入会案内

入会のご案内

次世紀には顕在化するといわれている食糧不足と環境破壊から、人類を守るのに大きな役割を担うことになる農業において、エネルギーと知能を統合し生物の生命を人間の生命に転換する技術を機械という形で具体化したものが農業機械であり,生命体に直接働きかけるという点で、工業において研究開発された機械と大きく異なります。従いまして、農業機械は生物に優しい機械ということになりますが、同時に、農業就業人口の減少に対処しなければならず、人間の介助をなるべく少なくするよう知能を持たせた機械の研究開発も研究者および技術者に科せられた使命であり、その実現のためには,広範囲におよぶ工学の知識はもとより農学全般の知識を援用して農業独自の生きた機械の研究開発が必要です。

21世紀の世界の食糧問題・環境問題に関心があり、工学と生物学を統合した斬新なアイデアの農業機械の研究と開発のために、世界中の研究者・技術者と協力することを志す諸兄におかれましては、是非とも農業機械学会会員の一員になられ、研究開発情報の発信と受信に積極的に参加することをお勧めします。

年会費

正会員 9,000 円  学生会員 4,000 円  購読会員 12,000 円
特別会員 50,000 円/1口(1口以上)

入会申込

下記フォームにて必要事項をご記入・送信ください。

















※ 送信後、事務局より返信いたします。もし、返信がない場合はお手数ですが下記の問い合わせ先までご連絡願います。

問い合わせ先

入会につきましては、下記までお問い合わせ願いします。

農業食料工学会事務局

〒331-8537 埼玉県さいたま市北区日進町1-40-2 農研機構・革新工学センター内
電話(FAX兼用): 048-652-4119
メール: office@j-sam.org