裕・西田初生・高橋仁康

00−2−3
 自律走行トラクタの走行シミュレーションと予測制御
 北海道農業試験場 〇井上慶一・村上則幸・宮浦寿美
 農業研究センター 大塚寛治・杉本光穂・黎 文

00−2−4
 光ファイバージャイロによる農用車両の走行制御
 三重大学 〇山下光司・市川真祐・栗山尚士

00−2−5
 光学式方向検出装置の研究(第2報)
 ―モデル車両の開発
 三重大学 〇鬼頭孝治・伊藤信孝・王 秀崙・松原邦憲

00−2−6
 自律走行トラクタのための超音波ドップラー速度計
 東京大学 〇芋生憲司・岡本嗣男・海津 裕

00−2−7
 ハウス内作業の自動化研究
 ―軌道式作業台車の開発
 愛媛大学 〇山下 淳・湯木正一・花崎奈央子
 徳島工業短大 佐藤員暢
 井関農機(株) 有馬誠一

00−2−8
 野菜用自律走行運搬車(第1報) 
 ―構造と走行性制御法
 農業研究センター 〇黎 文・大塚寛治・杉本光穂
 北海道農業試験場 村上則幸

00−2−9
 両眼ステレオ視による距離計測に関する研究
 ―左右画像合成方式における距離分解能と処理手順
 弘前大学 〇高橋照夫・張 樹槐・福地 博・戸次英二

00−2−10
 レーザーセンサを用いた自律走行車両の追従制御について
 筑波大学 〇黒崎秀仁・瀧川具弘・小池正之・古市知之・リリック ステイアルソ

00−2−11
 自動追従技術の研究(第2報)
 ―各構成要素の2号機と自動追従走行
 生研機構 〇山本聡史・行本 修・松尾陽介
 芝浦工業大学 横地 穏

00−2−12
 歩行車両の荷重分布及び車体傾斜測定について
 神戸大学 山本博昭・中嶋 洋・徳田 勝・〇船越正文・谷森文彦

00−2−13
 ハフ変換とステレオ画像によるキャベツ結球径及び位置計測法
 農業研究センター 〇杉本光穂・大塚寛治・黎 文
 北海道農業試験場 村上則幸

00−2−14
 衛生デ―タによる沿岸部の水深推定に関する研究
 鹿児島大学 〇石黒悦爾・川勝 基・立野勝巳・菊川浩行

00−2−15
 フリーエ級数を利用した画像処理による作物と雑草の識別方法
 北海道農業試験場 〇村上則幸・井上慶一・國岡浩由・宮浦寿美

00−2−16
 形状特微量によるテンサイと雑草の識別
 北海道大学 寺脇正樹・岡本博史・端 俊一・高井宗宏

00−2−17
 カラ―画像処理による苗列検出 
 三重大学 〇栗山尚士・山下光司・市川真祐

00−2−18
 細胞操作用マイクロマニピュレータの自動化に関する研究
 ―静電気力による生体細胞回転機構の開発
 東京大学 〇塚田修大・工藤謙一・山本晃生・樋口俊郎
 
00−2−19
 果菜類の識別システムにおける吸引式ハンドの研究
 ―イチゴおよびトマト用ハンドの開発
 宮崎大学 〇永田雅輝・槐島芳徳・石野文俊
 中国上海交通大学機器人研究所 曹 其新

00−2−20
 走行環境認識に関する基礎的研究
 神戸大学 徳田 勝・〇川村恒夫・中嶋 洋・山本博昭・前田純一

00−2−21
 Ergonomical Study on the Mastering Process of Tractor Operation
 ―Experiment on Walking Type Rotary Tillage Operation
 Ibaraki Univ.:〇M.Faiz Syuaib, S.Moriizumi, M.Takahashi

00−2−22
 ミニロールベラ運転者の労働負担
 生研機構 〇菊池 豊・石川文武・藤田耕一

00−2−23
 農作業服による作業性と快適性の定量化に関する研究IV
 ―布の紫外線透過に及ぼす織り密度、糸の撚り数の影響
 富山女子短期大学 〇桑原宣彰・尾畑納子
 東京大学 岡本嗣男

00−2−24
 農業機械騒音の音響パワーレベルによる評価
 生研機構 〇石川文武・菊池 豊

00−2−25
 コンバイン収穫時の操作性に関する研究
 ―オペレータ挙動からの操作性検討
 農業研究センター 〇佐々木 豊・谷脇 憲・建石邦夫・大谷隆二・長坂善禎
 ヤンマー農機(株) 野田丈二・吉武雄一郎

00−2−26
 牧柵設置作業に機械を導入した場合の軽労化に関する評価
 ―牧柵柱打設機導入における軽労化の評価
 草地試験場 〇阿部佳之・伊藤信孝・梅田直円・加茂幹男
 北里大学 細川吉晴
 ヤマハ発動機(株) 久富 暢・森田光信
 北原電牧(株) 蛸島広志・成田和義

00−2−27
 コンジョイント分析手法による農業機械の選好分析
 農業研究センター 〇金谷 豊・佐々木 豊・建石邦夫

00−2−28
 液体食品の熱物性の測定
 東京農業大学 村松良樹・福島正義
 千葉大学 田川彰男 

00−2−29
 青果物の呼吸と生体電位の関係
 九州大学 〇中尾健三・宮本可和・内野敏剛・秋元浩一

00−2−30
 農業副産物の有効利用技術の研究(第3報)
 ―もみ殻マルチの基礎的研究
 生研機構 〇市来秀之・清水一史

00−3−1
 はくさい収穫機の開発研究
 生研機構 〇金光幹雄・貝沼秀夫・伊吹俊彦・太田智彦・長木 司
 松山(株) 宮本一正 
 (株)クボタ 黒見晃志

00−3−2
 レタス収穫機の開発研究
 生研機構 〇金光幹雄・貝沼秀夫・長木 司
 松山(株) 宮本一正
 (株)クボタ 黒見晃志

00−3−3
 キャベツの収穫調製技術に関する研究
 生研機構 〇貝沼秀夫・金光幹雄・長木 司
 全農 東野裕広

00−3−4
 加工用トマト収穫機の開発(第2報) 
 生研機構 〇貝沼秀夫・金光幹雄・長木 司

00−3−5
 軟弱葉菜類収穫技術の開発(第4報)
 ―調製機能の改良と収穫機の電動・小形化
 中国農業試験場 〇吉田智一・土屋史紀・亀井雅浩
 農業研究センター 前岡邦彦

00−3−6
 野菜自動結束装置の開発
 韓国農業機械化研究所 〇姜 昌浩・韓 吉洙・尹 真河・朴 圓奎

00−3−7
 微細断型カッテイングロールベーラの開発(第3報)
 生研機構 〇志藤博克・山名伸樹

00−3−8
 微細断型ロールベールサイレージ利用体系の開発(第1報)
 ―トウモロコシラップサイロのハンドリングと解体
 草地試験場 〇市戸万丈・喜田環樹・天羽弘一

00−3−9
 フォレージマットメーカにおけるアルファルファの摩擦機構の解明
 北海道農業試験場 井上慶一・村上則幸・國岡浩由・〇宮浦寿美
 (株)タカキタ 中山有二

00−3−10
 汎用コンバインリールの集稈作用時の力学的考察
 九州大学 〇平井康丸・井上英二・橋口公一・岡安崇史

00−3−11
 自脱コンバインの選別性能の測定
 神戸大学 川村恒夫・庄司浩一・〇西谷次郎

00−3−12
 脱穀制御のための穀粒流量センサに関する研究
 井関農機(株) 〇松井正実
 九州大学 井上英二・平井康丸・田代克己

00−3−13
 損傷穀粒選別装置の開発
 生研機構 〇冨田宗樹・濱田安之・小野田明彦・北村 誠

00−3−14
 茶葉摘採機の開発研究(第9報)
 ―茶芽の切断と茎の引張力との関係
 宮崎大学 〇槐島芳徳・永田雅輝・御手洗正文・木下 統

00−3−15
 鳴声を利用した家畜自動管理に関する研究
 ―解析区間の検討
 京都大学 〇石井洋平・池田善郎

00−3−16
 家畜音声の特徴解析と個体識別への応用
 京都大学 〇池田善郎・石井洋平

00−3−17
 乳頭清拭装置の開発(第1報)
 ―乳頭清拭ブラシの作用について
 生研機構 平田 晃・〇後藤 裕

00−3−18
 搾乳ユニット自動搬送装置の開発(第1報)
 ―作業面から見た開発効果の推定
 生研機構 〇平田 晃・後藤 裕

00−3−19
 L社製搾乳ロボットの搾乳性能
 帯広畜産大学 〇千場秀雄・梅津一孝

00−3−20 
 日本型酪農における搾乳ロボット導入の検討
 草地試験場 〇喜田環樹・市戸万丈・安藤 貞
 東北農業試験場 天羽弘一

00−3−21
 画像処理によるヒートマウントデイテクタの識別
 草地試験場 〇梅田直円・加茂幹男・阿部佳之・伊藤信雄

00−3−22
 緊プロ型ロックウール脱臭装置の改良
 ―排水循環方式の検討
 生研機構 〇道宗直昭・福森 功・原田泰弘・名川 稔・古山隆司
 岩手県畜産研究所 佐藤直人

00−3−23
 家畜ふん尿の堆肥化過程での通風条件による高温維持の可能性
 草地試験場 〇阿部佳之・伊藤信雄・梅田直円・加茂幹男

00−3−24
 紫外線酸化方式による排水脱色技術の開発(第1報)
 生研機構 道宗直昭・名川 稔・古山隆司・〇原田泰弘

00−3−25
 遺伝子工学的手法を用いた家畜糞コンポスト化初期過程の解析(第2報)
 筑波大学 木村俊範・〇本間早里菜・井上高一

00−3−26
 コンポスト化による生分解性プラスチックの積極的解特性(第5報)
 筑波大学 〇石田頼子・木村俊範

00−3−27
 発泡スチロール容器の省エネ型油化還元技術の開発(第1報)
 ―MSM及びMSD添加による発泡スチロールの低温油化
 宇都宮大学 〇柏嵜 勝・中島教博・木村隆夫

00−3−28
 油温減圧乾燥処理をした下水汚泥の水田での利用(第1報)
 九州大学 〇中司 敬・井上真一・池田一敏

00−3−29
 有機性廃棄物混合培土の水分移動について
 ―蒸発過程と排水過程の水分分布
 東京農工大学 〇東城清秀・渡辺兼五

00−3−30
 籾殻くん炭の処理および利用
 三重大学 〇繆 冶煉・堀部和雄・法貴 誠・岩井静子・青木勝平・加藤元保

00−4−1
 高品質穀物乾燥貯蔵装置の開発研究
 ―小麦への紫外線照射の殺菌効果と発芽への影響
 生研機構 久保田興太郎・〇日高靖之

00−4−2
 生籾の呼吸特性と乾燥前処理法
 九州大学 〇安永円理子・黒木信一郎・濱中大介・内野敏剛・秋元浩一

00−4−3
 籾の乾燥速度と胴割れに関する品質間異
 弘前大学 レガラドM.J.C・〇戸次英二

00−4−4
 籾の水分と凍結傷害および凍結温度
 北海道大学 〇小河健伸・竹倉憲弘・川村周三・伊藤和彦

00−4−5
 立型循環式乾燥機によるダイズ乾燥法
 ―乾燥所要時間の予測法
 農業研究センター 〇大塚寛治・杉本光穂・黎 文

00−4−6
 籾及び玄米の貯蔵環境が精米の品質に及ぼす影響について
 東京農工大学 〇劉 洪津・渡辺兼五・東城清秀
 生研機構 杉山隆夫・牧野英二

00−4−7
 大豆の通風乾燥における空気の温・湿度条件について
 ―裂皮発生の理論的解析と子実水分に対応した温・湿度条件
 北海道農業試験場 〇井上慶一・村上則幸・宮浦寿美
 農業研究センター 大塚寛治・杉本光穂・黎 文

00−4−8
 赤外線による農産物腐敗性微生物に対する殺菌効果
 九州大学 〇濱中大介・道菅紳介・安永円理子・黒木信一郎・内野敏剛・秋元浩一

00−4−9
 ガス環境制御によるホウレンソウの品質保持
 宇都宮大学 〇水上裕造・志賀 徹・斎藤高弘

00−4−10
 サラダナの弱光照射貯蔵と最適光強度の算出
 九州大学 〇原田文香・鈴木瑞恵・田中 豪・内野敏剛・秋元浩一

00−4−11
 MA環境におけるサラダナの呼吸抑制にかんする要因分析
 九州大学 〇黒木信一郎・庄司雅也・安永円理子・濱中大介・内野敏剛・秋元浩一

00−4−12
 無極性ガスを利用したカーネーション切り花の保存
 琉球大学 〇松嶋卯月
 東京大学 大下誠一・瀬尾康久・川越義則

00−4−13
 柿乾燥における生柿の熟度と一時貯蔵
 富山県立大学 〇林 節男

00−4−14
 ジャガイモの貯蔵温度とアスコロビン酸含量の変化
 北海道大学 樋元淳一・相川直也・伊藤和彦

00−4−15
 低温貯蔵馬鈴薯のインベルターゼ、シュクロース―6―リン酸リンターゼ、UDPグルコースピロホスホリラーゼ測定による還元糖増加機構の解明
 帯広畜産大学 〇弘中和憲・石橋憲一・小林祥則
 北海道農業試験場 津田昌吾・森 元幸

00−4−16
 キュウリ果実の呼吸に及ぼす酸素濃度変化の影響
 九州大学 安永円理子・〇安武隼人・富田景子・黒木信一郎・濱中大介・内野敏剛・秋元浩一

00−4−17
 茎の曲がりによる切りバラの品質評価 
 ―茎の柚出とノイズ除去
 京都大学 〇森尾吉成・池田善郎

00−4−18
 果実等の吸着パットによるハンドリングと内部品質評価技術
 生研機構 大森定夫・〇藤岡 修

00−4−19
 特徴点柚出法による玄米の形状形態の解析
 日本大学 〇森嶋 博・富田節男 
 筑波大学 坂井直樹 
 日本大学 武田恭明
 (株)エヌアイシー 日下政義

00−4−20
 透過型近赤外分光法による米の非破壊的品質評価
 ―PLSアミロースモデルの特徴
 筑波大学 〇清水直人・木村俊範
 フォス・ジャパン(株) 柳沢剛二・桂 順二
 フォス・テイケーター(株) ヘンリック・アンドレン
 食品総合研究所 岡留博司・豊島英親・大坪研一

00−4−21
 米品質測定評価装置の開発(第5報)
 ―外観品質測定部及び内部品質測定部の性能
 生研機構 〇杉山隆夫・牧野英二・市川友彦・積  栄
 井関農機(株) 藤岡定和
 (株)クボタ 清水昭桂
 (株)ケット科学研究所 渡辺利通
 静岡製機(株) 下原 融
 (株)佐竹製作所 香川清登

00−4−22
 グアヤコール呈色法の画像処理による新米・古米検出
 新潟大学 中野和弘・〇田畑雅彦・笹岡聖史・大塚雍雄

00−4−23
 製茶工程の自動制御システムの開発(第4報)
 ―センサフュージョンによる含水率推定―
 野菜・茶業試験場 〇吉富 均・深山大介・山口優一・澤井祐典

00−4−24
 サイロ詰め込み様混合サイレージ調製機の開発(第4報)
 ―2軸ススクリュコンベヤを用いた省動力化
 東北農業試験場 〇天羽弘一
 草地試験場 市戸万丈・喜田環樹

00−4−25
 浸漬圧力および浸漬温度がアズキの吸水特性に及ぼす影響
 ―アズキの浸漬処理後含水率の予測
 千葉大学 〇長砂太蔵・田川彰男・谷野 章・飯本光雄

00−4−26
 特産大豆丹波黒枝豆の形状分析に関する研究
 神戸大学 〇徳田 勝・川村恒夫・馬場貴弘

00−4−27
 食品のマイクロ波加熱過程における熱・物質移動解析
 ―3次元モデルの構築
 鹿児島大学 〇田中史彦・守田和夫・田中俊一郎

00−4−28
 Application Study on the Concentration of Liquid Foods by the Use of Gas Hydrate(2)
 東京大学 O.Y.Aris Purwanto・大下誠一・瀬尾康久・川越義則

00−4−29
 繰り返し加圧・除圧処理によるBacillus属胞子の殺菌
 九州大学 〇古川壮一・中原亜紀子・斉田功二・松岡 輝・野間誠司・早川 功

00−5−1
 NIRを利用した多成分迅速情報収集システムの開発
 琉球大学 上野正実・川満芳信・〇平良英三・川畑裕二・孫 麗亜

00−5−2
 GIS(地理情報システム)を利用した生産支援情報システムの開発 第2報
 ―空間情報の相互関係の解析
 琉球大学 〇上野正実・孫 麗亜・川満芳信・渡嘉敷義浩・鹿内健志

00−5−3
 GAによるサトウキビの収穫法の最適化(第1報)
 琉球大学 〇孫 麗亜・上野正実
 北陸農業試験場 大嶺政朗

00−5−4
 施設内作業の自動化に関する研究(第2報)
 ―水上移動式植物栽培システムによる葉菜類の養液栽培
 鹿児島大学 宮部芳照・末吉武志・〇王 世民・柏木純孝・下和田博己

00−5−5
 21世紀農業の戦略的政策展開(1)
 三重大学 伊藤信孝

00−5−6
 21世紀農業の戦略的政策展開(2)
 三重大学 伊藤信孝

00−5−7
 21世紀農業の戦略的政策展開(3)
 三重大学 伊藤信孝

00−5−8
 21世紀農業の戦略的政策展開(4)
 三重大学 伊藤信孝

00−5−9
 ケーンハーベスタによるケナフ収穫性能
 農業研究センター 〇大塚寛治・杉本光穂・黎 文

00−5−10
 資源植物ケナフの機械化栽培システム(第1報)
 ―栽培様式と既存農業機械の適用
 新潟大学 〇鈴木正肚・伊藤道秋・佐々木 豊・高野 充

00−5−11
 三次元視覚センサによるキャベツ結球の形状計測と収穫適期判定
 帯広畜産大学 〇佐藤禎稔・宮本啓二・松田清明

00−5−12
 根菜類野菜の間引き作業の自動化に関する研究(第1報)
―ダイコンの栽培様式の検討
弘前大学 〇張 樹槐・坪井晴美・高橋照夫・福地 博・嵯峨紘一

00−5−13
 キュウリ収穫ロボットの視覚部の基礎研究
 島根大学 藤浦建史・上田弘二・丁 碩R・渡野 猛・片寄紀子
 岡山大学 近藤 直
 井関農機(株) 有馬誠一

00−5−14
 近赤外光域における果菜類の外観品質判定評価に関する研究(第1報)
 ―二、三の果菜類の分光特性
 宮崎大学 〇永田雅輝・槐島芳徳・根本 茂・シュレスタ ビン プラサド

00−5−15
 デジタルカメラを利用した野外における果色評価法の確立
 三重大学 〇元永佳孝・中西健一・橋本 篤・亀岡孝治
 三重県農業技術センター 近藤宏哉・北村八祥

00−5−16
 Investigation of 3D Protein Distribution in Rice Kernel by Micro‐Slicing Image Processing System
 東京大学 〇候 彩雲・大下誠一・瀬尾康久・川越義則・都 甲株・工藤謙一・樋口俊郎

00−5−17
 葉菜類の細菌的品質に与える低酸素濃度の効果
 東京大学 〇大下誠一・岡野秀規・川越義則・瀬尾康久

00−5−18
 ヒマワリの茎の圧縮力と鮮度の関係
 東京農業大学 〇小倉修史・川上昭太郎・坂口栄一郎・藍 房和

00−5−19
 超音波による農産物の非破壊品質評価に関する研究(4)
 ―果菜類の横波音速と準静的ヤング率の関係
 京都大学 〇西津貴久・池田善郎

00−5−20
 真空冷却による青果物細胞からの水分蒸発
 東京大学 〇土谷英範・瀬尾康久・大下誠一・川越義則

00−5−21
 植物細胞の経時変化細胞膜の浸透圧耐性
 東京大学 〇五月女格・大下誠一・瀬尾康久・川越義則

00−5−22
 塩水に浸した円柱状大根の体積・質量・密度変化とそのモデル化
 岩手大学 〇小出章二・西山喜雄・福田裕子・上村松生

00−5−23
 近赤外分光法による高水分小麦の品質測定(第1報)
 ―高水分小麦の水分、たんぱく質の測定
 北海道大学 〇夏賀元康・川村周三・伊藤和彦

00−5−24
 近赤外透過型分析計による米の成分測定の精度ならびに測定精度の向上
 北海道大学 〇川村周三・竹倉憲弘・小河健伸・伊藤和彦

00−5−25
 近赤外分光法による米の物理科学特性の測定と食味評価
 北海道大学 〇川村周三・夏賀元康・伊藤和彦

00−5−26
 農産物の音響的体積測定法(3)
 ―小口径多管型共鳴器のよる開口端補正量減少の効果について
 京都大学 〇西津貴久・池田善郎

00−5−27
 インピーダンス・スペクトルスコピイのHACCPへの応用
 ―電気インピーダンスによる微生物増殖過程のキャラクタライゼーション
 神戸大学 豊田淨彦・シェンコウア ルミアナ・丸山広志
 島根大学 北村 豊

00−5−28
 電気インピーダンス計測法の食品分野への応用(2)
 ―発酵乳加工の衛生的管理手法
 島根大学 〇北村 豊
 神戸大学 豊田淨彦

00−5−29
 近赤外分光法による乳房スペクトルを用いた乳房炎診断の検討
 ―SIMCAモデルによる検証
 神戸大学 〇三木由紀子・ツェンコヴァ ルミアナ・豊田淨彦

00−5−30
 近赤外分光による搾乳時オンライン体細胞数測定
 神戸大学 〇ツェンコヴァ ルミアナ・村山幸市・豊田淨彦
 北海道大学 川村周三・伊藤和彦 

00−6−1
 精密農法実現のためのシリアルデータ通信
 ―ISO11783による管理情報システム
 草地試験場 〇元林浩太

00−6−2
 米国における精密農業の現状(第1報)
 ―精密農業の内容と普及状況
 生研機構 〇後藤隆志・牧野英二・林 和信

00−6−3
 米国における精密農業の現状(第2報)
 ―収量モニタ・収量マッピングシステムについて
 生研機構 〇牧野英二・後藤隆志・林 和信

00−6−4
 米国における精密農業の現状(第3報)
 ―土壌調査及び生育調査関連機器、可変作業機について
 生研機構 〇林 和信・後藤隆志・牧野英二

00−6−5
 土壌硬度の三次元マッピングに関する研究(第4報)
 ―補間法の評価
 北海道大学 飯田哲也・〇近江谷和彦・松田従三

00−6−6
 草地における圃場情報システムの作成(第2報)
 ―超音波式変位センサを用いた牧草収量マップについて
 北里大学 〇田中勝千・本橋圀司・高野 剛

00−6−7
 水田におけるワラ量マップの作成
 京都大学 〇下保敏和・李 忠根・飯田訓久・梅田幹雄

00−6−8
 水田における圃場マップの作成
 京都大学 〇李 忠根・下保敏和・矢内純太・飯田訓久・梅田幹雄・小崎 隆

00−6−9
 茶園における茶樹の生育量分布計測システムと分布特性
 野菜・茶業試験場 〇深山大介・吉富 均

00−6−10
 直播水稲の苗立数計測システム
 北陸農業試験場 〇柴田洋一・佐々木良治・鳥山和伸・浅野 修・広川 誠

00−6−11
 水稲群落における葉色のリアルタイム遠隔計測システムの構築
 北陸農業試験場 〇大嶺政朗・柴田洋一・鳥山和伸・佐々木良治・小林 恭・帖佐 直

00−6−12
 Precise Crop Height Measurement Using Light Screen System
 岩手大学 〇片岡 崇
 Texas A&M University:Stephen W.Searcy

00−6−13
 マシンビジョンによる水稲の栄養診断
 京都大学 〇飯田圭亮・村主勝彦・松井 勤・梅田幹雄

00−6−14
 インパクト式収量センサに関する基礎研究(第2報)
 京都大学 〇李 忠根・下保敏和・飯田訓久・梅田幹雄

00−6−15
 運搬車の積載量計測装置
 京都大学 〇下保敏和・飯田訓久・李 忠根・梅田幹雄

00−6−16
 高水分籾の高精度水分測定技術に関する基礎研究(第1報)
 ―高周波容量式コンバイン水分計の精度要因と高密度補正電極
 京都大学 〇加藤宏郎 
 生研機構 杉山隆夫・牧野英二・市川友彦

00−6−17
 高水分籾の高精度水分測定技術に関する基礎研究(第2報)
 ―経年制度評価と多周波容量計測による水分の推定
 京都大学 〇加藤宏郎 
 生研機構 杉山隆夫・牧野英二・市川友彦

00−6−18
 リアルタイム土中光センサー試作2号機
 東京農工大学 〇澁澤 栄・佐藤弘直・Imade Anom・笹尾 彰・酒井憲司
 (株)オムロン 平子進一・山ア喜造
 熊本テクノポリス電応研 大友 篤

00−6−19
 Soil Parameters Measurement Using Real-time Spectrophotometer
 東京農工大学 〇I.Made Anom・S.Shibusawa・A.Sasao・K.Sakai・H.Satou

00−6−20
 土中光スペクトロメータにおける観測面位置変動と測定精度
 東京農工大学 澁澤 栄・〇佐藤弘直・Imade Anom・笹尾 彰・酒井憲司
 熊本テクノポリス電応研 大友 篤

00−6−21
 自動走行田植機による移植作業
 農業研究センター 〇長坂善禎・谷脇 憲・大谷隆二・重田一人

00−6−22
 地磁気方位センサと光ファイバジャイロスコープの航法センサ複合化による自動直進アルゴリズム(第1報)
 北海道大学 〇水島 晃・寺尾日出男・野口 伸・石井一暢
 生研機構 行本 修・山本聡史

00−6−23
 コンバインによる無人追走
 京都大学 飯田訓久・〇小野圭太・工藤壮司・梅田幹雄

00−6−24
 画像処理による障害物検出
 京都大学 〇森本英嗣・村主勝彦・梅田幹雄

00−6−25
 北海道における自律走行システムとPFの農業研究
 ―大規模農業向け精密自律走行作業支援システムの開発研究
 北海道立中央農業試験場 原 令幸

00−6−26
 ナビゲーションマップに基づいた圃場作業ロボット
 北海道大学 〇木瀬道夫・寺尾日出男・野口 伸・石井一暢

00−6−27
 自律走行車両のGPS位置計測に関わる傾斜補正
 北海道大学 〇水島 晃・寺尾日出男・野口 伸・石井一暢

00−6−28
 農用移動ロボットの動的経路生成に関する研究(第2報)
 ―スプライン関数による経路生成
 北海道大学 〇飯塚 学・寺尾日出男・野口 伸・石井一暢

00−6−29
 GPSおよびFOGによる履帯車両の自律走行
 ―大規模農業向け精密自律走行作業支援システム開発研究
 北海道立工業試験場 牧野 功・〇中西洋介・多田達実・桑野晃希・三戸正道

00−6−30
 マシンビジョンを用いた窒素ストレスの計測
 北海道大学 〇石井一暢・飯田 岳・野口 伸・寺尾日出男

00−6−31
 視覚センサを用いたとうもろこしの成長診断
 北海道大学 〇山下修作・寺尾日出男・野口 伸・石井一暢
 道立十勝農業試験場 桃野 寛・鈴木 剛

00−6−32
 小麦収量マップ作製のためのデータ収集と補正
 ―作業経路からの刈幅補正
 北海道立中央農業試験場 原 令幸・竹中秀行・〇関口健二

00−6−33
 GISに基づく作業プランの生成と検証
 北海道大学 〇高松一樹・鈴木恵二・大内 東・嘉数侑昇
 ジャパンテクニカルソフトウェア 奥野 拓

00−6−34
 マップベースPF作業機制御システムの開発
 北海道大学 〇奥野 拓・高松一樹・鈴木恵二・嘉数侑昇

00−6−35
 GPSを利用した土壌改良資材の精密散布
 道立十勝農業試験場 〇鈴木 剛・桃野 寛
 道立中央農業試験場 原 令幸
 帯広畜産大学 西崎邦夫
 北海道農業試験場 横地泰宏
 MSK東急機械(株) 田村 清

00−7−1
 太陽光発電併用メタン発酵システムのモデル化
 ―消費エネルギ及び発電エネルギのシミュレーション
 京都大学 〇織田 敦・笈田 昭
 近畿大学 山崎 稔

00−7−2
 バイオガスを利用した小規模コジェネーションシステムの開発
 ―装置の製作および基本性能
 北海道大学 石井耕太・〇朴 宗洙・寺尾日出男

00−7−3
 バイオマス燃焼小型動力変換装置に関する基礎研究(第3報)
 東京大学 〇長谷川明・岡本嗣男・芋生憲司・海津 裕

00−7−4
 有限体積法によるサボニウム風車のシミュレーション
 東京大学 〇森 芳滋・岡本嗣男・芋生憲司・海津 裕

00−7−5
 三次元セル・オートマトンによる植物生長モデル 
 島根大学 〇岡和歌子・土肥 誠・藤浦建史・石束宣明

00−7−6
 2次元CMLによる植物群落のパターン形成と局所時空間力学系の再構成
 東京農工大学 〇酒井憲司・澁澤 栄・笹尾 彰 

00−7−7
 農作業計画の最適化に関する研究
 ―評価関数の有効性の検討
 京都大学 〇大土井克明・笈田 昭
 京都府農林水産部 山下道弘

00−7−8
 マシンビジョンによる枝豆の知的選別機の開発
 ―形状特徴を利用した枝豆選別の可能性
 新潟大学 〇佐々木豊・鈴木正肚・齋藤友宏

00−7−9
 GAによる農業用6足歩行ロボットの歩容形成
 島根大学 〇土肥 誠・藤浦建史・石束宣明

00−7−10
 サトウキビメリクロン株分けロボットの開発
 東京大学 〇海津 裕・岡本嗣男・芋生憲司

00−7−11
 接ぎ木ロボットのソフトハンドリングに関する研究
 ―把持力とすべり現象の関係について
 大阪府立大学 穂波信雄・滝川 博・西浦芳史・〇梶川貴広

00−7−12
 果菜類接ぎ木苗の活着程度の情報化に関する研究
 ―炭酸ガス固定速度計測と生体電位計測
 大阪府立大学 〇西浦芳史・穂波信雄・井口厚司・大西正洋

00−7−13
 勾配磁界がダイコン幼植物体の一次根の伸長方向に及ぼす影響
 千葉大学 〇谷野 章・日高永子・飯本光雄
 東京大学 富士原和広

00−7−14
 分配磁界曝露下における水溶液中の酸素の拡散速度に関する基礎研究
 千葉大学 〇柳田康貴・谷野 章・谷平栄治・田川彰男・飯本光雄
 住友特殊金属(株) 中西昭男

00−7−15
 湛水した根系への勾配磁界曝露がダイコンの初期生長に及ぼす影響
 千葉大学 〇谷平栄治・谷野 章・柳田康貴・田川彰男・飯本光雄

00−7−16
 60Hz磁界曝露がダイコンの純光合成速度および生育に及ぼす影響
 千葉大学 〇大橋良西・平崎智之・谷野 章・片根 保・坂口和彦・田川彰男・飯本光雄
 東京大学 富士原和広

00−7−17
 超低周波磁界曝露がニンジン植物片の生体重の増加に及ぼす影響
 千葉大学 〇山田龍太郎・谷野 章・坂口和彦・田川彰男・飯本光雄

00−7−18
 リンゴ収穫ロボット用マニピュレータの開発(第1報)
 岩手大学 〇村上亜紀子・片岡 崇・太田義信

00−7−19
 人間協調型ロボットのための外界センシングシステム
 岡山大学 門田充司・鐘ケ江修司
 石井工業(株) 近藤 直

00−7−20
 果樹の三次元確認技術に関する研究(第2報)
 ―三次元画像計測システムの機能試験
 生研機構 〇久保田太郎・小川幹雄・横田昇平
 明治大学 小野 治・牧野雅俊

00−7−21
 学習機能を備えた画像認識システム(第3報)
 ―階層化設計の特長と既知対象物の発見
 中国農業試験場 〇吉田智一・石田茂樹・土屋史紀・亀井雅浩

00−7−22
 Drucker−Pragerモデルと下負荷面モデルよる土壌変形の予測特性の比較
 九州大学 橋口公一・〇齋藤公志郎・岡安崇史・堤成一郎

00−7−23
 時間依存性
 ―下負荷面モデルによる粘性土の力学特性に関する予測
 九州大学 〇岡安崇史・橋口公一・伍 先安

00−7−24
 接線応力速度を考慮した非弾性構成式
 九州大学 橋口公一・堤成一郎・岡安崇史・齋藤公志郎・〇杉本 昌

00−7−25
 接線応力速度を考慮した非弾性構成式によるせん断帯発生問題の理論解析
 九州大学 橋口公一・〇堤成一郎・岡安崇史・齋藤公志郎・杉本 昌

00−7−26
 車輪走行に伴う地盤変形の弾塑性有限要素解析
 九州大学 〇岡安崇史・橋口公一・池末英二・堤成一郎
 琉球大学 上野正実・鹿内健志

00−7−27
 有限要素法を用いた車輪走行性能の3次元解析
 岩手大学 広間達夫・〇及川 理・片岡 崇・太田義信

00−7−28
 弾塑性学入門者を対象としたインタ―ネット教材の開発
 ―JavaによるインタラクテイブWedコンテンツの開発
 九州大学 岡安崇史・橋口公一・堤成一郎・岩永真由美・永島玲子

00−7−29
 玄米の定荷重直接―面せん断挙動の特徴
 ―ステンレス球及びステンレス丸棒との比較
 東京農業大学 〇川瀬芳順・坂口栄一郎・藍 房和

00−7−30
 離散要素シミュレーションによる揺動選別機構の考察
 東京農業大学 〇鈴木基勝・坂口栄一郎・藍 房和

00−7−31
 個別要素法による土の切削現象の解析
 京都大学 〇桃津正敏・笈田 昭

00−7−32
 振動式全層破砕機による土層破砕の個別要素解析
 四国農業試験場 〇田中宏明・猪之奥康治・長崎裕司・宮崎昌宏・角川 修

00−7−33
 DEMによるタイヤと土の相互作用のシミュレーション
 京都大学 笈田 昭・〇伊吹 拓

00−7−34
 農用タイヤの接触問題の計算力学
 ―予報;有限要素法+個別要素法の適用可能性
 神戸大学 〇中嶋 洋

00−8−1
 Diagnosis Algorithm for Lettuce Growth by Machine Vision
 ―Detecting Significant Image Features for Recognition of Growth Phase
 Kinki University:H.Itoh, M.Yamazaki

00−8−2
 Recognition of Apple Fruit by Decision Theoretic Approach
 Iwate University:〇D.M.Bulanon,T.kataoka,Y.Ota,T.Hiroma

00−8−3
 Approximate Equation for energy loss by transpiration on plant shoot tip
 Kyoto University:H.Shimizu

00−8−4
 Soybean Growth Model using Cellular Automaton
 Shimane University:〇M.Dohi, W.Oka,T.Fujiura, N.Ishizuka

00−8−5
 Micro-and Electrical Properties of Patterned Protein-salt Meso-composite Systems for Bio-sensors
 National Agriculture Research Center:〇K.Shigeta,C.C.Annarelli,K.Taniwaki
 IBCPCNRS:A.W.Coleman

00−8−6
 Analysis of Thin Layer Drying of Wheat
 Iwate University:Y.Nishiyama, 〇K.K.Naing, S.Koide

00−8−7
 Study on the Characteristics of Strawberry at Different Maturity Level by using photon Multiple Analyzer
 Miyazaki University:M.Nagata, Y.Gejima, 〇B.P.Shrestha, Q.Cao, S.Nemoto

00−8−8
 Measuring the leaf Electricity of Living Plant
 Tokyo University of Agriculture and Technology:S.Shibusawa, 〇K.Matsumoto, K.Sakai, A.Sasao

00−8−9
 Study on Soft Fruit Harvesting Robot
 ―Recognition of leafs hidden Fruit by using Image Processing
 Mie University:〇N.Eiamkanitchat,K.Kith,N.Itoh,Xiu-Lun Wang

00−8−10
 Lighting Environment Control for Plant Factory Optimization
 Osaka Prefecture University:H.Murase, 〇T.Akamine, K.Murakami

00−8−11
 Development of Transplant Production in Closed System(partT)
 ―Characteristics of Tow layered Culture Medium
 Osaka Prefecture University:H.Murase, 〇T.Akamine, K.Murakami

00−8−12
 Development of Transplant Production in Closed System(partU)
 ―Irrigation Scheduling based on Evapotranspiration Rate
 Osaka Prefecture University:H.Murase, 〇M.Tateishi, K.Murakami

00−8−13
 A Field Experiment of the Trajectory Control for an Autonomous Vehicle
 University of Tsukuba:〇L.Sutiayso,T.Takigawa,M.Koike

00−8−14
 The Study of Biomass Energy Conversation
 ―Temperature Control for Biomass Gasifier
 Mie University:M.Hoki, K.Sato,A.Yoshimura,R.Matsushita, 〇H.Takemoto
 Kansai Corporation:Y.Umezawa
 
00−8−15
 The Fundamental Research on Physical Destruction of Pest Insects
 ―The Effect of a laser on Blattella
 Mie University:K.Sato,M.Hoki, 〇K.Obayashi 

00−8−16
 Development of Seedling on Spacetron at Various levels of Gravity Sensitivity
 Osaka Prefecture University:〇M.A.Zaida, H.Murase, K.Murakami

00−8−17
 A single Layer Re-wetting Equation for Barley
 Ehime University:〇M.A.Basunia, T.Abe

00−8−18
 Leaf Cellular Automata
 Osaka Prefecture University:H.Murase, 〇T.Okayama

00−8−19
 Acidic Electrolyzed Water Suppresses Fungal Growth
 The University of Tokyo:〇M.I.Al-Haq,Y.Seo,S.Oshiita,Y.Kawagoe

00−8−20
 Simulation and experimental Investigation of condensation in rough rice
 Iwate University:Y.Nishiyama,〇G.Atungulu, S.Koide

00−8−21
 Effects of Modified Atmosphere and Storage Temperature on the Quality Preservation of Tomatoes
 Hokkaido University:Suparlan,J.Himoto,K.Itoh

00−8−22
 Effect of Loading Conditions on the Power-Reflecting Characteristics of Micro Chamber
 University of Tshkuba:T.Don, T.Kimura,N.Shimizu, S.Yoshizaki
 Electrotechnical Laboratory,Japan:T.Miyataki
 Shizuoka Works Co.:Y.Miyatake

00−8−23
 Effect of Hot Water Treatment on Respiration Rate and Quality of Irwin Mango
 Kagoshima University:〇R.Hasbullah, T.Akinaga,S.Kawasaki,U.Matsushima

00−8−24
 Studies on the Vertical Rotating Screen Separator of Brown Rice(U)
Iwate University:〇Md.R.A.Mondol
 Yamagata University:A.Akase

00−8−25
 Effect of Peripheral Velocity Difference Ratio on the Performance of Rubber Roll Husker
Iwate University:〇D.Shitanda, Y.Nishiyama, S.Koide

00−8−26
 Instrumentation and Energy Consumption of an Electric Tractor
 University of Tsukuba:〇W.Arjharn, M.Koike, T.Takigawa,A.Yoda, H.Hasegawa

00−8−27
 Ergonomic Design of 4-Wheel Tractor Brake/Clutch Pedals
 ―Analysis of seat Heights and Pedal Positions
Miyazaki University:〇J.C.V.Sicat,M.Mitarai, O.Kinoshita

00−8−28
 Inter-University Academic Exchange Program
 ―Tri-University Inter national Joint Seminar and Symposium
 Mie University:Nobutaka.Ito

00−8−29
 Present Situation of Rice Post Harvest in Iran
 The Haraz Agricultural Human Resources Development Center, Iran: Seyyed Jafar Hashemi Soleimani

00−8−30
 Mechanization Goals and Targets-Pakistan Agriculture 2010
 Pakistan Agricultural Research Council,Pakistan:Muhammad Tahir Anwar

00−8−31
 Rice Milling Machinery in Korea
 National Agricultural Mechanization Research Institute:Hong Seong-gi

00−8−32
 A Decision Support System for Ration Formulation
 Kasetsart University:Somphong Jedsadathumsathit

00−8−33
 Implementation of Two-wheel Tractor Loan Scheme-Department of Agriculture SABAH
 Department of Agriculture Sabah:Victoria Robert

00−8−34
 Renewable Energy Potential and Utilization in India
 Central institute of Agricultural Engineering,India:Panna Lai Singh

00−8−35
 Study of Preserving Foods by Dehydration
 Industrial Development Board of SRI-LANKA:A.H.Athukorala

00−8−36
 Environmental Problems under Promotion of Agricultural Machinery in Zambia
 Department of field services,MANSA-ZAMBIA:Chulu B.Paul

00−8−37
 Assessment of Thailand Manufacturing of Agricultural Machinery
 Department of agriculture,Thailand:Koontol Krisintu